協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. 無料コラム
  3. 樋野竜司:今週の政治騎手
  4. 【池添謙一騎手】偶数が有利!?

競馬コラム

樋野竜司:今週の政治騎手

2015年05月29日(金)更新

【池添謙一騎手】偶数が有利!?

先週のオークスは3番人気のミッキークイーンの快勝でした。除外で桜花賞に出られなかった悔しさを、ここで晴らすことができたのではないでしょうか。

また、決め打ち系らしい肝の据わった騎乗で6番人気のクルミナルを3着に導いた池添謙一騎手。騎乗ぶりは見事でしたが、ゲート入りに手間取り、発走調教再審査を課されることになってしまいました。

オークスを見て気になったのは、先に入ってゲートの中で待たされた奇数馬番の馬たちです。3着に入ったクルミナル以外の奇数馬番の馬は、5着、10着、12着、14着、15着、16着、17着(3番枠のトーセンナチュラルの取り消しで先入れになったココロノアイは7着)と大半が二ケタ着順に沈んでしまったからです。

先入れの奇数馬番はGⅠなどの大舞台では不利になるんじゃないかと、14年以降の平地GⅠの奇数馬番と、偶数馬番の成績を調べてみたら以下の通りになりました。(15年5月24日まで)

奇数馬番【9‐15‐16‐219】勝率3.5%、複勝率15.4%

偶数馬番【21‐15‐14‐208】勝率8.1%、複勝率19.4%

しかも、奇数馬番に入って1番人気に支持された馬は目下8連敗中です。

今週はいよいよダービー。内枠が有利といわれていますが、内か外かと同様に、奇数か偶数かも意識して予想をすべきかもしれません。

【池添謙一騎手の騎乗予定】
:土日京都で計9鞍。ダービージョッキーは裏で騎乗となりました

プロフィール
樋野竜司

1973年生まれ。「競馬最強の法則」02年11月号巻頭特集「TVパドック馬券術」でデビュー。
斬新な馬券術を次々に発表している人気競馬ライター。いち早く騎手の「政治力」に着目し、馬券術にまで洗練させた話題作「政治騎手(㏍ベストセラーズ刊)」で競馬サークルに衝撃を与えている。

樋野竜司も渾身の予想印を公開中!
「競馬成駿」はコチラ!


樋野竜司

HINO RYUJI

1973年生まれ。「競馬最強の法則」02年11月号巻頭特集「TVパドック馬券術」でデビュー。
斬新な馬券術を次々に発表している人気競馬ライター。いち早く騎手の「政治力」に着目し、馬券術にまで洗練させた話題作「政治騎手(㏍ベストセラーズ刊)」で競馬サークルに衝撃を与えている。

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line