協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. 重賞トリプル
  3. 有馬記念:GⅠ攻略トリプルトレンド
  4. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

重賞データ

有馬記念2020予想 昨年はアーモンドアイが大敗!波乱含みの暮れの大一番に伝わる複勝率80%の鉄板データとは!?出走予定馬/予想オッズ

このページでは12月27日に中山競馬場で行われる有馬記念2020の予想に役立つ情報をたっぷりお届けします!

ツカゴシ

競馬JAPAN編集部のツカゴシです!今週は2020年の中央競馬の総決算・有馬記念を徹底分析していきます!

土曜日に行われたホープフルSでトリプルトレンドがズバリ炸裂!

トリプルトレンド①重賞昇格後は1人気が圧倒、②ノーザンFの独壇場に該当した鉄板軸馬ダノンザキッドが貫禄勝ち!

そしてトリプルトレンド②ノーザンFの独壇場に該当に該当した爆穴推奨馬・ヨーホーレイクがゴール前鋭い伸び脚で差し込み3着に激走!

ホープフルステークス
ツカゴシ

大波乱となったチャンピオンズCも、断然人気クリソベリルを確信の軽視で推奨馬2頭がワンツーフィニッシュ!!

さあ、まさに"絶好調"の状態のトリプルトレンドと共に今年最後の大一番・有馬記念に挑もうではありませんか!

私と同じく、「年の瀬に大勝負してやるぞ!」と鼻息を荒くしている方も多いのではないでしょうか?(笑)昨年は断然人気のアーモンドアイが惨敗を喫し、2.3.4人気決着ながら3連単は5万オーバーと有馬記念らしい波乱決着となりましたね。
個人的にも昨年、アーモンドアイを軽視していながら馬券を外すという悔しい思いをしている事もあり、今年の有馬記念は例年以上に気合いが入っております!絶好調トリプルトレンドともに2020年を優秀の美で締め括りましょう!

有馬記念2020予想
【枠順確定】出走馬

有馬記念 (GⅠ)
2020/12/27(日)
中山芝2500m 出走頭数:16頭

馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 調教師
1 バビット 牡3 55.0 内田博 浜田多
2 ブラストワンピース 牡5 57.0 横山武 大竹正
3 クレッシェンドラヴ 牡6 57.0 坂井瑠 林徹
4 ラヴズオンリーユー 牝4 55.0 Mデム 矢作芳
5 ワールドプレミア 牡4 57.0 武豊 友道康
6 キセキ 牡6 57.0 浜中俊 角居勝
7 ラッキーライラック 牝5 55.0 福永祐 松永幹
8 ペルシアンナイト 牡6 57.0 大野拓 池江泰
9 クロノジェネシス 牝4 55.0 北村友 斉藤崇
10 カレンブーケドール 牝4 55.0 池添謙 国枝栄
11 モズベッロ 牡4 57.0 田辺裕 森田直
12 オーソリティ 牡3 55.0 川田将 木村哲
13 フィエールマン 牡5 57.0 Cルメ 手塚貴
14 サラキア 牝5 55.0 松山弘 池添学
15 オセアグレイト 牡4 57.0 横山典 菊川正
16 ユーキャンスマイル 牡5 57.0 岩田康 友道康

有馬記念2020予想
有力馬データ分析

クロノジェネシス

想定1番人気
クロノジェネシス(北村友)
斎藤崇厩舎 [戦績:6-2-3-1]
前走:天皇賞秋3着

昨年のリスグラシューに続く、春秋グランプリ制覇を狙うクロノジェネシス。上がりが掛かってこそというタイプなだけに、前走の天皇賞秋は決して得意条件とは言えない中、アーモンドアイ、フィエールマンに迫る3着と改めてその高い潜在能力を見せつけました。消耗戦となった宝塚記念での圧勝劇を見ても、中山2500mはこの馬にとって絶好の舞台設定と言えるでしょう。

