協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. 無料コラム
  3. 馬場トレンドジャッジ
  4. 今週の馬場傾向【雨のタイミングがカギ】
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬コラム

馬場トレンドジャッジ

2015年11月06日(金)更新

今週の馬場傾向【雨のタイミングがカギ】


【東京芝】


■雨さえなければ乾いた速めの芝。やや外有利。先行差し互角


《Bコース2週目》

先週の中間は水曜日に1ミリ降っただけ。土曜日は曇り、日曜は晴で、土日とも馬場発表は良だった。時計は土日とも0.3秒前後速く、ほぼ先行差し互角だった。

Bコースに替わったばかりだったが、向正面後半部分から3~4コーナーの内の洋芝がやや禿げている様子だった。だが今の時期の芝は、オーバーシードの洋芝が発芽してほんの1カ月少々しかたってないのでヤワく禿げやすい。しかも洋芝の下にある野芝が紅葉して白くなっているので、洋芝が禿げると下の野芝の色が出て実際以上に傷んでいるように見える。だが先週の競馬で騎手が内を避ける様子もなかった。また天皇賞秋では外に出した馬が2・3着したが、それ以外のレースでは内ぴたりを走った馬の好走が目立った。先々週の競馬でかなり土が飛んでいたのでびっくりしたが、路盤のセッティングがもともとかなり軟らかいので、雨の競馬が予想以上に応えたということのようだ。乾いていれば芝の状態に問題はないと思う。

今週はBコース2週目。今週の中間は月曜日に34ミリ、火曜日に1.5ミリ降ったが、それ以降よく晴れていてすっかり乾いているハズ。ただし予報によればこのまま秋晴れは続かず、曇った週末になりそう。まとまった量の雨は降らないと考えて、曇っていた先週土曜なみに0.3秒前後速い時計を想定する。やや外有利。先行差し互角。




【東京ダート】


■多少しっとりしたダート。やや先行有利、やや内有利


先週の中間は水曜日に1ミリ降っただけ。土曜日は曇り、日曜は晴で、映像からは日曜のほうが乾いていそうな様子だったが、土日とも馬場発表は良、時計は土日とも0.3秒前後速かった。

今週の中間は月曜日に34ミリ、火曜日に1.5ミリ降った。それ以降はよく晴れたが、週末が気温下がって曇りであることを考慮して先週土曜日並の0.3秒前後速い時計を想定する。やや先行有利、やや内有利。




【京都芝】


■Bコース替わりで芝が一新。内有利、やや先行有利


《今週からBコース》

先週は火曜日に6ミリ、水曜日に12ミリ降った。土曜日は晴れ、日曜日は曇後時々雨の予報だったが結局1日中曇りで雨は降らなかった。土日ともタイム差なし前後の時計で、土日ともやや先行有利、内有利だった。

今週は中間雨がなかった。週末の天候は微妙だが、先週同様に土曜日が晴れ、日曜日が若干曇りになり雨はほとんど降らないものと考える。いずれも良になると想定する。今週からBコースになり、柵で内の4mがカバーされるため、コーナー部分の芝がほぼ一新する。今開催前半の時計を参考に、土日とも0.5秒前後速い時計を想定する。内有利、やや先行有利。




【京都ダート】


■乾いてやや力の要るダート。逃・先行有利、内有利


先週の京都は火曜日に6ミリ、水曜日に12ミリ降ったが、週末は土曜日が晴れ、日曜日は1日中曇りで雨は降らなかった。時計は土日とも0.3秒前後速かった。

今週は月曜日に6.5ミリ降って、その後晴れが続いた。先週の土曜日もかなり乾いていたので、先週の土曜日の時計を参考に0.3秒前後速い時計を想定する。逃・先行有利、内有利。




【福島芝】


■軟らかく、やや力の要る芝。やや先行有利、内有利


《Aコース2週目》

秋の3回福島開催は3週6日間開催され。前2週がAコース、後1週がBコースで行われる。今週は2週目になる。天候面でよほどのことがない限り今開催で芝が傷んでしまうことはないと思うが、「開催前にエアレーション作業を実施した」とJRA・HPに書いてある。昨年は入れておらず今年が初めてになる。

先週は1週間雨が降らない状態で、土曜が0.6秒速く、日曜は0.4秒速かった。日曜はスローが多かったので若干補正している。先週の芝はいかにも軟らかそうだった。

今週は月曜日に11ミリ降って、それ以降は降っていない。だが土日の天候は微妙。ここでは、降らないだろう、と想定するが、いかにも芝が軟らかそうなので、降った場合は一気に遅くなる可能性がある。ともかく週末は降らずに良で競馬できるという想定で、土曜が0.3秒前後速く、日曜はタイム差なし前後の時計を想定する。やや先行有利、内有利。




【福島ダート】


■乾き加減の標準的なダート。先行差し互角。やや内有利


先週の福島は中間にも土日にも降水なかったが、週末はカラッと晴れたわけでなく、曇りがちな天気だった。時計は土日とも0.2秒前後速かった。

今週は月曜日に11ミリ降り、その後は晴れた。だが土日は先週同様曇りがちな天気になりそうだ。そこで先週同様0.2秒前後速い時計を想定する。先行差し互角。やや内有利。



プロフィール
城崎哲

1959年栃木県生まれ。競馬雑誌編集者を経て、フリーランスのライターに。 『カリスマ装蹄師 西内荘の競馬技術』により2007年JRA賞馬事文化賞受賞。 まるで学者のように調査対象を多角的に突き詰め、独自の視点から競馬を追及するのが持ち味で、コース予想の分野を切り開いた。 他に『コースの鬼!2nd Editon』、『ハンデキャッパーの方法』など、競馬に関する著作多数。


城崎哲

JOSAKI TETSU

1959年栃木県生まれ。競馬雑誌編集者を経て、フリーランスのライターに。 『カリスマ装蹄師 西内荘の競馬技術』により2007年JRA賞馬事文化賞受賞。 まるで学者のように調査対象を多角的に突き詰め、独自の視点から競馬を追及するのが持ち味で、コース予想の分野を切り開いた。 他に『コースの鬼!2nd Editon』、『ハンデキャッパーの方法』など、競馬に関する著作多数。

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line