協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. 無料コラム
  3. 美浦追い切りレポート
  4. 毎日王冠、シュネルマイスターの逆転を支持!
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬コラム

美浦追い切りレポート

2021年10月07日(木)更新

毎日王冠、シュネルマイスターの逆転を支持!



本格的なGⅠシリーズを迎える秋開催は、毎日王冠で火蓋を切ることに。格差は如何ともし難いメンバー構成にはなったが、安田記念の再戦といったテーマだけでも興味をそそられる。

まずは、そこでの覇者ダノンキングリーから。

シルバーコレクターと揶揄されても仕方ないキャリアだったが、5歳にして初タイトルに手が届いた。それも、グランアレグリアを抑えてだから普通のGⅠとは訳が違う。しかも、そこからの1F延長に不安なしなのは、圧巻の一昨年(出遅れながらの直線一気で1.44.4秒)があるから。
また、夏場の充電から美浦入りしてのピッチは急で、先週にはDWの8分処と負荷をかけての併せ馬が5F66.8秒。したがって、感触を確かめる程度の最終追いで十分なほどの仕上りで、実際にBコースで流した程度。やはり、間隔を開けて臨んだ安田記念の調整パターンを踏襲できたことでも寸分の狂いなし。

しかし、それ以上に魅力のあるシュネルマイスターを抜擢したいのだ。

≫ 続きはログイン内で


lock
いますぐ無料登録いただくと
WEB新聞・競馬成駿が有馬記念まで無料!
無料登録して続きを読む
または
ログインして続きを読む
contents01
contents02
contents03
いますぐ無料登録いただくと
WEB新聞・競馬成駿が有馬記念まで無料!
無料登録して続きを読む
または
ログインして続きを読む
宝塚記念01 宝塚記念02 宝塚記念03 宝塚記念04
いますぐ無料登録いただくと
WEB新聞・競馬成駿が有馬記念まで無料!
重賞予想を無料でGETする


柴田卓哉

SHIBATA TAKUYA

学生時代は船橋競馬場で誘導馬に騎乗。競馬専門紙『1馬』在籍時には、 「馬に乗れる&話せるトラックマン」として名を馳せる。 30年以上にも渡りトレセンに通い詰め、 現在も美浦スタンドでストップ・ウオッチを押し続ける。 馬の好不調を見抜く眼に、清水成駿も厚い信頼を寄せる調教の鬼。 また東西問わずトラックマン仲間たちとの交友関係も広く、トレセン内外の裏情報にも強い事情通。

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line