協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. 重賞トリプル
  3. 桜花賞:GI攻略トリプルトレンド
  4. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

重賞データ

桜花賞2020予想 鉄板穴馬データを公開!過去10年でなんと勝率100%!出走予定馬/過去データ

このページでは
牝馬クラシック開幕戦・桜花賞の

①出走予定馬&予想オッズ
②有力馬データ分析
③絶対に押さえておきたい3つの傾向
④本当に買わなければいけない馬

を紹介していきます!

金鯱賞2020で推奨した
6番人気ダイワキャグニーが3着に激走!

桜花賞も勝率100%データに該当するとっておきの穴馬をピックアップ済みです!!お楽しみに!!

それでは早速見ていきましょう!

桜花賞2020予想
出走予定馬&有力馬データ分析

まずは桜花賞2020の出走予定馬と予想オッズを紹介していきます!

馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 調教師
1 ナイントゥファイブ 牝3 55.0 松田大 西園正
2 チェーンオブラブ 牝3 55.0 石橋脩 小笠倫
3 スマイルカナ 牝3 55.0 柴田大 高橋祥
4 サンクテュエール 牝3 55.0 ルメー 藤沢和
5 マルターズディオサ 牝3 55.0 田辺裕 手塚貴
6 ウーマンズハート 牝3 55.0 藤岡康 西浦勝
7 ヒルノマリブ 牝3 55.0 北村友 北出成
8 リアアメリア 牝3 55.0 川田将 中内田
9 デアリングタクト 牝3 55.0 松山弘 杉山晴
10 フィオリキアリ 牝3 55.0 藤井勘 清水久
11 クラヴァシュドール 牝3 55.0 デムー 中内田
12 インターミッション 牝3 55.0 石川裕 手塚貴
13 マジックキャッスル 牝3 55.0 浜中俊 国枝栄
14 ミヤマザクラ 牝3 55.0 福永祐 藤原英
15 ヤマカツマーメイド 牝3 55.0 池添謙 池添兼
16 ケープコッド 牝3 55.0 岩田望 高柳瑞
17 レシステンシア 牝3 55.0 武豊 松下武
18 エーポス 牝3 55.0 岩田康 北出成

桜花賞2020有力出走馬

レシステンシア
想定1番人気
レシステンシア(武豊)
∟前走チューリップ賞3着

昨年末の阪神JFを5馬身差で圧勝したレシステンシア。桜花賞過去10年の1番人気馬の成績は【2・2・1・5】。なんと2014年のハープスターを最後に現在5連敗中...。レシステンシアは勝つのか?それとも?これが桜花賞2020を予想するうえでの最大のポイントだ。

デアリングタクト
想定2番人気
デアリングタクト(松山)
∟前走エルフィンS1着

エルフィンSで衝撃の競馬を見せたデアリングタクト。桜花賞過去10年のエルフィンSからの直行組の成績は【1-0-0-4】。2011年にマルセリーナが勝利しています!レース内容、時計は過去のエルフィンS勝ち馬の中でも最高クラス!桜花賞2020でも末脚炸裂となるでしょうか!

ミヤマザクラ
想定3番人気
ミヤマザクラ(福永)
∟前走クイーンC1着

クイーンCを制したディープインパクト産駒ミヤマザクラ桜花賞2020過去10年のディープインパクト産駒の成績は【5・4・1・23】と最多の5勝をマーク!桜花賞2020もこのミヤマザクラをはじめ5頭のディープインパクト産駒が出走予定!桜花賞2020の予想のカギを握るのは間違いないでしょう!

突然ですがみなさん

大波乱となった
桜花賞TRのフィリーズレビュー

馬券、獲れましたか?


競馬JAPANが無料で発行する
WEB新聞『競馬成駿』だけで
予想と印を公開している
東スポ連載でお馴染み・今川秀樹は


1着 ◎エーポス(5人気)
2着 〇ヤマカツマーメイド
3着 ▲ナイントゥファイブ(12人気)
馬連◎○ 3,020円
3連複◎○▲ 22,190円
3連単◎○▲ 119,820円


コレをズバッと1点目で的中!!

桜花賞2019

そんな今川をはじめ、

大スポの顔・上田琢巳
東大卒・水上学などの

プロの予想と印(◎,〇,▲・・)
を無料で配信いたします!!


手順は超カンタン!

①下のバナーをタッチして空メールを送信!
②受信メール内のURLをタッチ!


たったコレだけ!!

今すぐコチラからゲット!
↓↓↓↓↓↓↓

桜花賞2020
絶対に押さえたい3つの傾向

競馬JAPAN編集部のツカゴシです!

