協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. 無料コラム
  3. 今週の政治騎手
  4. 【蛯名正義騎手】強風時のペース勘!?
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬コラム

今週の政治騎手

2016年04月22日(金)更新

【蛯名正義騎手】強風時のペース勘!?

皐月賞は、ものすごい強風の中でのレースになりました。勝ったのは蛯名正義騎手が騎乗したディーマジェスティだったのですが、強風の影響でペースが速いのか遅いのかわからないというようなことをコメントしていたのが印象的でした。

田辺騎手も、サンケイスポーツのコラムで以下のように語っています。

「(強風の日は)風のせいで、騎手のペース感覚が狂うことも。騎手は耳に入る風の音というか、感覚でペースを判断している部分があります。それが風によっていつもと違うように感じてしまうからです」

皐月賞の当日がこれだけの強風になったことは珍しいですが、この季節は強風の中での競馬になることも多い。これからは、風も馬券のファクターとして取り入れていかなければならないのかもしれません。次走以降、この日の時計や上がりタイムを評価する際にも、風の影響を加味しないと正解は見えてこないと思いますし。

横風や斜めに吹く風のときもあり、いつも直線に対し平行に風が吹いてくれるわけではないですが、皐月賞に日のように直線が追い風の場合は、ダート1200mや芝1600mなど半周のレースの時計は遅くなり(スタート向かい風で向かい風区間が長いので)、ダート1800mや芝2000mなど一周するレースの時計は速くなる(スタート追い風で、追い風区間が2回ある)。対して、直線が向かい風だと傾向が逆になります。

そんな感じで、風も意識して競馬をみることで、より深く馬の能力を精査することができるのではないでしょうか。


結果にコミットする騎手110人攻略法!
樋野竜司『政治騎手名鑑2016』
ただいま好評発売中!

『政治騎手』シリーズも今回がなんと10作目!外国人騎手の参入もあり、ますます「騎手格差社会」は拡大していくばかり。現代の騎手事情を知らずに馬券は獲れません。

さあ、2016年も「騎手」で好配当を掴み獲れ!
▼今すぐコチラから予約▼



プロフィール
樋野竜司

1973年生まれ。「競馬最強の法則」02年11月号巻頭特集「TVパドック馬券術」でデビュー。
斬新な馬券術を次々に発表している人気競馬ライター。いち早く騎手の「政治力」に着目し、馬券術にまで洗練させた話題作「政治騎手(㏍ベストセラーズ刊)」で競馬サークルに衝撃を与えている。

樋野竜司も渾身の予想印を公開中!
「競馬成駿」はコチラ!


樋野竜司

HINO RYUJI

1973年生まれ。「競馬最強の法則」02年11月号巻頭特集「TVパドック馬券術」でデビュー。
斬新な馬券術を次々に発表している人気競馬ライター。いち早く騎手の「政治力」に着目し、馬券術にまで洗練させた話題作「政治騎手(㏍ベストセラーズ刊)」で競馬サークルに衝撃を与えている。

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line