協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. 重賞トリプル
  3. 神戸新聞杯:重賞攻略トリプルトレンド
  4. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

重賞データ

神戸新聞杯2021予想 ダービー馬始動!11頭中10頭が馬券になっている鉄板データを見逃すな!出走予定馬/予想オッズ

このページでは9月26日(日)に中京競馬場で行われる神戸新聞杯2021の予想に役立つ情報をたっぷりお届けします!

ツカゴシ

競馬JAPAN編集部のツカゴシです!今週はダービー馬・シャフリヤールの始動戦となる神戸新聞杯を徹底分析していきます!

秋競馬開幕戦のセントウルSでは鉄板馬に推奨したレシステンシアがきっちり1着!、札幌記念では爆穴馬ペルシアンナイト(8人気)が3着に爆走するなど直近13戦で10好走と絶好調のトリプルトレンドと共に攻略しちゃいましょう!

神戸新聞杯2021予想
【枠順確定】出走馬

神戸新聞杯 (GⅡ)
2021/9/26(日)
中京2200m 出走頭数:10頭

馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 調教師
1 セファーラジエル 牡3 56.0 鮫島克 高柳大
2 ワンダフルタウン 牡3 56.0 和田竜 高橋義
3 キングストンボーイ 牡3 56.0 Cルメ 藤沢和
4 モンテディオ 牡3 56.0 池添謙 四位洋
5 ステラヴェローチェ 牡3 56.0 吉田隼 須貝尚
6 シゲルソウサイ 牡3 56.0 岩田康 上村洋
7 レッドジェネシス 牡3 56.0 藤岡康 友道康
8 イクスプロージョン 牡3 56.0 松山弘 杉山晴
9 テイエムタツマキ 牡3 56.0 富田暁 武英智
10 シャフリヤール 牡3 56.0 福永祐 藤原英

神戸新聞杯2021予想
有力馬分析

シャフリヤール

想定1番人気
シャフリヤール (福永)
藤原英厩舎 [戦績:3-0-1-0]
前走:日本ダービー1着

ダービー馬・シャフリヤールがこの神戸新聞杯から始動します。日本ダービーでは進路を探しながらの競馬になりながら、前を行く皐月賞馬・エフフォーリアをハナ一つ分差し切りました。更なる高みを目指す秋初戦。ここで無様な競馬は見せられません。

チェックポイント

ダービー馬3着内は"鉄板"
11頭中10頭が馬券内!!

神戸新聞杯過去10年における前走日本ダービー3着内馬の成績は【7-3-0-1】で実に11頭中10頭が馬券になっており"鉄板"と言えるデータです。昨年もダービー馬・コントレイルが勝利し、3着のヴェルトライゼンテがきっちり2着。改めてこのデータの偉大さを思い知らされる結果となりました。今年の神戸新聞杯もダービー3着内馬に注目です。

ワンダフルタウン

想定3番人気
ワンダフルタウン (和田竜)
高橋義厩舎 [戦績:1-1-0-2]
前走:日本ダービー10着

ここまで重賞2勝を挙げているワンダフルタウン。半年ぶりの実戦となった青葉賞を勝利している様に、地力は当然世代最上位でしょう。前走のダービーはその青葉賞の反動もあったか案外な結果に終わりましたが、しっかり立て直された今回は好勝負を見せてくれるのではないでしょうか。

チェックポイント

やはりノーザンFは無視できず
過去10年で複勝率45%の好成績

神戸新聞杯過去10年のノーザンファーム生産馬の成績は【6-6-6-22】で40頭が出走して、複勝率45%の超ハイアベレージを記録しています。やはり現代競馬のクラシック戦線において、ノーザンF生産馬を無視する事はできません。

ツカゴシ

いよいよ秋競馬が開幕!
特別企画・戦略的集中Pで公開した先週土曜の中山11Rで血統スナイパー・境和樹が◎アイアムハヤスギル(5人気)から3連単761倍の特大HRをかっ飛ばしました!

