協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. 無料コラム
  3. 樋野竜司:今週の政治騎手
  4. 【勝浦正樹騎手】意識が展開を左右!?

競馬コラム

樋野竜司:今週の政治騎手

2015年03月13日(金)更新

【勝浦正樹騎手】意識が展開を左右!?

前開催の中山ダートは内目の砂が深かったのか、内枠の馬、道中内ラチ沿いを走った馬の不振が目立ちました。

開催変わって、(馬場に手を加える時間が十分にあったので)フラットな馬場に戻って傾向が一変するのか、それとも前開催の傾向が続くのか注目でした。ただ、これまでのレース結果から判断すると、フラットとは言いにくいし、前開催ほど内が不利ともいいにくい。中途半端な印象です。

そして、その馬場傾向をより見えにくくしているのが、騎手の存在です。というのは、騎手も我々馬券ファン同様、レースの傾向をよく観察しているからです。ハイペースのズブズブになったレースのあとは、誰もが消極的になるので、前残りになりやすい。

逆に、スローの「行った行った」になると、次のレースでは急に積極的になる。そうやって、馬場にマッチしたペースを探っていくのでしょう。開催後半になると、先行有利の競馬が増えるのは、どの騎手もちょうどいいペースを掴んでしまうからと思うのです。

そこで、いまの中山開催のダート1800mの前半1000m通過タイムを見てみましょう。

■中山ダート1800m
前半1000m通過タイム

(カッコ内は勝ち馬の4角通過順)

[2月28日(土)]
1R(重)未勝利(牝)62秒9(4角8番手)
3R(重)未勝利63秒8(4角2番手)
11R(やや重)オープン64秒8(4角3番手)

[3月1日(日)]
2R(やや重)未勝利64秒4(4角1番手)
4R(やや重)3歳500万下62秒5(4角7番手)
8R(やや重)500万下63秒7(4角3番手)
12R(重)1000万下64秒0(4角3番手)

[3月7日(土)]
1R(重)未勝利(牝)66秒0(4角5番手)
3R(重)未勝利63秒1(4角8番手)
6R(重)3歳500万下64秒0(4角7番手)
8R(重)1000万下(牝)65秒0(4角1番手)

[3月8日(日)]
1R(重)未勝利63秒1(4角1番手)
3R(重)新馬63秒8(4角4番手)
7R(重)500万下64秒6(4角4番手)
10R(重)1600万下62秒6(4角2番手)

開幕1発目の土曜1Rは、メンバーの質を考えると、とんでもないハイペースでズブズブの競馬になりました。これでは速すぎると誰もがわかったので、そのあと2戦は一気にペースが落ちます。牝馬限定の未勝利戦より、その日のメインのオープン特別が2秒近く遅いのです。ただ、こちらは遅すぎて前残りの展開になってしまったのですが……。

とはいえ、そうやってペースを上げたり落としたりして、馬場にあったペースを探っていっているのでしょう。

また、先週の土曜日が示唆に富んだ内容でした。というのは8Rまでの3戦で差しが決まっていたので、8Rが極端なスローになって、いったいったの決着。3連単は423万馬券という大波乱になったからです。

6Rと8Rを連勝した勝浦騎手。どのジョッキーも前に行きたいくないという意識を読み切っての逃げ切りならアッパレです。


【勝浦正樹騎手の騎乗予定】
:土日ともに中京で計16鞍に騎乗予定

プロフィール
樋野竜司

1973年生まれ。「競馬最強の法則」02年11月号巻頭特集「TVパドック馬券術」でデビュー。
斬新な馬券術を次々に発表している人気競馬ライター。いち早く騎手の「政治力」に着目し、馬券術にまで洗練させた話題作「政治騎手(㏍ベストセラーズ刊)」で競馬サークルに衝撃を与えている。

樋野竜司も渾身の予想印を公開中!
「競馬成駿」はコチラ!


樋野竜司

HINO RYUJI

1973年生まれ。「競馬最強の法則」02年11月号巻頭特集「TVパドック馬券術」でデビュー。
斬新な馬券術を次々に発表している人気競馬ライター。いち早く騎手の「政治力」に着目し、馬券術にまで洗練させた話題作「政治騎手(㏍ベストセラーズ刊)」で競馬サークルに衝撃を与えている。

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line