注目ポイント

ファン投票1位
有馬記念過去10年におけるファン投票1位馬の成績は【2-3-1-3】とさすがの好成績を収めています。そもそも有馬記念は、1番人気に支持された馬が過去10年で【5-2-1-2】と抜群の安定感を誇るレースで、馬券外になった2頭は適性外だった昨年のアーモンドアイと引退レースのゴールドシップ。春のGP・宝塚記念を圧勝し、1番人気濃厚のクロノジェネシスは堅軸と言ってもいいのではないでしょうか。

フィエールマン

想定2番人気
フィエールマン(ルメール)
手塚厩舎 [戦績:5-3-1-2]
前走:天皇賞秋2着

天皇賞春連覇を達成したフィエールマン。前走の天皇賞秋ではスタートで接触する不利がありながら、アーモンドアイをあと一歩の所まで追い詰めました。ハイペースを勝ちに動く苦しい形になりながら4着を確保した昨年の有馬記念は見た目以上に価値が高く、天皇賞春を連覇しているだけあって、スタミナ勝負には絶対の自信を持っています。"牝馬が強い時代"ではありますが、牡馬の総大将としてGⅠ4勝目を狙います。

注目ポイント

前走天皇賞秋
有馬記念過去10年における前走天皇賞秋組の成績は【0-2-0-12】と一見、数字だけ見ると不振傾向に映りますが、現在2年連続で馬券になっています。この数字を当日3人気以内に支持された馬に絞り込むと【0-2-0-1】となる様に、凡走した馬のほとんどは実力的にノーチャンスと言わざるを得ない馬ばかりでした。天皇賞春連覇を果たし、天皇賞秋でアーモンドアイを追い詰めたフィエールマンであれば、十分勝ち負け可能でしょう。

ラッキーライラック

想定3番人気
ラッキーライラック(福永)
松永厩舎 [戦績:7-4-3-4]
前走:エリザベス女王杯1着

GⅠ4勝を誇る名牝・ラッキーライラックはこの有馬記念を最後にターフに別れを告げます。その実力が牝馬の域を超えている事は、牡馬を撫で斬った今年の大阪杯で証明済み。ラストランの有馬記念を8馬身差で制した父との親子制覇で、優秀の美を飾る事ができるでしょうか。

注目ポイント

前走エリザベス女王杯
有馬記念過去10年における前走エリザベス女王杯組の成績は【0-1-0-14】と、馬券になったのは3年前に8人気2着に好走したクイーンズリングのみです。そのクイーンズリングも内枠の恩恵をフルに活かしたルメール騎手の好騎乗あっての好走で、基本的には厳しいローテーションと見て良さそうです。今年はエリザベス女王杯からこのラッキーライラック、サラキア、ラヴズオンリーユーの1~3着馬が参戦して来ます。

ワールドプレミア

想定5番人気
ワールドプレミア(武豊)
友道厩舎 [戦績:3-1-3-1]
前走:ジャパンC6着

昨年の有馬記念で3着に好走したワールドプレミア。その有馬記念以来の故障明け初戦となった前走のジャパンCは上位5頭とはやや離されての6着に敗れましたが、長期休養明け初戦という事を思えばそう悲観する内容ではなかったと言えます。叩き2走目のここは前走以上の状態で挑んでくるはずで、昨年の上位2頭が不在とくれば当然警戒必死の一頭です。

注目ポイント

リピーター
有馬記念は中山2500mという特殊な舞台で行われる事から、非常にリピーターの好走が目立つレースです。過去10年で見ても有馬記念を2勝したオルフェーヴルを筆頭に、7頭ものリピーターが好走を見せています。

10,11年で連続して3着に好走したトゥザグローリーは14人気,9人気でしたし、一昨年3着のシュヴァルグランも二度目の3着時は9番人気であった事からも、人気の有無に関わらず激走を見せている事がわかります。今年のリピーター候補は昨年3着のワールドプレミアと、一昨年の勝ち馬ブラストワンピースの2頭です。

