協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. 無料コラム
  3. 柴田卓哉:美浦追い切りレポート
  4. 百花繚乱の阪神ジュベナイルフィリーズ!2強逆転を狙う伏兵を抜擢!

競馬コラム

柴田卓哉:美浦追い切りレポート

2022年12月08日(木)更新

百花繚乱の阪神ジュベナイルフィリーズ!2強逆転を狙う伏兵を抜擢!



阪神ジュベナイルフィリーズは、例年にも増す混戦。いずれもが高いレベルを見せつけて臨んでくるだけに、そのまま来季の桜花賞に直結すること間違いなし。

特に、アルテミスステークスのワンツーは甲乙つけ難い。何せ、キャリア1戦ながら迫力満点の末脚を繰り出せるまでになっているからだ。

そこでの勝ち馬、ラヴェルは正しく姉譲り。

コースロス承知の運びで着差以上だった小倉より強烈なインパクトだったのは、そのマイル適性ゆえ。何と言っても、外から一瞬のうちに前を交わした直線半ばでの瞬発力には驚くしかなかった。
1週前のコースでしごかれるのは前回時も同様で、そこでの遅れは気にならぬ。逆に、直前の坂路では1.0秒以上も時計を詰めているではないか。少々荒削りなのには目を瞑って良い。

リバティアイランドにも同等の評価を下さねばなるまい。


≫ 続きはログイン内で


lock
いますぐ無料登録いただくと
WEB新聞・競馬成駿がダービーまで無料!
無料登録して続きを読む
または
ログインして続きを読む
contents01
contents02
contents03
いますぐ無料登録いただくと
WEB新聞・競馬成駿がダービーまで無料!
無料登録して続きを読む
または
ログインして続きを読む
宝塚記念01 宝塚記念02 宝塚記念03 宝塚記念04
いますぐ無料登録いただくと
WEB新聞・競馬成駿が有馬記念まで無料!
重賞予想を無料でGETする


柴田卓哉

SHIBATA TAKUYA

学生時代は船橋競馬場で誘導馬に騎乗。競馬専門紙『1馬』在籍時には、 「馬に乗れる&話せるトラックマン」として名を馳せる。 30年以上にも渡りトレセンに通い詰め、 現在も美浦スタンドでストップ・ウオッチを押し続ける。 馬の好不調を見抜く眼に、清水成駿も厚い信頼を寄せる調教の鬼。 また東西問わずトラックマン仲間たちとの交友関係も広く、トレセン内外の裏情報にも強い事情通。

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line