協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. 無料コラム
  3. 競馬ウィキリークス
  4. スーパーGⅡ毎日王冠!最新情報公開中!

競馬コラム

競馬ウィキリークス

2023年10月01日(日)更新

スーパーGⅡ毎日王冠!最新情報公開中!



9年前に38万馬券が出ているものの、最近4年の3連単は4桁配当と万馬券に届かず。毎日王冠は、重賞競走の中でも堅い部類に入るレースと思っていいのだろうか。

「1番人気が5連勝中。過去10年(以降もデータは、過去10年を対象)に広げても、1番人気は7勝してますから堅いレースと思っていいでしょう。ただ2、3着は無いので、ねらうなら頭からですね。
以降の人気を見ると、2番人気は2着が2頭のみで連対率20%と低調ですが、以下3~5番人気の複勝率は順に50%、60%、40%と成績は上々。過去10年で、馬券に絡んだ30頭中、24頭が5番人気以内。そして9番人気以下は40頭で、馬券に絡んだのは2頭のみですから、2番人気こそ苦戦も、上位人気が強いレースですね」(データ班)

ここは無理に人気薄の馬を探す必要も無さそうなので、人気云々抜きに推奨馬を挙げていただきたい。

「人気馬が強いのなら、GⅠ連勝中のソングラインでいいんじゃないのかな。安田記念を勝って1か月も立たないうちに、秋の立ち上げを毎日王冠と発表してくらいだから、仕上がりは悪くないだろう。実際、同じ安田記念(3着)以来になるシュネルマイスターと比べても、ここまでの動きを見るとソングラインのほうが良く見えるからね。
この後は左回りを求めてアメリカ遠征を予定。慣れないアメリカでどこまで仕上げられるか分からないから、ある程度国内で仕上げる必要がある。となると毎日王冠も単純な叩き台仕上げではないと思うんだよね。初の1800mだが、最近の毎日王冠はマイラータイプの馬が良績を挙げており心配ないよ」(情報担当記者)

データ班は、シュネルマイスター込みでソングラインも推しだ。

「毎日王冠は、過去10年でサンデーRの馬が8頭出走して3勝、2着2頭で、連対率62.5%。今年もソングライン、シュネルマイスター、フェーングロッテンと有力どころを3頭も出してきておりヤル気十分。当然メインは、GⅠウイナーのソングライン、シュネルマイスターでしょう」

2頭ともに人気上位。できたら2頭の比較で、特に推しの一頭を選んでほしいのだが。


≫ 続きはログイン内で


lock
いますぐ無料登録いただくと
境&ブライアンの『GI&重賞特注馬』が無料!
無料登録して続きを読む
または
ログインして続きを読む
contents01
contents02
contents03
いますぐ無料登録いただくと
境&ブライアンの『GI&重賞特注馬』が無料!
無料登録して続きを読む
または
ログインして続きを読む

栗東在住ライター:鷲崎

WASHIZAKI

熟練競馬ライター達がとある事情で新聞・テレビなど一般メディアでは取り上げられない業界の「アウトな裏話」を会員様限定でこっそりと公開!

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line