競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. 【カペラS】昨年覇者ノボバカラが連覇へ自信アリ「気分を損ねないことが1番」
  2. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬の天才!タイアップコンテンツ

競馬の天才!タイアップ あの「最強」チームが集結した新雑誌 遂に10月12日(金)新装刊! ...
続きを読む

秋競馬開幕!攻略の第一歩

城崎哲・馬場トレンドジャッジ 台風21号の近畿直撃、北海道の地震と、このところ大きな災害が相次いでいます。...
続きを読む

読んで納得の競馬コラム

樋野竜司・今週の政治騎手 先週のサウジアラビアRCを制したのは、単勝1.3倍という圧倒的な人気に支...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬ニュース

2017年12月07日(木)更新

【カペラS】昨年覇者ノボバカラが連覇へ自信アリ「気分を損ねないことが1番」

ニュース提供:競馬ラボ

ノボバカラ

カペラSに向けて追い切りを行うノボバカラ

カペラステークス(G3)の追い切りが美浦トレセンで行われた。

前走、JBCスプリントで12着だったノボバカラ(牡5、美浦・天間厩舎)は、6日、助手を背に南ウッドチップコースで追われ、5F69.0-53.3-39.5-13.5秒をマークした。

【天間昭一調教師のコメント】
「前走を見ると、大井競馬場の馬場が合わなかったのかもしれませんね。この中間も馬は元気が良さそうですし、先週北村宏司騎手に感触を確かめてもらっています。今回は芝スタートで理想的な条件ですし、内枠でも引ければ行った方が良さそうです。とにかく自分のペースで走って気分を損ねないことが1番ですし、改めて期待しています」

前走、JBCスプリントで6着だったコーリンベリー(牝6、美浦・小野次厩舎)は、6日、助手を背に南Dコースで追われ、5F67.7-52.7-39.2-13.0秒をマークした。

【小野次郎調教師のコメント】
「先週の1週前追い切りで速い時計を出しましたが、しっかりケアをして反動はありませんし今週も良い追い切りが出来ました。今秋3戦目になりますし、ちょうど良い感じの仕上がりです。去年のこのレースでは3着でしたが、消極的なレースになってしまいましたからね。中山コースは問題ありませんし、積極的な競馬をしてもらいたいと思っています」

コーリンベリー

カペラSに向けて追い切りを行うコーリンベリー

前走、JBCスプリントで7着だったスノードラゴン(牡9、美浦・高木登厩舎)は、6日、助手を背に坂路コースで追われ、4F53.9-39.1-25.0-12.3秒をマークした。

【高木登調教師のコメント】
「前走後はトモに疲れが出ましたが、それも回復してきましたしここまで順調にきています。今回は骨っぽいメンバーが揃いましたし、58キロを背負ってどうかですね。最近は前半に力む分終いが少し甘くなるところがありますけど、中山コースは相性が良いですし上手く立ち回れればと思います」

前走、オータムリーフステークスを勝利したニットウスバル(牡5、美浦・高橋文厩舎)は、7日、高野和馬騎手を背に(吉田豊騎手が騎乗予定)坂路コースで追われ、4F55.8-39.2-25.5-12.4秒をマークした。

【高橋文雅調教師のコメント】
「前走は抜群のスタートから控える形で、上手く脚も溜まって終いは弾けてくれました。これまであまり中一週で使ったことはありませんが、この中間も上手くケアを出来ていると思います。今回は芝スタートで周りも速くて後ろからになると思いますが、馬込みを捌けるタイプですからね。行きたい馬が何頭かいますし、流れが速くなってくれればと思います」

スノードラゴン

前々走のスプリンターズSでは僅差の4着と健闘したスノードラゴン

ニットウスバル

カペラSに向けて追い切りを行うニットウスバル