協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. 重賞トリプル
  3. 日経新春杯:重賞攻略トリプルトレンド
  4. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

重賞データ

日経新春杯2021予想 昨年は3連単11万馬券!伝統のハンデGⅡに伝わる過去10年で8勝の見逃し厳禁データを発見!出走予定馬/予想オッズ

このページでは1月17日(日)に中京競馬場で行われる日経新春杯2021の予想に役立つ情報をたっぷりお届けします!

ツカゴシ

競馬JAPAN編集部のツカゴシです!今週は2021年最初のGⅡ日経新春杯を徹底分析していきます!波乱必至のハンデ重賞なだけに、馬券好きの私の様な人間は鼻息を荒くしているのではないでしょうか!(笑)

2020年の最終週に行われたGⅠ2鞍でトリプルトレンドがズバリ炸裂!

ホープフルSはトリプルトレンド①重賞昇格後は1人気が圧倒、②ノーザンFの独壇場に該当した鉄板軸馬ダノンザキッドが貫禄勝ち!

そしてトリプルトレンド②ノーザンFの独壇場に該当に該当した爆穴推奨馬・ヨーホーレイクがゴール前鋭い伸び脚で差し込み3着に激走!

ホープフルステークス
ツカゴシ

そして2020年の総決算・有馬記念もトリプルトレンド①"タフな馬場を味方につけろ"と②の2200m,2500m実績を見逃すなに該当した、鉄板軸馬クロノジェネシスが完勝!2020年を最高の形で締め括る事ができました!

有馬記念
ツカゴシ

2021年もトリプルトレンド共に、誰もが獲りたい重賞・GⅠをバシっと仕留めていきましょう!

日経新春杯2021予想
【枠順確定】出走馬

日経新春杯 (GⅡ)
2021/1/17(日)
中京2200m 出走頭数:16頭

馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 調教師
1 ダイワキャグニー セ7 57.5 内田博 菊沢隆
2 ロサグラウカ 牝6 51.0 荻野琢 尾関知
3 サトノソルタス 牡6 55.0 池添謙 堀宣行
4 サンレイポケット 牡6 55.0 荻野極 高橋義
5 ミスマンマミーア 牝6 52.0 松若風 寺島良
6 エアウィンザー セ7 56.0 高田潤 角居勝
7 バレリオ 牡6 55.0 和田竜 相沢郁
8 サトノインプレッサ 牡4 56.0 坂井瑠 矢作芳
9 ヴェロックス 牡5 57.0 川田将 中内田
10 アドマイヤビルゴ 牡4 56.0 武豊 友道康
11 クラージュゲリエ 牡5 56.0 福永祐 池江泰
12 ワセダインブルー 牡6 54.0 大野拓 池上昌
13 レイホーロマンス 牝8 51.0 高倉稜 橋田満
14 ショウリュウイクゾ 牡5 53.0 団野大 佐々木
15 レクセランス 牡4 54.0 西村淳 池添学
16 ミスディレクション セ7 54.0 太宰啓 武幸四

日経新春杯2021予想
有力馬データ分析

アドマイヤビルゴ

想定1番人気
アドマイヤビルゴ(武豊)
友道厩舎 [戦績:4-0-0-1]
前走:アンドロメダS1着

超高額馬・アドマイヤビルゴが重賞の舞台に帰ってきました。初重賞挑戦にして、唯一の敗戦となった京都新聞杯はハイペースを権利を欲するあまり勝ちに動いてしまう負荷の大きい競馬での凡走で、4着であれば負けて強しと言っていい内容でした。それ以来の重賞挑戦となる日経新春杯を勝利し、春の主役へ名乗りを上げる事ができるでしょうか。

注目ポイント

4歳馬
日経新春杯過去10年における4歳馬は【8-4-1-20】と圧倒的な成績を残しています。現在2連勝中で、その2頭に共通するのは"重賞未勝利馬"であった事です。昨年も重賞未勝利だったモズベッロが後続を突き放し大楽勝劇を披露しました。今年も4歳馬に要注目です!

