協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. 無料コラム
  3. 馬場トレンドジャッジ
  4. 【札幌記念・北九州記念など】今週の馬場予報
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬コラム

馬場トレンドジャッジ

2020年08月22日(土)更新

【札幌記念・北九州記念など】今週の馬場予報

日本海に中心を持つ高気圧が日本全体を覆っているが、朝鮮半島の西に寒気を伴った気圧の谷があり東南に進んでいる。本州南岸に低気圧が停滞している。

土曜は3場とも高気圧に覆われてほぼ晴れ。ただし小倉と新潟には夕立がある可能性がある。

日曜は気圧の谷が南岸の低気圧に接近するため全国的に天気は乱れる。3場はほぼ晴れだが、新潟と小倉は夕立がありそう。


【札幌芝】


■含水多めだが軟らかくなりつつある洋芝、内有利、逃げ馬注意!やや先行有利

《今週からCコース》

先週は火曜と水曜に0.5ミリ降った。金曜の夜から土曜の朝にかけてさらに36ミリ降った。土曜は晴れ、標準的含水の稍重で、0.4秒前後遅かった。日曜は含水多めの良で0.4秒前後遅かった。

先週は金曜の夜から土曜の朝にかけて多めの雨が降り、下が緩んだ。緩んだ馬場で競馬すると洋芝の場合はマット層に細かいヒビが入る感じで、路盤が軟らかくなる。軟らかくなった路盤は芝が乾いても元には戻らない。ただし今週からのCコース替わりで、コーナーの内はよくなる。

今週の中間は木曜に0.5ミリ降っただけ。土曜は晴れ、含水少なめの良を想定し、タイム差なし前後の時計を想定する。日曜は晴れ、含水少なめの良を想定し、タイム差なし前後の時計を想定する。内有利、逃げ馬注意!・やや先行有利。






【札幌ダート】


■カラカラに近く乾いているが路盤の状態がよく標準的速さのダート、内外互角、やや先行有利

先週は火曜と水曜に0.5ミリ降った。金曜の夜から土曜の朝にかけてさらに36ミリ降った。土曜は晴れ、7Rまで不良、11Rだけ重で、1.6秒前後速かった。日曜は4Rまで重、それ以降は稍重で、0.7秒前後速かった。

今週の中間は木曜に0.5ミリ降っただけだった。土曜は晴れ、乾き気味の良を想定し、0.3秒前後速い時計を想定する。日曜は晴れ、乾き気味の良を想定し、タイム差なし前後の時計を想定する。内外互角、やや先行有利。




【小倉芝】


■状態絶好で乾き気味の速い野芝、内有利、逃げ・先行有利

《Aコース2週目》

先週は火曜に11.5ミリ、水曜に27.3ミリ降り、その後は晴れた。土曜は晴れ、乾き気味の良で、1.9秒前後速かった。日曜も晴れ、乾き気味の良で1.3秒前後速かった。

先週は金曜、土曜、日曜にも散水していた。そのため朝のうちの含水量からみるとそれほど乾いてないようだが、晴れてこの気温だったらどんどん水は蒸発していく。28000㎡という大面積を張り替えて絶好の芝で速い時計が出た。日曜1Rの2歳未勝利芝1200mで従来レコードを0.3秒更新する1分7秒5が出た。先週は週半ばまで雨が降っていたが、先週から数えて9日間雨が降っていない。今週はさらに芝が乾いて速い時計が出そうだ。

今週は中間に雨が降っていない。その分毎日散水しているが、散水では限界がある。土日とも晴れ、乾き気味の良を想定し、1.8秒前後速い時計を想定する。内有利、逃げ・先行有利。




【小倉ダート】


■カラカラに近い力の要るダート、やや外有利、逃げ馬注意!・やや先行有利

先週は火曜に11.5ミリ、水曜に27.3ミリ降り、その後は晴れた。土曜は晴れ、標準的含水の良を想定し、0.5秒前後速い時計だった。日曜も晴れ、やや乾き気味の良で、0.5秒前後速い時計だった。

ダートで土日とも晴れた場合はレースのたびにハローがかかるので、土曜より日曜のほうが乾いて遅くなる傾向があるが、小倉はダート戦が少ないので乾くが遅い感じだ。

今週は中間に雨が降っていない。この気温で晴れればカラカラに近い状態になるハズ。土曜は晴れ、カラカラに近い良で0.2秒前後遅い時計を想定する。日曜は晴れ、カラカラに近い良で0.5秒前後遅い時計を想定する。やや外有利、逃げ馬注意!・やや先行有利




【新潟芝】


■多少コーナーの芝の傷みが進んだ程度で、乾き気味のやや速い芝、やや内有利、やや先行有利

《Aコース5週目》

先週は水曜に10.5ミリ降った。土曜は曇りで0.4秒前後速かった。土曜の夜に2~3ミリ程度の降水があったが、ほとんど影響ない感じ。日曜は0.4秒前後遅かった。

この時期にしてはコンマ数秒程度遅い感じだ。やはり先々週の金曜日の100ミリ降水と、先週の重・不良で競馬したことがちょっと効いていて、コーナーの内側とかに多少凸凹感が出ているのかもしれない。とはいえ夏の芝は傷んでも戻るから、あまり気にしないほうがいい。

今週は雨が降らなかった。連日散水していたが、この気温で晴れれば芝は乾くだろう。土曜は晴れ、乾き気味の良を想定し、0.3秒前後速い時計を想定する。日曜は曇り、乾き気味の良を想定し、0.5秒前後速い時計を想定する。やや内有利、やや先行有利。




【新潟ダート】


■カラカラに近い乾いたやや遅いダート、やや外有利、逃げ・先行有利

先週は水曜に10.5ミリ降った。土曜は曇りで0.4秒前後速かった。土曜の夜に2~3ミリ程度の降水があってダートは多少締まった。4Rまでが稍重で、7R以降は良になった。日曜は1秒前後速かった。

今週は雨が降らなかった。土曜は晴れ、カラカラに近いダートを想定し、0.3秒前後遅い時計を想定する。日曜は曇り、やはりカラカラに近いダートを想定し、タイム差なし前後の時計を想定する。やや外有利、逃げ・先行有利。



城崎哲

JOSAKI TETSU

1959年栃木県生まれ。競馬雑誌編集者を経て、フリーランスのライターに。 『カリスマ装蹄師 西内荘の競馬技術』により2007年JRA賞馬事文化賞受賞。 まるで学者のように調査対象を多角的に突き詰め、独自の視点から競馬を追及するのが持ち味で、コース予想の分野を切り開いた。 他に『コースの鬼!2nd Editon』、『ハンデキャッパーの方法』など、競馬に関する著作多数。

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line