競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. 【戸崎圭太騎手】熾烈になってきたリーディング争い!?
  2. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

馬券に直結!週末予想コンテンツ

サムネ画像 【日曜京都11R 秋華賞(G1)】 (芝2000m 15:40発走) ...
続きを読む

ちょっとブレイク♪競馬周辺小説

居心地の好い居酒屋 親爺と2~3人の板前と仲居で切り盛りする「頑鉄」と違って首都圏に22もの店舗...
続きを読む

【PR】競馬JAPANブログ開設!

競馬JAPANブログ競馬JAPAN編集部が、アナタの現場力を3倍高めるブログがついに始動! ...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬コラム

今週の政治騎手

2017年10月12日(木)更新

【戸崎圭太騎手】熾烈になってきたリーディング争い!?

 先々週の時点で2位のルメール騎手に10勝の差をつけてリーディングを走っていた戸崎騎手。しかし、先週の3日間開催の間に、8勝を挙げたデムーロ騎手に5勝差まで詰められ、7勝を挙げたルメール騎手とは6勝差になりました。

 戸崎騎手は、土曜日に3勝を挙げる活躍を見せたものの、3人が東京競馬場に集まった日曜に一つも勝てなかったことと(デムーロ騎手、ルメール騎手がともに4勝)、月曜日は南部杯のベストウォーリアに騎乗するために盛岡に遠征し勝ち星を積み上げることができなかったことが響いたと思われます。

 ただ、最初からそう簡単にリーディングの座を獲れるとは思っていないのでしょう。今週末の秋華賞でリカビトスへの騎乗依頼があったにも関わらず、それを断って東京に居残りをすることに決めたという噂です。秋華賞に騎乗するために関東からもジョッキーが多数遠征するうえに、今週からローカルの新潟も開幕するため、東京で乗る騎手が手薄になる。そこでの固め打ちを狙っているようです。

 見事に勝ち星を量産して、デムーロ騎手とルメール騎手との差を広げることができるか今週の注目点の一つではないでしょうか。


プロフィール
樋野竜司

1973年生まれ。「競馬最強の法則」02年11月号巻頭特集「TVパドック馬券術」でデビュー。
斬新な馬券術を次々に発表している人気競馬ライター。いち早く騎手の「政治力」に着目し、馬券術にまで洗練させた話題作「政治騎手(㏍ベストセラーズ刊)」で競馬サークルに衝撃を与えている。