ヴェロックス

想定2番人気
ヴェロックス(川田)
中内田厩舎 [戦績:3-3-3-3]
前走:中日新聞杯3着

一昨年のクラシック戦線を沸かせたヴェロックス。小倉大賞典大敗からじっくり間隔を開けて挑んだ前走中日新聞杯では見せ場十分の3着と復活の気配を感じさせました。皐月賞2着、ダービー3着、菊花賞3着とクラシックで善戦を続けた実力馬が完全復活、そして初の重賞制覇を狙います。

注目ポイント

上位人気堅実
日経新春杯はハンデ戦ながら上位人気が堅実駆けを見せるレースとしてお馴染みです。過去10年で1人気馬が【4-3-1-2】、2人気馬も【4-1-0-5】と過去10年中8勝を1,2人気に支持された馬が上げています。今年の上位人気勢もかなり強力な印象で、穴を狙うのは2,3着争いがベターと言えそうです。

見出し
ツカゴシ

競馬JAPANが発行する新時代のWEB新聞『競馬成駿』は2021年も好スタート!

阪神ジュベナイルフィリーズ
ツカゴシ

ラップ理論のパイオニア・上田琢巳は◎ピクシーナイト(4人気)、〇ルークズネスト(8人気)で馬連1万1980円の大万馬券を的中!

上位人気勢には目もくれず、確信の"◎4人気×〇8人気"で馬連万馬券。 こんな新聞が他にあったでしょうか!?

ナカノ

そんな馬券のプロのGⅠの印と見解を・・

『LINEの友達追加』

たったこれだけで・・

競馬界の第一線で活躍する予想のプロの日経新春杯の印(◎,〇,▲..)と見解を"無料"でゲットできちゃいます!

\TRY NOW!/

日本ダービーまで重賞全レース
¥0無料公開キャンぺーン中

見出し
ツカゴシ

WEB競馬新聞・競馬成駿には、東スポ本紙・舘林勲、ラップ予想のパイオニア・上田琢巳、メディアでも大活躍中・水上学、東スポコラムでお馴染み・今川秀樹、血統スナイパー・境和樹らをはじめとする超豪華予想陣が集結!

競馬界の第一線で活躍中のプロの見解は必見です!

予想
ナカノ

「アドマイヤビルゴ、ヴェロックス、軸はどっち?」

「とっておきの穴馬は?」

そんなあなたの悩み。プロが無料で解決致します!

『LINEの友達登録』

たったこれだけで、プロの印(◎〇▲△)と見解が無料でご覧いただけます!!

\TRY NOW!/

日本ダービーまで重賞全レース
¥0無料公開キャンぺーン中

ツカゴシ

みなさんが毎週購入されているであろう競馬専門紙は、レースの前日、あるいは前々日。時には枠順が出る前に印を打つなんて事もザラなんです..。

ナカノ

それに対し、当日12時半に公開されるWEB新聞・競馬成駿は、当時の馬場、血統傾向などの最新情報をたっぷり織り込んだ"新鮮"な情報を皆様にお届けする事ができます!

盛り沢山
ナカノ

あなたの競馬予想に役立つ事間違いなしのWEB新聞『競馬成駿』が、なんと!今だけ!日本ダービーまで重賞全レースを¥0で公開しちゃいます!

    【競馬成駿】お試しキャンペーン
    日本ダービーまで重賞全レース
    ¥0無料公開!

  • 愛知杯(GⅢ)
  • 日経新春杯(GⅡ)
  • 京成杯(GⅢ)
  • AJCC(GⅡ)
  • 東海S(GⅡ)
  • 根岸S(GⅢ)
  • シルクロードS(GⅢ)


  • 日本ダービー(GⅠ)
ツカゴシ

ゲットする方法は超カンタン!

『LINEの友達登録』

たったこれだけ!!

さあ、競馬で勝ちたいそこのあなた!今すぐ友達登録だ!