競馬JAPAN
ナカノ

得意の血統を武器に7万オーバーの払い戻しをお届けした境和樹は、夏競馬でも20万馬券を的中させるなど目下絶好調!血統スナイパーの冴え渡る予想は必見です!

ツカゴシ

東大卒・水上学を筆頭に、万券ファンタジスタ・今川秀樹、ラジオ日本解説・境和樹ら豪華予想陣が集う我々競馬JAPAN!

そんな馬券プロの神戸新聞杯の予想買い目を今なら"無料"でゲットできちゃいます!

豪華予想陣が集結!
神戸新聞杯の予想買い目を無料公開
↓↓↓

競馬JAPAN
ナカノ

豪華予想陣並びに私たちスタッフ一同が皆様の馬券ライフをより一層華やかにいたします!

一緒に競馬を楽しみましょう!お待ちしてます!

神戸新聞杯2021予想
データ分析

人気別成績
人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番人気 8-1-0-1/10 80.0% 90.0% 90.0%
2番人気 1-3-2-4/10 10.0% 40.0% 60.0%
3番人気 1-2-3-4/10 10.0% 30.0% 60.0%
4番人気 0-0-0-1/9 0.0% 0.0% 10.0%
5番人気 0-0-0-10/10 0.0% 0.0% 0.0%
6番人気 0-1-1-8/10 0.0% 10.0% 20.0%
7番人気 0-1-1-8/10 0.0% 10.0% 20.0%
8番人気 0-2-0-8/10 0.0% 20.0% 20.0%
9番人気 0-0-1-8/9 0.0% 0.0% 11.1%
10番人気〜 0-0-1-50/51 0.0% 0.0% 2.0%

▶神戸新聞杯の人気別成績(過去10年)

1番人気が過去10年で8勝、連対率90%。2番人気も複勝率60%と、人気馬の軸としての信頼度は非常に高いレースです。ただ昨年も人気薄のロバートソンキーが3着に突っ込んできている様に、人気薄の台頭も少なくありません。人気馬から人気薄に流す形がベターと言えそうです。

枠順別成績
枠順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 1-0-1-11/13 7.7% 7.7% 15.4%
2枠 0-1-2-13/16 0.0% 6.3% 18.8%
3枠 2-1-1-13/17 11.8% 17.6% 23.5%
4枠 1-2-0-14/17 5.9% 17.6% 17.6%
5枠 3-2-1-12/18 16.7% 27.8% 33.3%
6枠 1-1-2-13/17 5.9% 11.8% 23.5%
7枠 0-1-1-19/21 0.0% 4.8% 9.5%
8枠 2-2-2-15/21 9.5% 19.0% 28.6%

▶神戸新聞杯の枠順別成績(過去10年)

今年は中京開催の為、枠順データは参考程度に。中京開催となった昨年は、勝ち馬コントレイルは別格だったとして、内枠で脚を溜めたロバートソンキーが高配当を演出している様に、基本は内枠有利と見て良さそうです。

脚質別成績
脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 1-0-1-11/13 7.7% 7.7% 15.4%
先行 3-1-1-30/35 8.6% 11.4% 14.3%
中団 5-5-6-41/57 8.8% 17.5% 28.1%
後方 0-4-2-31/37 0.0% 10.8% 16.2%
マクリ 1-0-0-0/1 100.0% 100.0% 100.0%

▶神戸新聞杯の脚質別成績(過去10年)

こちらの脚質データもほとんどが阪神での物なので参考程度に。昨年は上位のほとんどを差し馬が独占しましたが、先週の開催を見る限り今の中京は比較的先行馬有利。当日の馬場状態を注視したい所です。

神戸新聞杯2021予想
重賞攻略トリプルトレンド
9月22日(水)更新

ツカゴシ

競馬JAPAN編集部のツカゴシです!