オーソリティ

想定6番人気
オーソリティ(川田)
木村厩舎 [戦績:4-0-1-1]
前走:アルゼンチン共和国杯1着

アルゼンチン共和国杯で初対戦となった古馬を難なく撃破した3歳馬オーソリティ。故障離脱で出走が叶わなかったダービーの無念を晴らす、圧巻の差し切り勝ちを披露しました。今回は昨年のホープフルS(5着)以来となるGⅠ挑戦。父オルフェーヴルに続く、3歳での有馬記念制覇を達成する事ができるでしょうか。

注目ポイント

3歳馬
有馬記念過去10年で3歳馬は【5-2-3-16】と好成績を収めており、昨年も2頭の3歳馬が馬券に絡んでいます。ただ、馬券になった10頭中9頭が前走GⅠ組でそのうち7頭がGⅠ勝ち馬と、3歳馬ならなんでも買いかと言われれば決してそうではありません。今年出走を予定している3歳馬は全頭がGⅠ未勝利で、GⅠで馬券になった馬すら一頭もいません。好相性の3歳馬ですが、今年は厳しい戦いになるかもしれませんね。

見出し
ツカゴシ

いよいよ2020年の競馬もフィナーレ!

我々競馬成駿は、今年の古馬GⅠで抜群の的中率を誇り、そして数多の穴馬の激走を逃さず仕留めてきました!

宝塚記念
ツカゴシ

春のGP・宝塚記念では、メディアで活躍中の水上学が1着クロノジェネシスを本命に据え、激走を見せた12人気3着のモズベッロも血統から高評価。大波乱の一戦をしっかり仕留めてみせました!

ナカノ

『LINEの友達追加』

たったこれだけで・・

競馬界の第一線で活躍する予想のプロの有馬記念の印(◎,〇,▲..)と見解を"無料"でゲットできちゃいます!

\TRY NOW!/

有馬記念までGI全レース
¥0無料公開キャンぺーン中

見出し
ツカゴシ

WEB競馬新聞・競馬成駿には、東スポ本紙・舘林勲、ラップ予想のパイオニア・上田琢巳、メディアでも大活躍中・水上学、東スポコラムでお馴染み・今川秀樹、血統スナイパー・境和樹らをはじめとする超豪華予想陣が集結!

競馬界の第一線で活躍中のプロの見解は必見です!

予想
ナカノ

「軸はクロノ?フィエール?」

「せっかくの有馬記念、一発を狙える穴馬が知りたい!」

そんなあなたの悩み。プロが無料で解決致します!

『LINEの友達登録』

たったこれだけで、プロの印(◎〇▲△)と見解が無料でご覧いただけます!!

\TRY NOW!/

有馬記念までGI全レース
¥0無料公開キャンぺーン中

ツカゴシ

みなさんが毎週購入されているであろう競馬専門紙は、レースの前日、あるいは前々日。時には枠順が出る前に印を打つなんて事もザラなんです..。

ナカノ

それに対し、当日12時半に公開されるWEB新聞・競馬成駿は、当時の馬場、血統傾向などの最新情報をたっぷり織り込んだ"新鮮"な情報を皆様にお届けする事ができます!

盛り沢山
ナカノ

あなたの競馬予想に役立つ事間違いなしのWEB新聞『競馬成駿』が、なんと!今だけ!有馬記念までGI全レースを¥0で公開しちゃいます!

    【競馬成駿】お試しキャンペーン
    有馬記念までGI全レース
    ¥0無料公開!

  • 12/26 ホープフルS(GI)
  • 12/27 有馬記念(GI)
ツカゴシ

ゲットする方法は超カンタン!

『LINEの友達登録』

たったこれだけ!!

さあ、競馬で勝ちたいそこのあなた!今すぐ友達登録だ!

\TRY NOW!/

有馬記念までGI全レース
¥0無料公開キャンぺーン中

有馬記念2020予想
GⅠ攻略トリプルトレンド
12月23日(水)更新

ツカゴシ

どうも!競馬JAPAN編集部のツカゴシです!

今週は2020年の総決算・有馬記念が行われます!

