競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. TOP・無料コンテンツ
  2. 【フェブラリーS】反応抜群サンライズノヴァ 衰えはないインカンテーション
  3. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

【必見】春の東京・京都を徹底解説

サムネ画像桜花賞、皐月賞とクラシック第一弾が終われば、次なる舞台は東京・京都!幅員が広く、...
続きを読む

【必見】GIウィーク攻略法

サムネ画像上位拮抗の桜花賞1強ムードの皐月賞いよいよ今年もクラシックシーズン突入。桜花賞、...
続きを読む

読んで納得の競馬コラム

樋野竜司・今週の政治騎手 桜花賞のグランアレグリアに続き、先週の皐月賞もルメール騎手が騎乗したサー...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬ニュース

2018年02月15日(木)更新

【フェブラリーS】反応抜群サンライズノヴァ 衰えはないインカンテーション

ニュース提供:競馬ラボ

サンライズノヴァ

コース実績十分のサンライズノヴァ

14日、フェブラリーS(G1)の追い切りが栗東トレセンで行われた。

●前走、根岸S2着のサンライズノヴァ(牡4、栗東・音無厩舎)は、助手を背に坂路で一杯に追われ、4F52.2-38.0-24.7-12.2秒をマークした。

【音無秀孝調教師のコメント】
「ちょっぴり遅れたけど、相手も動く馬だからね。最後は反応よく並びかけていったし、いい動きでしたよ。この前は調整過程で物足りないところがあったけど、今回は順調にきてるから。それに千四より千六の方がいいと思うから」

●前走、東京大賞典7着のインカンテーション(牡8、栗東・羽月厩舎)は、羽月友彦調教師を背にCWコースで終い強めに追われ、6F83.1-67.3-53.3-39.7-12.8秒をマークした。

【羽月友彦調教師のコメント】
「先週までにしっかり仕上げていたし、きょうはサラッと感触を確かめる程度でやりました。動きも良かったし、問題なくこれましたね。年齢は重ねてきたけど、そういうのを感じさせない。心身ともに衰えはありません。東京マイルは一番いい条件。頑張って欲しいですね」

インカンテーション

元気一杯のインカンテーション