\TRY NOW!/

日本ダービーまで重賞全レース
¥0無料公開キャンぺーン中

日経新春杯2021予想
重賞攻略トリプルトレンド
1月13日(水)更新

ツカゴシ

どうも!競馬JAPAN編集部のツカゴシです!

今週は伝統のハンデGⅡ・日経新春杯が行われます!
正月競馬はとても厳しい結果となってしまいました.. 21年初当たりを目指して今週も気合を入れて精査してまいります!早速、見ていきましょう!

日経新春杯の
トリプルトレンドがコチラ
↓↓↓

  1. 上位人気は堅実な走りが続く
  2. 穴はやはり前走条件戦組の中に
  3. トニービンの血を重視

重賞攻略トリプルトレンド①
上位人気は堅実な走りが続く

有力馬分析でも話した通り、日経新春杯は上位人気馬が堅実駆けを見せるレースです。

下記は日経新春杯過去10年における人気別成績です。

人気 着度数 勝率 連対率 複勝率
1番人気 4-3-1-2/10 40.0% 70.0% 80.0%
2番人気 4-1-0-5/10 40.0% 50.0% 50.0%
3番人気 0-2-1-7/10 0.0% 20.0% 30.0%
4番人気 0-1-4-5/10 0.0% 10.0% 50.0%
5番人気 0-2-0-8/10 0.0% 20.0% 20.0%
6-9人気 1-0-3-36/40 2.5% 2.5% 10.0%
10~人気 1-1-1-50/53 1.9% 3.8% 5.7%

▶日経新春杯過去10年の人気別成績

1,2番人気が計8勝を挙げている事からもわかる通り、上位人気馬がとにかく堅実な走りを見せ続けています。

今年は例年に比べ上位人気馬が強力な印象で、例年通り馬券の軸は上位人気馬の中から選ぶのが得策と言えそうです。

想定上位人気馬

  • アドマイヤビルゴ
  • ヴェロックス
  • サンレイポケット
ツカゴシ

今年の軸候補はこの3頭。やや話題先行感のあるアドマイヤビルゴが1番人気になる様なら、一昨年のクラシックで善戦を続けたヴェロックス、前走は外伸び馬場でインを通される厳しい競馬になったサンレイポケットのどちらかを軸に据えたいと個人的には思っています。

ツカゴシ

競馬JAPANが発行する新時代のWEB新聞『競馬成駿』は2021年も好スタート!

阪神ジュベナイルフィリーズ
ツカゴシ

ラップ理論のパイオニア・上田琢巳は◎ピクシーナイト(4人気)、〇ルークズネスト(8人気)で馬連1万1980円の大万馬券を的中!

上位人気勢には目もくれず、確信の"◎4人気×〇8人気"で馬連万馬券。 こんな新聞が他にあったでしょうか!?

ナカノ

あなたの競馬予想に役立つ事間違いなしのWEB新聞『競馬成駿』では、日本ダービーまで重賞全レース¥0無料公開キャンペーン実施中!

もちろん、 競馬界の第一線で活躍する予想のプロのシンザン記念の印(◎,〇,▲..)と見解を"無料"でゲットできちゃいます!

ツカゴシ

「アドマイヤビルゴ、ヴェロックス、軸はどっち?」

「とっておきの穴馬は?」そんなあなたの悩み。プロが無料で解決致します!

    【競馬成駿】お試しキャンペーン
    日本ダービーまで重賞全レース
    ¥0無料公開!

  • 愛知杯(GⅢ)
  • 日経新春杯(GⅡ)
  • 京成杯(GⅢ)
  • AJCC(GⅡ)
  • 東海S(GⅡ)
  • 根岸S(GⅢ)
  • シルクロードS(GⅢ)


  • 日本ダービー(GⅠ)
ツカゴシ

ゲットする方法は超カンタン!

『LINEの友達登録』

たったこれだけ!!

さあ、競馬で勝ちたいそこのあなた!今すぐ友達登録だ!