今週は神戸新聞杯が行われます!

秋競馬開幕戦のセントウルSでは鉄板馬に推奨したレシステンシアがきっちり1着!

セントウルS
  • セントウルS レシステンシア(1着)
  • キーンランドC エイティーンガール(7人気2着)
  • 札幌記念 ペルシアンナイト(8人気3着)
  • 札幌記念 ラヴズオンリーユー(2着)
  • エルムS オメガレインボー(7人気2着)
  • クイーンS マジックキャッスル(2着)
  • アイビスSD ライオンボス(2着)
  • 函館記念 トーセンスーリヤ(2人気1着)
  • 七夕賞 ロザムール(7人気2着)
  • ラジオNIKKEI賞 ワールドリバイバル(11人気2着)
  • 宝塚記念 クロノジェネシス(1着)
ツカゴシ

札幌記念では、爆穴馬に推奨したペルシアンナイト(8人気)が3着に爆走するなど、夏競馬でも絶好調だったトリプルトレンドの勢いは留まる事を知りません!

秋競馬もトリプルトレンドと共に攻略しちゃいましょう!

神戸新聞杯の
トリプルトレンドがコチラ
↓↓↓

  1. 01ダービー3着内馬は鉄板
  2. 02ノーザンファームの独壇場
  3. 03上がり馬は前走左回り経験必須

重賞攻略トリプルトレンド①
オークス上がり最速馬が中心

菊花賞の最重要TRである神戸新聞杯は、ダービーで好走した馬が順当に結果を残すレースです。

下記は神戸新聞杯過去10年におけるダービー3着内馬の成績です。

年度 人気 着順 馬名 ダービー
人気 着順
20年 1人気 1着 コントレイル 1人気 1着
3人気 2着 ヴェルトライゼンデ 10人気 3着
19年 2人気 2着 ヴェロックス 2人気 3着
18年 2人気 1着 ワグネリアン 5人気 1着
1人気 4着 エポカドーロ 4人気 2着
17年 1人気 1着 レイデオロ 2人気 1着
16年 1人気 1着 サトノダイヤモンド 2人気 2着
14年 1人気 1着 ワンアンドオンリー 3人気 1着
13年 1人気 1着 エピファネイア 3人気 2着
11年 1人気 1着 オルフェーヴル 1人気 1着
1人気 2着 ウインバリアシオン 10人気 2着

▶神戸新聞杯過去10年のダービー3着内馬の成績

上記の通り、過去10年のダービー3着内馬の成績は【7-3-0-1】で11頭中10頭が連対と限りなく"鉄板"に近い数字を残しています!
唯一、馬券外に敗れた18年のエポカドーロはスタートで落馬寸前の大きな出遅れがありました。それでも4着には来ている訳ですから、如何にダービー好走馬がこの神戸新聞杯と好相性であるかがわかります。

3冠最終戦への最重要TR・神戸新聞杯は、素直にダービー好走馬を軸に据える事が攻略への第一歩です。

日本ダービー3着内馬

  • シャフリヤール(1着)
  • ステラヴェローチェ(3着)
ツカゴシ

いよいよ秋競馬が開幕!
特別企画・戦略的集中Pで公開した先週土曜の中山11Rで血統スナイパー・境和樹が、◎アイアムハヤスギル(5人気)から3連単761倍の特大HRをかっ飛ばしました!

競馬JAPAN
ナカノ

得意の血統を武器に7万オーバーの払い戻しをお届けした境和樹は、夏競馬でも20万馬券を的中させるなど目下絶好調!血統スナイパーの冴え渡る予想は必見です!

ツカゴシ

東大卒・水上学を筆頭に、万券ファンタジスタ・今川秀樹、ラジオ日本解説・境和樹ら豪華予想陣が集う我々競馬JAPAN!

そんな馬券プロの神戸新聞杯の予想買い目を今なら"無料"でゲットできちゃいます!