桜花賞2020を予想するうえで
・絶対に押さえたい3つの傾向
・傾向から導く本当に買うべき馬
を紹介していきます!!

絶対に押さえたい3つの傾向はコチラ
↓↓↓

  1. 牡馬混合マイル重賞勝ち馬は勝率100%!
  2. 令和の桜は『ぶっつけ』の馬を買え!
  3. "実績"の1人気より"未知"の2人気!
<皐月賞2020の傾向はこちら>

①牡馬混合マイル重賞勝ち馬は勝率100%!

衝撃データを発見!!

なんと・・・

牡馬混合のマイル重賞勝ち馬は
桜花賞の勝率100%!


桜花賞過去10年で牡馬混合マイル重賞を勝った実績のある馬は4頭いました!

年度 馬名 着順 実績
2012 ジェンティルドンナ 1着 シンザン記念
2014 ハープスター 1着 新潟2歳S
2018 アーモンドアイ 1着 シンザン記念
2019 グランアレグリア 1着 サウジアラビアRC

▶︎牡馬混合マイル重賞勝ち馬(近10年)

なんと全頭が桜花賞馬になっているんです!

この時期の若い牝馬が牡馬相手に重賞を勝つというのは並大抵の馬ではできない芸当。同世代の牝馬の中では一枚抜けた地力を持つ可能性が非常に高いという事です!

しかもハープスター以外の3頭は
1番人気ですらなかったんです!


牡馬相手の重賞を勝利していても、阪神JFやチューリップ賞といった王道路線を歩んできた馬に人気を譲るパターンが多いんです!

桜花賞2020出走予定馬で
牡馬混合のマイル重賞勝ち馬は・・・

  • サンクテュエール
サンクテュエール
想定5番人気
サンクテュエール(ルメール)
∟前走シンザン記念1着

勝率100%データに該当するのは
シンザン記念を勝ったサンクテュエール!

この馬も過去の牡馬相手のマイル重賞勝ち馬と同じく、当日1番人気にはならなそうですね!今回が絶好の狙い目です!

②『ぶっつけ本番』の馬を買え!

令和の桜花賞は・・・
『ぶっつけ本番』の馬を買え!
これが令和のクラシックの新トレンド!

2018年に3冠を達成したアーモンドアイ

1月のシンザン記念から中89日という
異例のローテーションで桜花賞を制覇!

「休み明けでクラシックを勝てる訳がない」
そんなファンをあざ笑うかの圧勝劇でした!

続く2019年の勝ち馬グランアレグリア
前年のアーモンドアイをさらに上回る
朝日杯FS以来の中111日で桜花賞を制覇

そうなんです!
2年連続でぶっつけ本番の馬が
桜花賞を勝利しているんです!!

桜花賞2020

かつてはチューリップ賞を代表とする『トライアル好走組』が本番の桜花賞でもしっかり走ってくるというのが常識でした。

しかし、外厩施設が整備されている現代競馬においては、休み明けを叩いて本番に向かうよりも、外厩できっちり仕上げて『ぶっつけ』で本番に向かう方が万全の状態でレースに送り込む事ができるのでしょう!

昨年の皐月賞を制した・・・
サートゥルナーリアも年末の
ホープフルSからの『ぶっつけ』でした!


桜花賞2020出走予定馬で
今回が2カ月以上の休み明けという馬は・・・

  • サンクテュエール
  • デアリングタクト
  • リアアメリア
リアアメリア
想定6番人気
リアアメリア(川田)
∟前走阪神JF6着

令和のクラシックのトレンドを見逃すな!

③"実績"の1人気より"未知"の2人気!


近年の桜花賞では・・
実績を評価された1番人気を
未知の魅力を秘めた2番人気が
逆転するというシーンが多発しています!


2018年の桜花賞がその典型!


1人気 ラッキーライラック 2着
2人気 アーモンドアイ 1着

この年の桜花賞でダントツの1番人気に支持されたのはここまで4戦4勝で阪神JFをはじめ重賞を3勝していたラッキーライラック。実績は間違いなくメンバー最上位でした。

そして2番人気がシンザン記念からの直行で能力が未知数だったアーモンドアイ。

結果は皆さんがご存知の通り、2番人気アーモンドアイが圧巻の末脚でラッキーライラックを置き去りにし桜花賞を制しました!


そして昨年の桜花賞も同じような現象が!

1人気 ダノンファンタジー 4着
2人気 グランアレグリア 1着

1番人気に支持されたのは阪神JFをはじめ、重賞を3勝。ほとんどの出走馬との勝負付けが済んでいたダノンファンタジー!

