協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. 無料コラム
  3. 競馬ウィキリークス
  4. 今年の人気馬取捨は如何に!?波乱期待値マックスの東京新聞杯事前情報!
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬コラム

競馬ウィキリークス

2022年01月30日(日)更新

今年の人気馬取捨は如何に!?波乱期待値マックスの東京新聞杯事前情報!



東京新聞杯の近年の勝ち馬を見ると、リスグラシュー、インディチャンプのようなGⅠ級の馬がおり堅いイメージもあるのだが、配当を見ると真逆。過去10年のうち、3連単10万を超えたことが4回あり、昨年は26万、一昨年は12万と波乱傾向が強い。

「その通りです。東京新聞杯は、重賞の中でも特に上位人気が苦戦しているレース。
過去10年を見ても、1番人気は1勝、2着0回、3着2回で連対率はたったの10%。2番人気も1勝、2着0回、3着1回で、連対率は10%です。因みに3番人気は3勝、連対率40%と、上位人気の中では健闘しています。
一番成績がいいのは5番人気で、2勝、2着3回、3着2回で連対率50%、複勝率は70%もあります。また6番人気も勝ち馬こそないですが、2着が3回あり、連対率は30%と、1、2番人気より優秀です」(データ班)

毎回、上位人気馬の成績はデータ班に聞いているが、ここまで1、2番人気が弱いレースも珍しい。

とはいえ、インディチャンプのようにしっかり人気に応えて勝っている馬もいる。今年の上位人気候補はどうなのか?


≫ 続きはログイン内で


lock
いますぐ無料登録いただくと
WEB新聞・競馬成駿が有馬記念まで無料!
無料登録して続きを読む
または
ログインして続きを読む
contents01
contents02
contents03
いますぐ無料登録いただくと
WEB新聞・競馬成駿が有馬記念まで無料!
無料登録して続きを読む
または
ログインして続きを読む
宝塚記念01 宝塚記念02 宝塚記念03 宝塚記念04
いますぐ無料登録いただくと
WEB新聞・競馬成駿が有馬記念まで無料!
重賞予想を無料でGETする

栗東在住ライター:鷲崎

WASHIZAKI

熟練競馬ライター達がとある事情で新聞・テレビなど一般メディアでは取り上げられない業界の「アウトな裏話」を会員様限定でこっそりと公開!

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line