協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. 重賞トリプル
  3. クイーンステークス:重賞攻略トリプルトレンド
  4. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

重賞データ

クイーンステークス2020予想 近年堅めも今年は荒れる?上位人気馬全頭が該当する消しデータを発見!出走予定馬/予想オッズ

このページでは8月2日に札幌競馬場で行われるクイーンステークス2020の予想に役立つ情報をたっぷりお届けします!

ツカゴシ

3年前はアエロリット、2年前は今も尚、世界で活躍するディアドラが勝利したクイーンSです!今年もその2頭に追いつけ、追い越せと、秋のエリザべス女王杯のタイトルを狙う実力馬が夏の札幌に集結しました!

クイーンステークス2020予想
【枠順確定】出走馬
7月31日(金)更新

クイーンステークス (GⅢ)
2020/8/2(日)
札幌1800m 出走頭数:14頭

クイーンステークス2020予想
有力馬分析

レイエンダ

想定1番人気
フェアリーポルカ(和田竜)
西村厩舎 [戦績:4-1-1-4]
前走:福島牝馬1着

善戦が続くも勝ち切れないというレースが続いていた3歳時が嘘の様な充実ぶりで、現在重賞2連勝中のフェアリーポルカ。不良馬場を物ともしない走りで重賞初制覇を飾った中山牝馬S、前残りの展開を豪快に差し切った福島牝馬Sともに着差こそ3/4馬身ですが、着差以上の強さを感じさせるレースぶりでした。
距離不足のヴィクトリアマイルをスキップするなど、中距離戦線にこだわり続けるそのローテーションは、もちろん秋の大一番・エリザベス女王杯を意識しての物でしょう。その大一番へ向け、ここで恥ずかしい競馬は見せられません。

注目データ

クイーンSは開催前半(1~2週目)に行われる事から、明確に先行馬が有利なレースです。代替開催の13年を除く、クイーンS過去9年において4角3番手以内の馬の成績は【3・3・1・23】で、これを1~3番人気だった馬に絞ると【3・3・1・2】。3番人気以内の先行馬は押さえ必至という訳です。ただ今年の想定1~4番人気の馬のうち実に3頭が差し馬です。このフェアリーポルカも前走は4角9番手。先行馬断然の馬場をどう見るのかが、今年のクイーンS馬券攻略の最大のポイントと言えるでしょう。

トーラスジェミニ

想定2番人気
スカーレットカラー(岩田康)
高橋厩舎 [戦績:3-5-1-10]
前走:ヴィクトリアマイル15着

昨年2着のスカーレトカラーが今年も参戦。初重賞制覇となった昨年の府中牝馬Sの内容からも、GⅠ級のポテンシャルを秘めている事は間違いないでしょう。今年初戦の阪神牝馬Sも充実一途のサウンドキアラにこそ先着を許したものの、前残りの流れであった事を考えれば負けて強しの一言。GⅢ戦では明らかに格上の存在で、主戦の岩田騎手に手綱が戻るここは巻き返し必至の一頭と言えるでしょう。

注目データ

クイーンS過去10年の前走ヴィクトリアマイル組の成績は【3・4・3・11】で複勝率47.6%の好成績を収めています。連対した7頭に共通するのが、その前走ヴィクトリアマイルで4角4番手以内で通過していたと言う点です。開催前半に行われ、東京に比べれば機動力を要求される札幌を舞台に行われるクイーンSでは、マイルでも先行できる程のスピード、機動力が必須という事です。
スカーレットカラーは好相性の前走VM組とはいえ、4角通過順位は8番手で過去このレースで好走を見せた前走VM組とは異なる差し馬です。地力上位は間違いないですが、前残り必至のクイーンSにおいては過信禁物かもしれません。

無観客競馬の中でも、素晴らしい名勝負が繰り広げられたこの春のGIシリーズ。

競馬JAPANが発行するWEB新聞『競馬成駿』も数多の的中馬券を皆様にお届けしてきました。

中でも一際輝きを放ったのが、東大卒の血統予想家・水上学

3連単18万越えの大波乱となった宝塚記念も、完璧に仕留めて見せました!

