協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. 無料コラム
  3. 競馬ウィキリークス
  4. 3連勝でトライアル通過の2頭は本番で買えるのか?
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬コラム

競馬ウィキリークス

2015年05月06日(水)更新

3連勝でトライアル通過の2頭は本番で買えるのか?

先週の土曜日はダービートライアルの青葉賞が行われ2連勝中のレッドライジェル、レーヴミストラルが注目されたが、結果は明暗を大きく分けた。

レーヴミストラルは外から豪快に伸びて差し切り。この馬の真後ろにいたレッドライジェルは追って伸びがなく、6着に敗れた。

「レーヴミストラルは、兄姉6頭が全てオープン馬という良血。ただ、この馬は成長が他馬より遅く、本格化は古馬になってからと見られていた。でもデビュー3戦目で初勝利を収めると、前走の500万も最後方から差し切り。このあたりの上昇度はさすが良血馬だ。

青葉賞も勝って3連勝となり、堂々ダービーへ。管理する松田博調教師は、今年が最後のダービーだから(来年2月で定年)、有力馬が出られて良かった。本番も応援したい」(栗東記者)

血統からもまだまだ成長が期待でき、ダービーでも面白い。と言いたいのだが、果たして実際にはどうなのか。

「成長しているのは確かだが、まだトモも甘いし、少し首の高い走りも気になる。それと当日の馬場だね。ダービーデーは内が伸びる馬場になることが多く、昨年もトゥザワールドが後方から外に出したが伸びず5着。結局馬場の内目を通った馬や先行した馬が上位に入った。今のレーヴミストラルの完成度だと先に行くのは難しく、青葉賞のような競馬になると、昨年の青葉賞勝ち馬(ショウナンラグーン)同様、伸びても上位との差がなかなか詰まらないとうこともありそう」(競馬専門誌記者)

上昇度ではダービー出走馬でも1、2のレーヴミストラルだが、馬券の取捨は当日の馬場と相談したほうが良さそうだ。

日曜日には、オークス出走最終切符を巡るスイートピーSが行われ、無敗のディープジュエリーが差し切り3連勝。ディープインパクト産駒の良血ということもあり、本番オークスでも上位人気になりそうだ。

「これは危ないでしょ。そもそも今回も単勝2倍の圧倒的人気だったが、結局ハナ差勝ち。最後は首の上げ下げで、負けていても不思議ないものだった。

これで3連勝となったが、全てかなり弱いメンバー。レース内容も大したことが無く、その割にいつもギリギリの差し切り。これが測ったようにという形なら褒められるが、そのようには見えないし、ようやく差したという感じ。これで本番も人気になるなら、これほど危ない馬もいない。3連勝したときの2着馬3頭と、桜花賞組の馬を比べたら、すぐ分かるでしょう」(雑誌記者)

また、こんな意見も。

「能力は高いと思うよ。ただ500万、スイートピーS、そしてオークスと中2週で3戦だから、そろそろピークが落ちる頃だよ。もともと2月デビューで、新馬勝ちの後に間隔を開けたように体質が強いとは言えない馬。陣営近くでは、スイートピーSを勝ってもオークスは使わないかもって噂もあったくらいだし」と体調にも疑問符が。

恐らく本番でも上位人気になるであろうディープジュエリーだが、過信は禁物だ。

(美浦ライター:高木)

栗東在住ライター:鷲崎

WASHIZAKI

熟練競馬ライター達がとある事情で新聞・テレビなど一般メディアでは取り上げられない業界の「アウトな裏話」を会員様限定でこっそりと公開!

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line