協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. 重賞攻略プロセス
  3. CBC賞:重賞攻略プロセス
  4. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

重賞データ

CBC賞2022予想 昨年8人気の人気薄がレコードV!荒れるスプリント重賞をプロが斬る! 出走予定馬/予想オッズ

CBC賞2022は重賞攻略プロセスにお任せ!このページではCBC賞2022の予想に役立つ情報をたっぷりお届けします!

東大卒・水上学をはじめとする競馬成駿予想家の有力馬への見解や金曜日には【◎鉄板軸馬&★特注穴馬】も公開しますので、お見逃しなく!

ツカゴシ

いよいよ本格的な夏競馬がスタート。7月初週はスプリンターズSへ向けて見逃せない一戦CBC賞が行われます。昨年はスーパーレコードが出たこのレース。今年もスピード性能の有無がポイントとなりそうです。

ナカノ

そんなCBC賞2022攻略へのヒントはもちろん、推奨馬も無料公開しますので、是非最後までお付き合いください!

出走馬&有力馬分析
6月26日 (日)更新

CBC賞 (GⅢ)
7月3日 (日)小倉芝1200m

馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 調教師
1 レインボーフラッグ 牡9 53.0 国分優 小崎憲
2 アネゴハダ 牝3 49.0 藤懸貴 佐々木
3 レジェーロ 牝5 54.0 団野大 西村真
4 シホノレジーナ 牝5 49.0 角田大 寺島良
5 テイエムスパーダ 牝3 48.0 今村聖 五十嵐
6 メイショウケイメイ 牝6 51.0 小沢大 南井克
7 スナークスター セ6 52.0 富田暁 川村禎
8 タイセイビジョン 牡5 57.0 川田将 西村真
9 ロードベイリーフ 牡5 54.0 和田竜 森田直
10 メイショウチタン 牡5 54.0 荻野極 本田優
11 カリボール 牡6 54.0 西村淳 須貝尚
12 スマートリアン 牝5 53.0 秋山真 石橋守
13 モントライゼ 牡4 55.0 北村友 松永幹
14 タマモティータイム 牝5 50.0 国分恭 南井克
15 スティクス 牝4 52.0 幸英明 武幸四
16 アンコールプリュ 牝7 53.0 藤岡康 友道康
17 ファストフォース 牡6 56.0 松山弘 西村真

タイセイビジョン 
1番人気(単勝2.3倍)

					
タイセイビジョン 

短距離重賞戦線でとにかく安定した走りが続いているタイセイビジョン。前走の春雷Sは勝ち馬ヴェントヴォーチェが異次元的な強さだっただけでこの馬の走りも十分重賞級の物でした。1200mでの初重賞制覇を狙います。

競馬成駿
競馬成駿予想家
22年春雷S
◎タイセイビジョン
2着

⑬タイセイビジョンはどうしても展開に左右されるが、今回は流れが速くなる公算大で、差し脚が生きることになるだろう。中山はスプリンターズSの一戦だけで、今回とはメンバーが違う。その後、京阪杯2着、不利のあった阪神Cも4着と力を示しているし、前走は流れが向かなかっただけ。今回は巻き返しだ。 (競馬成駿より抜粋)

解説者

今回は7月中に月イチ勝負の公開が控えている、競馬成駿本紙チームの和田さんにお越し頂きました。

解説者

4着に敗れた昨年のCBC賞は直線で大きく手綱を引かされる不利が痛恨だったからね。あれがなければまず勝ち負けには加われていただろうからね。雪辱を期す一戦、川田騎手としても力の入る所じゃないかな。

アネゴハダ
2番人気(単勝3.6倍)

					
アネゴハダ

ハイレベルだった今年のフィリーズレビューで2着。自己条件の前走を快勝し、2歳夏以来の1200m戦参戦となるアネゴハダ。3歳牝馬短距離路線の中でも実力の高さは折り紙付き。夏は牝馬の格言通り、軽斤量を利しての重賞制覇があっていい条件です。

競馬成駿
競馬成駿予想家
22年由比ヶ浜特別
◎アネゴハダ
1着

テン3F33.5秒からの超前傾戦で差し馬が上位を占めたフィリーズRにあって、唯一、先行して踏ん張ったのが⑪アネゴハダ。桜花賞は距離が長く惨敗も、1400m以下ならここでも上の適性と能力を持っている。本来の先行策なら容易には止まらない。 (競馬成駿より抜粋)