GⅠ8連勝を記録するなど、誰もが当てたいGⅠで結果を出してきたのがトリプルトレンドです!今年最後のGⅠもトリプルトレンドで締め括りましょう!

有馬記念の
トリプルトレンドがコチラ
↓↓↓

  1. タフな馬場を味方につけろ
  2. 2200m,2500m実績を見逃すな
  3. リピーターに要注意

GⅠ攻略トリプルトレンド①
タフな馬場を味方につけろ

今の中山の芝は、非常にタフなコンディションになっています。

下記は先週日曜日に中山の芝コースで行われた、1600m以上のレースにおける勝ち馬の上がりタイムです。

レース 距離 馬名 上がり3F
土曜5R 1800m アールバロン 36.2秒
土曜7R 1600m ドラミモン 35.7秒
土曜9R 1600m シュネルマイスター 35.4秒
土曜11R 1600m スマイルカナ 35.7秒
土曜12R 2000m ムーンライトナイト 35.2秒
日曜4R 2000m ロードトゥフェイム 36.4秒
日曜5R 1600m ビジューブリランテ 36.8秒
日曜11R 1800m トーラスジェミニ 36.0秒
日曜12R 1600m レッドクレオス 35.7秒

▶先週の1600m以上の中山芝のレースにおける勝ち馬とその上がり

ご覧の通り、ペースの緩んだ土曜12Rを除けば、全レースで上がり3Fが35.5秒以上掛かっています。

年末の中山らしく、非常に上がりの掛かるタフなコンディションになっている事がわかります!

これまで上がりの掛かる消耗戦で結果を出してきた馬に有利な馬場状態と言えるでしょう!
と同時に、これまで上がりの速い瞬発力戦で結果を出してきた様な馬は、厳しい戦いを強いられる可能性が高いです。

近3走以内に上がり35.5秒以上で重賞V

  • クレッシェンドラヴ(20年七夕賞)
  • クロノジェネシス(20年宝塚記念)
  • サラキア(20年府中牝馬S)
  • バビット(20年セントライト記念、20年ラジオNIKKEI賞)
  • ワールドプレミア(19年菊花賞)
ツカゴシ

上がり35.5秒以上のタフなレースで結果を残してきた馬はこの5頭です。
注目はやはり極悪馬場の宝塚記念を大楽勝したクロノジェネシスですね!
気性面から2500mへの距離延長に一抹の不安はありますが、タフな消耗戦で無類の強さを発揮してきたこれまでの走りからも、ここで崩れる姿は考え辛いです。

ツカゴシ

いよいよ2020年の競馬もフィナーレ!

我々競馬成駿は、今年の古馬GⅠで抜群の的中率を誇り、そして数多の穴馬の激走を逃さず仕留めてきました!

宝塚記念
ツカゴシ

あなたの競馬予想に役立つ事間違いなしのWEB新聞『競馬成駿』では、有馬記念までGI全レース¥0無料公開キャンペーン実施中!

ナカノ

もちろん、 競馬界の第一線で活躍する予想のプロの有馬記念の印(◎,〇,▲..)と見解を"無料"でゲットできちゃいます!

ツカゴシ

「軸はクロノ?フィエール?」

「せっかくの有馬記念、一発を狙える穴馬が知りたい!」

そんなあなたの悩み。プロが無料で解決致します!

    【競馬成駿】お試しキャンペーン
    有馬記念までGI全レース
    ¥0無料公開!

  • 12/26 ホープフルS(GI)
  • 12/27 有馬記念(GI)
ツカゴシ

ゲットする方法は超カンタン!

『LINEの友達登録』

たったこれだけ!!

さあ、競馬で勝ちたいそこのあなた!今すぐ友達登録だ!

\TRY NOW!/

有馬記念までGI全レース
¥0無料公開キャンぺーン中

GⅠ攻略トリプルトレンド②
2200m,2500m実績を見逃すな

中山2500mという特殊な舞台で行われる有馬記念では、過去に2200m,2500mといういわゆる非根幹距離(2200m,2500mなどの400mで割れない距離)で結果を残してきた馬の激走が目立ちます!