豪華予想陣が集結!
神戸新聞杯の予想買い目を無料公開
↓↓↓

競馬JAPAN
ナカノ

豪華予想陣並びに私たちスタッフ一同が皆様の馬券ライフをより一層華やかにいたします!

一緒に競馬を楽しみましょう!お待ちしてます!

重賞攻略トリプルトレンド②
ノーザンファームの独壇場

神戸新聞杯は、クラシック最終戦の最重要TRなだけあって、日本の主流条件では圧倒的な成績を残すノーザンF生産馬が好成績を残しています。

下記は神戸新聞杯過去10年における生産地別の成績です。

生産牧場 着度数 勝率 連対率 複勝率
ノーザンファーム 6-6-6-22/40 15.0% 30.0% 45.0%
社台コーポレーション 1-0-0-6/7 14.3% 14.3% 14.3%
社台ファーム 0-1-0-15/16 0.0% 6.3% 6.3%

▶︎神戸新聞杯過去10年の生産牧場別成績(出走回数4回以上)

ご覧の通り、ノーザンファームの独壇場となっています。クラシック路線は黙ってノーザンFを買う。これが勝利への鉄則です。

ノーザンF生産馬

  • イクスプロージョン
  • シャフリヤール
  • ステラヴェローチェ
  • セファーラジエル
  • レッドジェネシス
  • ワンダフルタウン

重賞攻略トリプルトレンド③
上がり馬は前走左回り組から

今年も京都競馬場改修工事の煽りを受け、中京競馬場で行われる神戸新聞杯。昨年、中京で行われた神戸新聞杯では14人気のロバートソンキーが3着に突っ込み波乱を演出しました。そのロバートソンキーはもちろん、同じく異例的に中京で行われた今年のローズSを制したアンドヴァラナウトも前走左回りのコースで好走した馬でした。

異例的に"左回り"の中京で行われるからこそ、すでに左回りコースで実績を積んでいる馬が上がり馬として台頭するというのは至って自然な構図と言えます。今年の神戸新聞杯も上がり馬の台頭があるとすれば、前走左回りで好走している馬かもしれませんね。

前走左回りの非重賞戦を好走

  • セファーラジエル

神戸新聞杯2021予想
前走"下手ノリ馬"を狙い撃ち!
9月23日(木)更新

ツカゴシ

どうも、競馬JAPAN編集部のツカゴシです。

このコーナーでは、その名の通り"前走下手に乗られて力を出し切れなかった馬"を紹介していきます。敗因がはっきりしているにも関わらず、前走の負けで必要以上に人気が落ちている配当妙味のたっぷりの穴馬は必見です!

札幌記念では、こちらのコーナーで取り上げたペルシアンナイトが8人気3着!

札幌記念
ツカゴシ

秋競馬も引き続き下手ノリ馬にご期待下さい!
神戸新聞杯に出走する前走下手ノリ馬はコノ馬です!

前走下手ノリ馬

  • ワンダフルタウン
ワンダフルタウン

想定3番人気
ワンダフルタウン (和田竜)
高橋義厩舎 [戦績:1-1-0-2]
前走:日本ダービー10着

ワンダフルタウンの前走日本ダービーでの敗戦は、ノーカウントとしていい一戦だったと見ています。

ワンダフルタウンの前走

・日本ダービー
半年ぶりの青葉賞を激走した反動

ワンダフルタウンの前走・日本ダービーは5人気に支持されるもまさかの10着に敗れてしまいました。ただ、その前走は故障明けで、約半年の休み明け初戦で挑んだ青葉賞でいきなり1着に激走した反動が出てしまった物だと見ています。あの10着がこの馬本来の実力でない事は、京都2歳Sで後の重賞勝ち馬であるラーゴムとバスラットレオンを完封した事からも明らかです。