解説者

唯一の芝1200mでの競馬となった小倉2歳Sの勝ち馬は函館SSをぶっちぎったナムラクレア。時計も相当優秀だったし3着であれば十分重賞級の走りと見ていいんじゃないかな。内を器用に立ち回れるタイプだから、開幕週を味方に付ける事の出きる内枠が欲しいね。

解説者

昨年は競馬JAPANが誇る重賞のプロ集団・重賞特捜班が馬連4190円の高配当をズバリ!今年も競馬JAPAN俊英予想家の予想にご注目下さい

ナカノ

ここまで有力馬について、競馬成駿予想家の見解と共に紹介しましたが、東大卒・水上学をはじめとする俊英予想家の CBC賞2022の予想はWEB競馬新聞「競馬成駿」にて公開!

ツカゴシ

先週の宝塚記念は、競馬JAPANファミリーの岡田牧雄さんの関係馬・タイトルホルダーがレコードで勝利!競馬成駿では予想陣全員が馬券内馬に◎本命を打つなど、上半期を最高の形で締め括る事が出来ました!

中でも東大卒の俊英・水上学は、安田記念で◎ソングライン(4人気1着)推奨、宝塚記念で◎ヒシイグアス(5人気2着)&○タイトルホルダー(1着)推奨と、春・GI2連勝締め!

競馬JAPAN
ツカゴシ

今週からは馬券の儲け所、そしてプロの腕の見せ所である本格的な夏競馬シーズンがスタート!

勢いに乗る水上学を筆頭とする競馬成駿予想陣と共に最高の夏を満喫しようではありませんか!

ナカノ

ただいま競馬JAPANではお得なキャンペーン実施中!競馬JAPANが発行するWEB競馬新聞「競馬成駿」を 有馬記念までGI&重賞全レース無料公開しています!

ツカゴシ

もちろん絶好調・競馬成駿予想家の CBC賞2022の最終印◎○▲&見解今なら"無料"でゲットできちゃいます!

豪華予想陣が集結!
CBC賞2022の最終印◎○▲を
今だけ特別無料公開中!
↓↓↓

競馬JAPAN
ナカノ

早く登録した分だけ多くの予想をご覧いただけます!

是非この機会にお試しください。お待ちしてます!

厳選データ2選
6月22日(水)更新

SNSが発展し情報が溢れかえる昨今。情報を集めるだけではなく、その中から必要な情報を「厳選」することが、勝利への道筋になっています。今回は数あるデータの中から絶対に抑えておくべきデータを2つに厳選して紹介します!

ツカゴシ

先週の宝塚記念では◎鉄板軸馬に推奨したデアリングタクトが4人気3着と激走し、春のGIを3週連続的中で締めくくることができました!

これで一区切りという方もいるかもしれませんが、馬券師としてはここからが本番!配当妙味たっぷりの夏競馬でも、勢いづいた重賞攻略プロセスはまだまだ突き進みます!

CBC賞2022において重賞攻略プロセスが絶対に抑えておくべきと考えている厳選データはこちら!

POINT 時計

持ち時計が速い馬に注目!

昨年同様、開幕週の小倉芝1200mを舞台に行われるるCBC賞。昨年は1.06.0秒という驚きのスーパーレコード決着となりましたが、今年も良馬場で行われる様なら高速決着が濃厚でしょう。

超高速馬場においてはとにかく持ち時計が重要。今年のCBC賞はとにかく"持ち時計"の速いスピード特化型の馬に注目する必要がありそうです。

となれば、やはり◎の最有力候補は昨年のこのレースを1.06.0秒のスーパーレコードで逃げ切ったファストフォースでしょう。その後は勝ち鞍を挙げる事ができていませんが、ハナを奪った際はそうは止まらない特徴のあるこの馬。1年ぶりの得意の舞台で、再度好時計で押し切るというシーンは容易に想像可能です。

POINT 4角番手

4角2番手以内が必須

POINT①でも話した通り、超が付く高速馬場で行われた昨年の開幕週同様、今年も良馬場であればまず高速馬場での施行が濃厚。

超高速馬場で行われた昨年のCBC賞週に行われた小倉芝1200mの勝ち馬の4角通過番手を見てみると....