下記は有馬記念過去5年で好走した2200m,2500mで重賞V実績のあった馬です。

年度 着順 馬名 レース名
19年 1着 リスグラシュー 宝塚記念,エリザベス女王杯
18年 2着 レイデオロ オールカマー
3着 シュヴァルグラン アルゼンチン共和国杯
17年 1着 キタサンブラック セントライト記念
2着 クイーンズリング エリザベス女王杯
3着 シュヴァルグラン アルゼンチン共和国杯
16年 2着 キタサンブラック セントライト記念
3着 ゴールドアクター 有馬記念、アルゼンチン共和国杯
15年 1着 ゴールドアクター アルゼンチン共和国杯
3着 キタサンブラック セントライト記念

▶有馬記念過去5年で馬券になった2200m,2500m重賞勝ち馬

ご覧の通り、過去5年の馬券内15頭中10頭が2200m,2500mの距離で重賞を勝利した経験のある馬でした。

特殊な適性が求められる非根幹距離実績は有馬記念において、見逃す事のできない超重要ファクターと言っていいでしょう!

2200m,2500mで重賞V実績がある馬

  • オーソリティ(アルゼンチン共和国杯)
  • クロノジェネシス(宝塚記念、京都記念)
  • ディープボンド(京都新聞杯)※除外対象
  • バビット(セントライト記念)
  • ブラストワンピース(有馬記念、AJCC)
  • ミッキースワロー(日経賞、セントライト記念)
  • ラッキーライラック(エリザベス女王杯連覇)
ツカゴシ

2200m,2500mの重賞V経験がある馬はこの7頭です。
勝ち鞍のほとんどが非根幹距離であるいわゆる"スペシャリスト"が揃った印象で、穴馬もこの中に潜んでいるかもしれませんね!

GⅠ攻略トリプルトレンド③
リピーターに要注意

トリプルトレンド②からも、有馬記念は非常に特殊な適性が求められるレースであるという事がお分かりいただけたと思います。
そして、その特殊な適性が求められるというレースの性質から、"リピーター"が続出するというのも有馬記念の見逃せない傾向の一つです。

年度 人気 着順 馬名 過去実績
18年 9人気 3着 シュヴァルグラン 17年3着
17年 1人気 1着 キタサンブラック 16年2着
16年 2人気 2着 キタサンブラック 15年3着
3人気 3着 ゴールドアクター 15年1着
14年 1人気 3着 ゴールドシップ 13年3着
13年 1人気 1着 オルフェーヴル 11年1着
2人気 3着 ゴールドシップ 12年1着
11年 9人気 3着 トゥザグローリー 10年3着
10年 1人気 2着 ブエナビスタ 09年2着

▶有馬記念過去10年のリピーター

ご覧の通り、過去10年で実に7頭ものリピーターが激走を見せています!

10,11年で連続して3着に好走したトゥザグローリーは14人気,9人気でしたし、一昨年3着のシュヴァルグランも二度目の3着時は9番人気であった事からも、人気の有無に関わらず警戒が必要である事がわかります。

有馬記念の様な特殊な条件で何度も激走する馬というのは、言い換えれば他の条件には適性がない可能性が高く、適性外のレースで凡走を繰り返して、人気が落ちた状況で適性ピタリの有馬記念に向かってくるというケースが多い事が、人気薄での激走が目立つ要因と見ています。

リピーター該当馬

  • ブラストワンピース(18年1着)
  • ワールドプレミア(19年3着)

旬を逃すな!最新血統トレンド
12月24日(木)更新

ツカゴシ

競馬JAPAN編集部のツカゴシです!今週も「旬を逃すな!最新血統トレンド」をお届けします!

このコーナーでは先週のレースの血統傾向を分析し、今もっとも当該コースにマッチした"血統トレンド馬"をご紹介していきます!