2番人気が朝日杯FSからの直行でほとんどの出走馬と今回が初対決だったグランアレグリア!

結果は4角先頭の2番人気グランレグリアが後続をグングン引き離し圧勝!

このように・・・
実績を評価された1番人気を
能力の天井の見えていない2番人気が
逆転するのが近年の桜花賞なんです!

事実、桜花賞過去10年で1番人気に支持された馬と2番人気に支持された馬の成績を比べてみると・・・

1番人気【2・2・1・5】
2番人気【4・4・0・3】

その差は歴然!

そして現在1番人気の馬は5連敗中!

桜花賞は"実績"よりも
"未知の魅力"を買うレース!

桜花賞2020の2番人気想定の馬は

  • デアリングタクト
デアリングタクト
想定2番人気
デアリングタクト(松山)
∟前走エルフィンS1着

王道路線を歩んできた馬とは
今回が初対戦のデアリングタクト!

まさに近年の桜花賞勝ち馬と同じ
"未知の魅力"に溢れた馬です!

反対に桜花賞で1番人気想定の馬は

  • レシステンシア
レシステンシア
想定1番人気
レシステンシア(武豊)
∟前走チューリップ賞3着

阪神JFをはじめ重賞2勝の実績を評価されているレシステンシアは近年のパターンだとここは人気を裏切る可能性が高そうです...

桜花賞2020予想
本当に買わなければいけない馬

ここまで桜花賞2020の絶対に押さえたい3つの傾向を紹介してきましたが、

  1. 牡馬混合マイル重賞勝ち馬は勝率100%!
  2. 令和の桜は『ぶっつけ』の馬を買え!
  3. "実績"の1人気より"未知"の2人気!

この傾向から導き出した桜花賞2020で本当に買わなければいけない馬は・・・

  • サンクテュエール
  • デアリングタクト
サンクテュエール
想定5番人気
サンクテュエール(ルメール)
∟前走シンザン記念1着

勝率100%の牡馬混合マイル重賞勝ち馬で
近年の桜花賞のトレンドである
『ぶっつけ本番』で桜花賞に向かってくる
サンクテュエール

シンザン記念で負かした馬もきさらぎ賞を勝ったコルテジアや朝日杯FS4着のタガノビューティーなど粒ぞろい!人気の盲点になりそうな今回が狙い目!

デアリングタクト
想定2番人気
デアリングタクト(松山)
∟前走エルフィンS1着

もう1頭が『ぶっつけ本番』で桜花賞に向かう
未知の魅力に溢れるデアリングタクト!

前走のエルフィンSが圧巻の一言。ウオッカの持つエルフィンSレコードを更新する1.33.6秒の時計をラスト持ったまんまで計測。1.2秒ちぎった4着のエーポスがGⅡフィリーズレビューを制するなど、その能力は間違いなく世代トップクラス!


馬券は推奨馬2頭の馬連とワイドを買おうと思っています!



競馬JAPAN豪華予想陣の
桜花賞2020最終結論と
印(◎,〇,▲・・)は
WEB新聞『競馬成駿』で無料公開!

桜花賞 予想
絶対に押さえたいゲキ推し騎手
4月8日(水)更新

まさに【豪華絢爛】
非常に贅沢なメンバーが揃った今年の桜花賞

どの馬を軸に据えるべきか
みなさんも非常に悩んでいるかと思います!

そんな桜花賞2020で・・・
絶対に買っておきたいゲキ推し騎手を発見!


その騎手が・・・
↓↓↓

  • 川田将雅騎手
ハープスター

2014年にハープスターで
桜花賞を制している川田将雅騎手!

過去10年の
阪神芝1600mにおける成績は・・・

        
騎手 着別度数 勝率 複率
川田将雅 51・29・36・160 18.5% 42.0%
福永祐一 48・28・38・161 17.5% 41.5%
浜中俊 41・39・21・180 14.6% 35.9%
岩田康誠 24・30・30・166 9.6% 33.6%
武豊 18・29・18・167 7.8% 28.0%

▶︎騎手別阪神芝1600m(近10年)
※騎乗回数200回以上

51勝は堂々現役最多の勝利数!

更にこれを今回コンビを組む
中内田厩舎の馬で出走したケースに限定すると

着別度数 勝率 連対率 複勝率
10-5-2-9 38.5% 57.7% 65.4%

▶︎川田×中内田の阪神芝1600m成績

どれを取ってもその数字は驚異的!!

26戦10勝という勝率はもちろん・・・

馬券外になったのはわずか9回のみで 連対率57.7%、複勝率は65.4%と超Hアベレージ!


