競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. 【朝日杯FS】デビュー時の気配に戻したいステルヴィオ「そういう状態に戻せるよう」
  2. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

昨年も54万馬券!師走競馬を攻略せよ

秋の東京・京都開催はココを買え!昨年も54万馬券的中!師走競馬の攻略法は? ──秋の東京・京都開催に引...
続きを読む

競馬の天才!タイアップコンテンツ

競馬の天才!タイアップ あの「最強」チームが集結した新雑誌 遂に10月12日(金)新装刊! ...
続きを読む

読んで納得の競馬コラム

樋野竜司・今週の政治騎手 先週のエリザベス女王杯はモレイラ騎手が騎乗したリスグラシューが勝利。GⅠ...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬ニュース

2017年12月10日(日)更新

【朝日杯FS】デビュー時の気配に戻したいステルヴィオ「そういう状態に戻せるよう」

ニュース提供:競馬ラボ

G1で巻き返しを期すステルヴィオ

G1で巻き返しを期すステルヴィオ

■日曜阪神11レース・朝日杯FS(G1)1週前情報

【12/6追い切り】

ステルヴィオ(牡2、美浦・木村厩舎)・前走=サウジアラビアRC2着
助手を背に南ウッドチップコースで追われ、6F83.0-68.6-54.2-39.6-12.7秒をマーク。

【木村哲也調教師のコメント】
「1週前追い切りは、併せた相手が思ったより動かない誤算はありましたが、この馬の動き自体はまずまずだったと思います。帰厩してきた馬の状態に合わせて、工夫しながら調整を進めてきていますしそのなかで進展している部分もあります。レース数を使っているので大きな上積みがあるという感じではありませんが、健康な状態でレースに臨めるように調整していきたいです。前走であのような位置取りになったのはジョッキーがミスをした訳ではなく、馬のメンタルによるものかと思います。デビュー戦では前向きに進んでいましたし、そういう状態に戻せるように工夫して調整していくことが現状の課題と考えています。前走の勝ち馬も出走してきますし、他馬との能力比較も謙虚に受け止めてレースに向かいたいと思います」

ムスコローソ(牡2、美浦・手塚厩舎)・前走=2歳500万下(11/18・東京・芝1400)1着
池添謙一騎手を背に南ウッドチップコースで追われ、5F67.2-52.8-39.4-13.1秒をマーク。

【手塚貴久調教師のコメント】
「1週前追い切りなのでビシッとやりました。この馬がこれだけしっかりやれたのは初めてですし、やっぱり動きますね。ダイナカールの血がずいぶんと出ていますし、硬さが無いので芝の走りが良いタイプです。阪神のような少し時計がかかりそうな芝は合いそうだ、と池添騎手も話していました。2走前のように流れに乗れるかどうかという危うさはまだありますし、人気は無いかもしれませんが、それなりに能力は高いので楽しみはあります」

池添騎手とコンビを組むムスコローソ

池添騎手とコンビを組むムスコローソ