協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. 無料コラム
  3. 美浦追い切りレポート
  4. 阪神ジュベナイルF、意欲満点!穴候補キミワクイーン!
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬コラム

美浦追い切りレポート

2021年12月09日(木)更新

阪神ジュベナイルF、意欲満点!穴候補キミワクイーン!



三つ巴の様相とすべき今年の阪神ジュベナイルフィリーズ。

その中に、3連勝で臨むウォーターナビレラを含めることは避けたい。

確かに、前目で捌ける利点を大いに生かしたレース運びで完成度の高さは認めなければならぬ。
反面、いずれもがノープレッシャーの道中と底力を問われるシーンはないままに進んできた。ファンタジーステークスにしても、スプリント能力を生かしてこその相手と恵まれた印象が否めぬ以上、長い直線でのGⅠとなると疑問符がつく。

一角を占めるというか、目下であれば最有力候補となるのがステルナティーア


≫ 続きはログイン内で


lock
いますぐ無料登録いただくと
WEB新聞・競馬成駿がダービーまで無料!
無料登録して続きを読む
または
ログインして続きを読む
contents01
contents02
contents03
いますぐ無料登録いただくと
WEB新聞・競馬成駿がダービーまで無料!
無料登録して続きを読む
または
ログインして続きを読む


柴田卓哉

SHIBATA TAKUYA

学生時代は船橋競馬場で誘導馬に騎乗。競馬専門紙『1馬』在籍時には、 「馬に乗れる&話せるトラックマン」として名を馳せる。 30年以上にも渡りトレセンに通い詰め、 現在も美浦スタンドでストップ・ウオッチを押し続ける。 馬の好不調を見抜く眼に、清水成駿も厚い信頼を寄せる調教の鬼。 また東西問わずトラックマン仲間たちとの交友関係も広く、トレセン内外の裏情報にも強い事情通。

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line