2走前の青葉賞、そしてレコードで制した未勝利戦は共に左回り。今年の神戸新聞杯が中京で行われるのも左回り巧者のこの馬にとっては歓迎材料でしょう。前走の大敗で人気が落ちる様なら、立て直された今回こそが狙い目ではないでしょうか。

神戸新聞杯2021予想
データが導く結論!
9月24日(金)更新

ここまで神戸新聞杯のトリプルトレンド【絶対に押さえたい3つの傾向】を見てきました。

  1. 01ダービー3着内馬は鉄板
  2. 02ノーザンファームの独壇場
  3. 03上がり馬は前走左回り経験必須
ツカゴシ

秋競馬開幕戦のセントウルSでは鉄板馬に推奨したレシステンシアがきっちり1着!

セントウルS
  • セントウルS レシステンシア(1着)
  • キーンランドC エイティーンガール(7人気2着)
  • 札幌記念 ペルシアンナイト(8人気3着)
  • 札幌記念 ラヴズオンリーユー(2着)
  • エルムS オメガレインボー(7人気2着)
  • クイーンS マジックキャッスル(2着)
  • アイビスSD ライオンボス(2着)
  • 函館記念 トーセンスーリヤ(2人気1着)
  • 七夕賞 ロザムール(7人気2着)
  • ラジオNIKKEI賞 ワールドリバイバル(11人気2着)
  • 宝塚記念 クロノジェネシス(1着)
ツカゴシ

札幌記念では、爆穴馬に推奨したペルシアンナイト(8人気)が3着に爆走するなど、夏競馬でも絶好調だったトリプルトレンドの勢いは留まる事を知りません!

トリプルトレンドが導き出した神戸新聞杯で本当に買わなければいけない【鉄板注目馬】と【爆穴注目馬】は・・・

シャフリヤール
◎鉄板注目馬

想定1番人気
シャフリヤール
(福永)

鉄板軸馬は想定1人気のシャフリヤールです。神戸新聞杯過去10年で11頭中10頭が好走しているダービーで3着以内に走った馬で、クラシック戦線で猛威を振るうノーザンF生産馬。文句無しの鉄板馬と言っていいのではないでしょうか。

チェックポイント

ダービー馬は過去10年負け無し
ここは負けられない一戦!

上記したダービー3着内馬は鉄板というデータを更に深堀すると、神戸新聞杯過去10年におけるダービー馬の成績は【5・0・0・0】で出走馬全頭が勝利を収めています。この秋は菊花賞か、それとも天皇賞やJCを狙うのか。秋の進路を占う意味でも、ここは結果はもちろん、そのレース内容に注目が集まります。

セファーラジエル
★爆穴注目馬

想定7番人気
セファーラジエル
(鮫島克)

爆穴馬として推奨するのが前走左回りで勝利を収めたセファーラジエルです。ノーザンF生産馬でもあり、何より中京競馬場で行われる今年の神戸新聞杯においては、前走同じ中京を舞台にした白百合Sを勝利している点は大きな強調材料と言えるでしょう。

チェックポイント

前走は4馬身差の大楽勝!
最大の上がり馬として警戒必須

前走の白百合Sでは京都新聞杯3着のマカオンドールをはじめとする実力馬を相手に4馬身差の大楽勝劇を披露しました。マカオンドールとの比較から言っても実力は無論重賞級。最大の上がり馬として警戒必須と言っていいでしょう!

ツカゴシ

今週も最後までご覧いただきありがとうございました!

来週は秋のGⅠ開幕戦スプリンターズSが行われます!

いよいよGⅠ開幕ですね!トリプルトレンドでは秋のGⅠも徹底的に深堀していきますのでお楽しみに!出走予定馬&有力馬分析を9月26日(日)に公開しますのでお楽しみに!

オークス 的中 払戻

豪華予想陣が集結!
神戸新聞杯の予想買い目を無料公開
↓↓↓

競馬JAPAN
  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line