協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. 無料コラム
  3. 今週の政治騎手
  4. 【岩田康誠騎手】激走の裏に即座の機転あり
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬コラム

今週の政治騎手

2022年02月25日(金)更新

【岩田康誠騎手】激走の裏に即座の機転あり



先週のフェブラリーステークスは、福永騎手と初コンビを組んだカフェファラオの連覇という結果になりました。

筆者の予想は◎ソリストサンダー、○ソダシ、▲カフェファラオというもので1、3、4着という悔しい結果。
ソダシを対抗に抜擢したのはチャンピオンズカップの内容からダート適性や古馬との能力関係ともに通用のモノを見せたと思っていたのと、ここでは単勝以外の馬券が売れずに、馬券妙味も十分だと考えていたからです。

実際も、単勝は4番人気でしたが、複勝は7番人気。3連複の1頭総流しをした場合は9番人気相当で、ワイド流しでは10番人気相当だったので、単勝もそこまで人気を集めなかったのですが、それ以外の馬券の売れ方は完全に穴馬寄りだったのです。
というわけで、積極的に買うという判断は正解だったと思っているのですが、2着のテイエムサウスダンを拾うことができませんでした。


≫ 続きはログイン内で


lock
いますぐ無料登録いただくと
WEB新聞・競馬成駿が有馬記念まで無料!
無料登録して続きを読む
または
ログインして続きを読む
contents01
contents02
contents03
いますぐ無料登録いただくと
WEB新聞・競馬成駿が有馬記念まで無料!
無料登録して続きを読む
または
ログインして続きを読む
宝塚記念01 宝塚記念02 宝塚記念03 宝塚記念04
いますぐ無料登録いただくと
WEB新聞・競馬成駿が有馬記念まで無料!
重賞予想を無料でGETする
樋野竜司も渾身の予想印を公開中!
「競馬成駿」はコチラ!


樋野竜司

HINO RYUJI

1973年生まれ。「競馬最強の法則」02年11月号巻頭特集「TVパドック馬券術」でデビュー。
斬新な馬券術を次々に発表している人気競馬ライター。いち早く騎手の「政治力」に着目し、馬券術にまで洗練させた話題作「政治騎手(㏍ベストセラーズ刊)」で競馬サークルに衝撃を与えている。

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line