まずは中山芝1800m以上のレースの近2週の血統傾向を見て行きましょう。

距離 日付 レース 着順 父名
芝1800m 12/12 3R 1着 モーリス
(ロベルト系)
2着 マクフィ
3着 ルーラーシップ
12R 1着 ネオユニヴァース
(母父ロベルト系)
2着 オルフェーヴル
3着 スクリーンヒーロー
(ロベルト系)
12/13 5R 1着 ロードカナロア
2着 ハービンジャー
3着 ヴィクトワールピサ
10R 1着 ローズキングダム
2着 ルーラーシップ
3着 スクリーンヒーロー
(ロベルト系)
12/19 5R 1着 モーリス
(ロベルト系)
2着 ルーラーシップ
3着 モーリス
(ロベルト系)
12/20 11R 1着 キングズベスト
2着 ディープインパクト
3着 キンシャサノキセキ
芝2000m 12/13 4R 1着 アドマイヤムーン
母父(ロベルト系)
2着 モーリス
(ロベルト系)
3着 ハービンジャー
12/19 12R 1着 ステイゴールド
2着 ディープインパクト
3着 ワークフォース
12/20 4R 1着 マツリダゴッホ
2着 ハーツクライ
3着 ドゥラメンテ

▶近2週間の中山芝1800m~で行われたレースの1~3着馬の父

計6頭の父ロベルト系が馬券になっている事がわかります

更に母父ロベルト系が2頭馬券になっており、この短期間で計8頭ものロベルト系持ちが馬券内に好走しています!

ロベルト系の武器は急坂や消耗戦でもへこたれないタフさ。今の非常にタフな設定になっている中山の馬場を味方にする事のできる数少ない系統です!毎年この時期の中山で躍動する系統でもあるので、来年以降も要チェックです!

父or母父ロベルト系

  • オーソリティ(母父シンボリクリスエス)
ツカゴシ

今週の血統トレンド馬は・・・
なんとオーソリティただ1頭!

前走、初対決となった古馬を一蹴。クラシック出走が叶わなかったその鬱憤を晴らす完勝劇を披露しました。

父オルフェーヴル、そして母父シンボリクリスエスがともに有馬記念を2勝。まさに有馬記念を走る為に生まれて来た馬といっても過言ではございません!
鞍上・川田将雅も先週朝日杯FSを制しており、勢い十分。3歳馬の一発に期待です!

有馬記念2020予想
データが導く結論!
12月25日(金)更新

ここまで有馬記念のトリプルトレンド【絶対に押さえたい3つの傾向】を見てきました。

  1. タフな馬場を味方につけろ
  2. 2200m,2500m実績を見逃すな
  3. 穴リピーターに要注意

2020年の集大成!GⅠ8連勝を記録するなど、誰もが当てたいGⅠで強さを見せて来た、GⅠトリプルトレンドが導き出した、本当に買わなければいけない【鉄板注目馬】と【爆穴注目馬】は・・・

本当に買わなければいけない【鉄板注目馬】

  • クロノジェネシス
クロノジェネシス

想定1番人気
クロノジェネシス(北村友)
斎藤崇厩舎 [戦績:6-2-3-1]
前走:天皇賞秋3着

鉄板軸馬として推奨するのが、春のグランプリホース・クロノジェネシスです。その極悪馬場で行われた宝塚記念での圧勝劇を見てもわかる通り、上がりは掛かれば掛かるだけいいタイプで、今のタフな中山の馬場は大歓迎と言っていいでしょう。加えて非根幹距離実績も申し分なしとくれば、鉄板軸馬はこの馬を置いて他にはいません。

前走の天皇賞秋では、上位2頭が得意とする上がり勝負になりながらも3着を確保と負けて強しの内容でした。得意条件のここならフィエールマンとの着差は逆転可能ですし、春秋グランプリ制覇の可能性は極めて高いと言えるでしょう。