\TRY NOW!/

日本ダービーまで重賞全レース
¥0無料公開キャンぺーン中

重賞攻略トリプルトレンド②
穴はやはり昇級組の中に

日経新春杯は、ハンデ戦らしく前走条件戦組は穴を開ける事が目立ちます。

下記は日経新春杯過去10年の前走クラス別成績です。

前走クラス 勝率 連対率 複勝率 単値 複値
同クラス 6.4% 10.9% 17.3% 27 39
昇級戦 9.1% 24.2% 33.3% 95 102

▶日経新春杯過去10年の前走クラス別成績

アベレージ、回収率の全てで今走昇級組が圧倒的に上回っています。

昨年もわずか5頭しかいなかった前走条件戦組のワンツースリー決着となり、3連単は11万680円の超高配当!今年も前走条件戦組は要チェック必須です。

前走条件戦

  • ショウリュウイクゾ

重賞攻略トリプルトレンド③
トニービンの血を重視

京都競馬場改修工事の影響で、今年は中京芝2200mで行われる日経新春杯。そんな中京芝2200mで注目の血が"トニービン"です!

下記は過去10年の中京芝2200mにおける種牡馬成績です。

種牡馬 着度数 単値 複値
ディープインパクト 21-17-14-131 55 67
ハーツクライ 15-19-16-92 119 102
ステイゴールド 8-13-17-110 82 88
ハービンジャー 6-5-7-53 166 124
シンボリクリスエス 5-8-4-47 61 81
マンハッタンカフェ 5-7-7-62 86 89
ゼンノロブロイ 5-6-4-59 39 87
ルーラーシップ 5-3-5-38 124 90
ジャングルポケット 5-3-3-45 100 88
キングカメハメハ 4-5-10-72 19 60

▶中京芝2200m過去10年における種牡馬別成績

ハーツクライ、ルーラーシップ、ジャングルポケットといったトニービンの血を持つ種牡馬が好成績を残している事がわかります。昨年、中京芝2200mで行われた神戸新聞杯では、ルーラーシップ産駒のロバートソンキーが14番人気ながら3着に激走しています。

3~4コーナー部分がすべて下り坂で後半からのロングスパート戦になる事が多い、中京芝2200mというコースにおいては、トニービンの持続力が大きな武器になるという事です。

中京開催の日経新春杯ではトニービンの血に要警戒です!

父トニービン持ち

  • サンレイポケット(父ジャングルポケット)
  • ミスディレクション(父ミスキャスト)
  • ロサグラウカ(父ルーラーシップ)
  • ヴェロックス(父ジャスタウェイ)

日経新春杯2021予想
データが導く結論!
1月15日(金)更新

ここまで日経新春杯のトリプルトレンド【絶対に押さえたい3つの傾向】を見てきました。

  1. 上位人気は堅実な走りが続く
  2. 穴はやはり前走条件戦組の中に
  3. トニービンの血を重視
ツカゴシ

ホープフルSでは鉄板推奨馬のダノンザキッドが圧勝!そして爆穴馬のヨーホーレイクがしっかり3着を確保し完全的中!

ホープフルステークス
ツカゴシ

そして2020年の総決算・有馬記念もトリプルトレンド①"タフな馬場を味方につけろ"と②の2200m,2500m実績を見逃すなに該当した、鉄板軸馬クロノジェネシスが完勝!2020年を最高の形で締め括る事ができました!

有馬記念

そんな絶好調の重賞トリプルトレンドが導き出した、本当に買わなければいけない【鉄板注目馬】と【爆穴注目馬】は・・・

本当に買わなければいけない【鉄板注目馬】

  • サンレイポケット
サンレイポケット

想定3番人気
サンレイポケット(荻野)
橋田厩舎 [戦績:4-3-3-5]
前走:アルゼンチン共和国杯6着

鉄板軸馬として推奨するのが、想定3人気のサンレイポケットです。父は中京芝2200mの特注血統であるトニービン系のジャングルポケットで、これまで中京では2戦2勝。当地への適性はメンバー1といっても過言ではないでしょう。前走は距離延長で掛かり気味の追走になっていた事に加え、直線では伸びない内を通される厳しい形。距離短縮も歓迎でここは堅軸候補と見て良さそうです。