そんな川田騎手が桜花賞でコンビを組むのは

  • リアアメリア
リアアメリア
想定6番人気
リアアメリア(川田)
∟前走阪神JF6着

圧倒的な1人気に支持されながら6着に敗れた前走の阪神JFは・・・

・初めてのハイペース
・負荷のかかったアルテミスSの反動


と敗因は明らか!

レース後まるで息があがっていなかった様に
全く力を出し切っていなかったのは明白!

黄金コンビが直行で挑む狙い澄ました1戦!

ここは巻き返し必至でしょう!!

現役TMが厳選!
最終追い切り特注馬3頭
4月9日(木)更新

さあ、無事に開催も決定し
いよいよ盛り上がってきた桜花賞!

今回は最終追い切りで浮上した
状態ピカイチの厳選イチオシ馬をピックアップ!


毎週欠かさずにトレセン入りし、
現地で各馬の調教をチェックしているプロ中のプロ!

伝説の予想家・清水成駿の一番弟子
「シバタクさん」こと柴田卓哉がお届けします!

桜花賞追い切り特注馬はコチラ
↓↓↓↓

  • マジックキャッスル
  • サンクテュエール
  • リアアメリア
マジックキャッスル
想定8番人気
マジックキャッスル(浜中)
国枝栄[美浦]

昨11月、ファンタジーステークスで伸びを欠いたことが評価の上がらない理由。が、当時は持ち味を封印するような半端なレース運びに台無しにされただけ。3歳を迎えての勢いが、その過去を補って余りある。

ビッシリ追ってのDW5F62.8秒をマークした中間がある上に、直前の3頭併せではどこまで弾けるか想像だにつかぬ切れを披露と、正に唸っている。

クイーンカップを遥かに上回るデキで、そこでは脚を余してのクビ差。ミヤマザクラとの逆転はおろか、◎抜擢まで考えている。

サンクテュエール
想定5番人気
サンクテュエール(ルメール)
藤沢和雄[美浦]

アルテミスステークスでの惜敗があるように、リアアメリアとであれば際どい差。

加えて、牡馬に混じったシンザン記念では窮屈になりながらも間に合ったように、センスと底力を十分に伝えているではないか。スローゆえの1.35.9秒を額面通りに受け取ってはいけない。

また、DWに限れば、復調急だったレイエンダを凌ぐ動きがあったし、1週前の6F追いで既に態勢を整えていた。

はち切れんばかりの馬体が地力強化の証し。休養でのパワーアップに賭ける手も。

リアアメリア
想定6番人気
リアアメリア(川田)
中内田充[栗東]

阪神外回りに対する適性というのであればリアアメリア。

阪神ジュベナイルフィリーズでは案外な6着に終わったが、10月・府中の反動が見え隠れ。更に、ハイペースも未体験だったことが能力を出し切れぬ一因に。

ということなら、そこでの経験が今回に生かされる筈だし、追い切りがCWでの3頭併せで、謂わば背水の陣。直前が坂路55.1秒でセーブせざるを得なかった前回時の姿は忘れて良い。

桜花賞予想
絶対に押さえたいゲキ推し穴馬
4月10日(金)更新

先週の大阪杯では
11人気ながら4着に激走したカデナを推奨!


桜花賞でも取って置きのゲキ推し穴馬をキャッチ!

それがコノ馬だ!
↓↓↓↓

  • マジックキャッスル
マジックキャッスル
想定8番人気
マジックキャッスル(浜中)
∟前走クイーンC2着

現在3戦連続2着のマジックキャッスル

ただその地力は
この豪華なメンバーに入っても最上位!


それを証明するのが前走のクイーンC!

この日の東京競馬場はとにかく内前を走る馬が有利な
トラックバイアス
が発生していました!

事実・・・
勝ったミヤマザクラは最内枠から2番手を追走し押し切り勝ち。
12番人気ながら3着に激走したセイウンヴィーナスも
道中4番手から粘り込んだ馬でした!

そんな馬場の中、
4角で後方2番手の大外を回ってきたのがマジックキャッスル!

これには正直この馬の馬券を買っていた私も
「終わった...」と意気消沈していたのですが、

そこから驚異の末脚を繰り出し、
ミヤマザクラをクビ差まで追い詰める2着まで差し込んできたんです!


当日の馬場を考えれば
このレースで一番強い競馬をしたは
間違いなく マジックキャッスル!


そして【トリプルトレンド】でも触れた
令和クラシックの新トレンド・"直行"で桜花賞に向かうローテも好感!

人気の盲点になりそうなマジックキャッスルが
桜花賞の波乱の立役者だ!!

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line