本当に買わなければいけない【爆穴注目馬】

  • ブラストワンピース
ブラストワンピース

想定8番人気
ブラストワンピース(横山武)
大竹厩舎 [戦績:7-0-0-8]
前走:天皇賞秋11着

爆上げ穴馬として推奨するのが、一昨年の有馬記念勝ち馬・ブラストワンピースです。舞台適性の高さは、その一昨年の有馬記念&今年のAJCCと、中山の非根幹距離重賞を2勝している事からも疑う余地はないと言っていいでしょう。
3走前の大阪杯は内前有利の馬場で外を回す競馬。宝塚記念は極悪馬場に脚を捕られ凡走。前走の天皇賞秋は苦手な瞬発力勝負とここ3戦は敗因が明白で、適性外の条件での凡走で人気を落として得意の舞台で一変してくるというのが、有馬記念のリピーターの激走パターンです。ロスなく運べるとはいえ、飛びの大きい馬なだけに内枠引きに一抹の不安はありますが、人気急落のここが絶好の狙い目と言っていいでしょう!

ツカゴシ

最後までご覧いただきありがとうございました!

今年から始動した重賞トリプルトレンドもこの有馬記念が年内ラスト。皆様の応援のおかげで、1年間走り抜く事ができました!本当に感謝しています!
来年以降も、重賞トリプルトレンドともに競馬を楽しんでいただければ、これ以上の幸せはございません。来たる2021年もトリプルトレンドと共に突っ走っていきますので、引き続きアツいご声援よろしくお願い致します!

さて、2021年一発目のトリプルトレンドはもちろん、中山金杯&京都金杯を取り上げます!出走予定馬&有力馬分析を12/27(日)に公開予定です!お楽しみに!それでは皆様、良いお年をお迎えください!

競馬予想をさらなる高みに導く
競馬JAPANとは?

競馬JAPANにお越しいただき誠にありがとうございます!

競馬JAPANはあの伝説の予想家・清水成駿が認めたトップ予想家が集結した本格競馬予想サイトです。

ラップ理論のパイオニア・上田琢巳や東大卒の頭脳派・水上学、東スポの本紙担当の館林勲など、実力鳥論を兼ね備えた俊英たちが、高次元の予想と斬新な攻略法を無料公開しています!

最強のWEB新聞「競馬成駿」とは?

当日状況も完備した最高精度の情報

通常の新聞は制作の都合上、予想家は前日時点の予想を寄稿せざるを得ません。競馬成駿では、当日オッズや直前の馬場稽古などを踏まえ、より鮮度の高い予想印や情報をレース当日に公開します。

コースの鬼・城崎哲監修

現代の競馬予想において馬場ファクターの解析は必要不可欠。コース特徴と馬場状況を複合的に判断して予想を展開します。

東スポ連載・今川秀樹監修

次世代のラップ予想家・今川秀樹が各馬の脚質分析を中心に、展開予測と想定ラップを基に馬券の狙い目をあぶり出します。

ラジオ日本出演・境和樹監修

種牡馬データに加えて、コースやレースの傾向にフィットした血統注目馬を血統スナイパー・境和樹がピックアップします。

だから競馬成駿はファンに選ばれる!

桜花賞2020

■ 印を参考⇒収支激変
馬成駿の印を参考にするようになってから、自分の馬券収支が全然違うものになりました!もう止められません!
(40代・男性)

■ スマホで簡単なのが◎
田舎に住んでいて、以前は新聞を買いに行くのも面倒でしたが、競馬成駿ならスマホで簡単に見れるのでいつも使ってます。
(50代・男性)

■ 信頼して馬券を買えます
情報量が多いことも勿論ですが、常に最新の情報が書いてあるので、信頼して馬券を買えるのがGOOD!
(30代・男性)

■ もっと早く知っていれば…
競馬歴30年以上ですが、もっと早く知ってれば…。でも競馬成駿を見るようになってから競馬の奥深さをもっと知れました!
(50代・男性)

今週末からすぐにご覧いただけます!
WEB新聞競馬成駿・お試し無料版


今すぐコチラからゲット!
↓↓↓

\TRY NOW!/

有馬記念までGI全レース
¥0無料公開キャンぺーン中

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line