本当に買わなければいけない【爆穴注目馬】

  • ショウリュウイクゾ
ショウリュウイクゾ

想定9番人気
ショウリュウイクゾ(団野)
佐々木晶三厩舎 [戦績:3-3-3-6]
前走:関ケ原S8着

爆上げ穴馬として推奨するのが、昨年上位を独占した昇級組のショウリュウイクゾです。今回唯一の前走条件戦からの出走となります。3歳時の若駒Sでは後の重賞2勝馬フェアリーポルカとクビ差、後に青葉賞を勝利するリオンリオンに先着するなど、2,3歳時から堅実な走りを見せ続けていた馬です。前走の関ケ原Sは案外な結果に終わりましたが、今回は牡馬では最軽量の53キロでの出走ならばこの相手関係でも十分通用の地力は秘めている馬。一発に期待します。

ツカゴシ

最後までご覧いただきありがとうございました!来週は春の大舞台を目指す実力馬が揃ったAJCC(GⅡ)を徹底分析していきます!

なんと言っても注目は、菊花賞でコントレイルを追い詰めたアリストテレスですかね。フィエールマン、ラッキーライラック、そして今日サートゥルナーリアが引退を発表した古馬の上位層に割って入るだけの地力を持ち合わせている馬なのは間違いないですからね。その走りに注目です! 出走予定馬&有力馬分析を1月17日(日)に公開予定です!お楽しみに!

競馬予想をさらなる高みに導く
競馬JAPANとは?

競馬JAPANにお越しいただき誠にありがとうございます!

競馬JAPANはあの伝説の予想家・清水成駿が認めたトップ予想家が集結した本格競馬予想サイトです。

ラップ理論のパイオニア・上田琢巳や東大卒の頭脳派・水上学、東スポの本紙担当の館林勲など、実力鳥論を兼ね備えた俊英たちが、高次元の予想と斬新な攻略法を無料公開しています!

最強のWEB新聞「競馬成駿」とは?

当日状況も完備した最高精度の情報

通常の新聞は制作の都合上、予想家は前日時点の予想を寄稿せざるを得ません。競馬成駿では、当日オッズや直前の馬場稽古などを踏まえ、より鮮度の高い予想印や情報をレース当日に公開します。

コースの鬼・城崎哲監修

現代の競馬予想において馬場ファクターの解析は必要不可欠。コース特徴と馬場状況を複合的に判断して予想を展開します。

東スポ連載・今川秀樹監修

次世代のラップ予想家・今川秀樹が各馬の脚質分析を中心に、展開予測と想定ラップを基に馬券の狙い目をあぶり出します。

ラジオ日本出演・境和樹監修

種牡馬データに加えて、コースやレースの傾向にフィットした血統注目馬を血統スナイパー・境和樹がピックアップします。

だから競馬成駿はファンに選ばれる!

桜花賞2020

■ 印を参考⇒収支激変
馬成駿の印を参考にするようになってから、自分の馬券収支が全然違うものになりました!もう止められません!
(40代・男性)

■ スマホで簡単なのが◎
田舎に住んでいて、以前は新聞を買いに行くのも面倒でしたが、競馬成駿ならスマホで簡単に見れるのでいつも使ってます。
(50代・男性)

■ 信頼して馬券を買えます
情報量が多いことも勿論ですが、常に最新の情報が書いてあるので、信頼して馬券を買えるのがGOOD!
(30代・男性)

■ もっと早く知っていれば…
競馬歴30年以上ですが、もっと早く知ってれば…。でも競馬成駿を見るようになってから競馬の奥深さをもっと知れました!
(50代・男性)

今週末からすぐにご覧いただけます!
WEB新聞競馬成駿・お試し無料版


今すぐコチラからゲット!
↓↓↓

\TRY NOW!/

日本ダービーまで重賞全レース
¥0無料公開キャンぺーン中

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line