■昨年のCBC賞週に行われた小倉芝1200mの勝ち馬の4角通過番手
開催日 レース 4角番手
土曜 1R 2番手
5R 1番手
10R 1番手
12R 1番手
日曜 2R 2番手
6R 2番手
11R 1番手

ご覧の通り、全馬が4角2番手以内で競馬をした快速逃げ・先行馬だった事がわかります。平坦×超高速馬場となれば当然と言える傾向ですが、ここまでの偏りは中々見られる物ではありません。今年のCBC賞も4角2番手以内が取れそうな馬に注目です。

昨年逃げ切ったファストフォースはもちろんですが、昨年のCBC賞週の土曜12Rを逃げ切りすでに高速馬場適性を証明しているスティクスの一発にも期待が高まります。

ナカノ

ここまで有力馬について、競馬成駿予想家の見解と共に紹介しましたが、東大卒・水上学をはじめとする俊英予想家の CBC賞2022の予想はWEB競馬新聞「競馬成駿」にて公開!

ツカゴシ

先週の宝塚記念は、競馬JAPANファミリーの岡田牧雄さんの関係馬・タイトルホルダーがレコードで勝利!競馬成駿では予想陣全員が馬券内馬に◎本命を打つなど、上半期を最高の形で締め括る事が出来ました!

中でも東大卒の俊英・水上学は、安田記念で◎ソングライン(4人気1着)推奨、宝塚記念で◎ヒシイグアス(5人気2着)&○タイトルホルダー(1着)推奨と、春・GI2連勝締め!

競馬JAPAN
ツカゴシ

今週からは馬券の儲け所、そしてプロの腕の見せ所である本格的な夏競馬シーズンがスタート!

勢いに乗る水上学を筆頭とする競馬成駿予想陣と共に最高の夏を満喫しようではありませんか!

ナカノ

ただいま競馬JAPANではお得なキャンペーン実施中!競馬JAPANが発行するWEB競馬新聞「競馬成駿」を 有馬記念までGI&重賞全レース無料公開しています!

ツカゴシ

もちろん絶好調・競馬成駿予想家の CBC賞2022の最終印◎○▲&見解今なら"無料"でゲットできちゃいます!

豪華予想陣が集結!
CBC賞2022の最終印◎○▲を
今だけ特別無料公開中!
↓↓↓

競馬JAPAN
ナカノ

早く登録した分だけ多くの予想をご覧いただけます!

是非この機会にお試しください。お待ちしてます!

厳選推奨馬
7月1日(金)更新

ここまでCBC賞2022の競馬成駿予想家の有力馬への見解&絶対に抑えておきたい厳選データを見てきました。

ツカゴシ

重賞攻略プロセスでは先週の宝塚記念では、4人気3着のデアリングタクトを鉄板馬に指名!

安田記念で2着シュネルマイスター、日本ダービーで3人気1着ドウデュースを推奨し、春のGI3週連続的中締め

マーメイドステークスでも4人気2着マリアエレーナを推奨したように、GIも夏競馬も、緻密な分析を欠かさない重賞攻略プロセスの得意レースです!

今週もお任せ下さい!

これらを踏まえたCBC賞2022で買うべき【◎鉄板軸馬&★特注穴馬】は...

◎鉄板軸馬

ファストフォース
推定3番人気(単勝4.1倍)

ファストフォース

鉄板軸馬は昨年の勝ち馬・ファストフォースです。昨年同様の超高速馬場での施行が濃厚である今年のCBC賞にあって、1.06.0秒という持ち時計、そしてハナor番手確保濃厚というテンのスピードを持っているというのは大きな強みです。8枠を引いた点だけが気になりますが、鉄板軸馬はこの馬を置いて他にはいません!

★特注穴馬

スティクス
推定9番人気(単勝38.0倍)

スティクス

爆穴馬は◎と同じロードカナロア産駒の快速馬・スティクスです。昨年のCBC賞と同週に行われた小倉芝1200mのレースを1.06.9秒の好時計で逃げ切っているという実績はこのレースに挑む上で大きな武器です。こちらも◎同様8枠を引いた点だけが気掛かりですが、一発あるならこの馬の逃げ切りでしょう!

宝塚記念01 宝塚記念02 宝塚記念03 宝塚記念04

豪華予想陣が集結!
CBC賞2022の最終印◎○▲を
今だけ特別無料公開中!
↓↓↓

競馬JAPAN
ツカゴシ

来週は毎年爆荒れ必至の七夕賞です!

出走予定馬&有力馬分析は7月3日(日)に公開します!お楽しみに!

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line