協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. 無料コラム
  3. 競馬ウィキリークス
  4. さあ有馬記念!黄金3歳世代が席巻?
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬コラム

競馬ウィキリークス

2021年12月19日(日)更新

さあ有馬記念!黄金3歳世代が席巻?



今秋の牡馬王道路線は、天皇賞・秋がエフフォーリア、コントレイル、グランアレグリアの3強で決まり3連単2040円、ジャパンCもコントレイル、オーソリティ、シャフリヤールの上位人気3頭で決まり3連単1780円と、ガチガチの結果が続いている。そして王道路線の締めとなる有馬記念も、クロノジェネシス、エフフォーリア、タイトルホルダーの3頭が頭一つ抜けた人気になりそうな雰囲気。となると、ここも堅い決着でおさまるのか?


「多くのGⅠは1番人気が強いのですが、有馬記念も過去10年で、1番人気が6勝、2着1回、3着1回で、勝率60%、連対率70%と高い数字を残しています。また2~4番人気も勝率、連対率はイマイチですが、複勝率はそれぞれ50%、40%、40%と高い数字です」(データ班)


このデータを見ると、やはり人気上位3頭で決まりそうだが。

「ただ、2着は過去10年だけでも、7~11番人気がそれぞれ1回ずつ入っており、波乱の主になっています。頭は1番人気を中心に人気上位馬、2着は穴馬、3着は2~4番人気というケースが多いですね」



≫ 続きはログイン内で


lock
いますぐ無料登録いただくと
WEB新聞・競馬成駿が有馬記念まで無料!
無料登録して続きを読む
または
ログインして続きを読む
contents01
contents02
contents03
いますぐ無料登録いただくと
WEB新聞・競馬成駿が有馬記念まで無料!
無料登録して続きを読む
または
ログインして続きを読む
宝塚記念01 宝塚記念02 宝塚記念03 宝塚記念04
いますぐ無料登録いただくと
WEB新聞・競馬成駿が有馬記念まで無料!
重賞予想を無料でGETする

栗東在住ライター:鷲崎

WASHIZAKI

熟練競馬ライター達がとある事情で新聞・テレビなど一般メディアでは取り上げられない業界の「アウトな裏話」を会員様限定でこっそりと公開!

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line