宝塚記念水上

◎に据えた2人気クロノジェネシスの1着はもちろんの事、何より際立ったのが水上の相手選び。

その他の人気上位馬を大胆に軽視する一方、★特注馬に大抜擢したのが、12人気単勝106.1倍ながら3着に入り大波乱の立役者となったモズベッロ!でした!

    水上学の夏重賞レース爆弾穴馬

  • 宝塚記念
    12人気3着 モズベッロ
    単勝オッズ 106.1倍
  • ユニコーンS
    11人気3着 ケンシンコウ
    単勝オッズ 162.5倍
  • ラジオNIKKEI賞
    5人気3着 ディープキング
  • 函館記念
    13人気2着 ドゥオーモ

安田記念でも断然人気のアーモンドアイの評価を下げ、◎→〇→▲の完全1点目で万馬券をGETするなど、GⅠシリーズでも冴え渡る予想を見せた水上の勢いは夏競馬に入っても止まりません!

モズベッロの激走に酔いしれる暇もなく、返す刀で3連単17万3,020円とこれまた大波乱となったラジオNIKKEI賞もズバリ◎▲★で大的中!

荒れに荒れまくる夏の重賞レース、水上学の爆弾穴馬から目が離せません!

ナカノ

水上さんが狙いを定めた穴馬が、絶賛爆走中です!この絶好調の波に、みなさんも乗っかりませんか?

ただいま【競馬成駿】お試しキャンペーンを実施中です!

今すぐ無料メンバー登録していただいた方に

WEB新聞・競馬成駿を
夏競馬全重賞レース¥0無料公開!

そこでは、絶好調!爆穴連発!!
水上学の最終結論◎○▲★もご覧いただけます!


手順は超カンタン!

①下のバナーをタッチして空メールを送信!
②受信メール内のURLをタッチ!

ぜひアナタも競馬成駿を体験してみて下さいね!!
さぁ今すぐ無料メンバー登録を!
↓↓↓

\TRY NOW!/

水上学の夏競馬全重賞の最終結論◎○▲
¥0無料公開キャンぺーン中

クイーンステークス2020予想
重賞攻略トリプルトレンド
7月29日(水)更新

ツカゴシ

競馬JAPAN編集部のツカゴシです!

ここではトリプルトレンド【絶対に押さえたい3つの傾向】本当に買わなければいけない馬を紹介します!

クイーンステークスの
トリプルトレンドがコチラ
↓↓↓

  1. 勝ち馬はディープor非サンデー系から
  2. 前走GⅠ出走馬が格で圧倒
  3. 上位人気の先行馬は押さえ必至

重賞攻略トリプルトレンド①
勝ち馬はディープor非サンデー系から

クイーンSは父サンデーサイレンス系が勝ち切れないレースです。

下記はクイーンS過去10年の勝ち馬の父系です。

年度 勝馬 父系
19年 ミッキーチャーム サンデー系
18年 ディアドラ 非サンデー系
17年 アエロリット 非サンデー系
16年 アコトブリジャール 非サンデー系
15年 メイショウスザンナ 非サンデー系
14年 キャトルフィーユ サンデー系
13年 アイムユアーズ 非サンデー系
12年 アイムユアーズ 非サンデー系
11年 アヴェンチュラ 非サンデー系
10年 アプリコットフィズ 非サンデー系

▶クイーンS過去10年の勝ち馬の父系

勝ち馬10頭中8頭が非サンデー系です。そしてそのサンデー系の2頭はともにディープインパクト産駒でした。ディープ産駒以外のサンデー系がクイーンSを制したのは、09年ピエナビーナス(父フジキセキ)まで遡ります。

コーナーが緩やかで直線の短いコース形態と、開催前半に行われる事から先行馬が有利なクイーンSにおいて、"溜めてのキレ味勝負"を得意とするサンデー系の長所が活かせないというのが不調の要因でしょう。

非サンデーorディープ産駒

  • ウインゼノビア
  • オールフォーラヴ
  • コントラチェック
  • ビーチサンバ
  • フェアリーポルカ
ツカゴシ

過去10年の勝ち馬と共通する非サンデーorディープ産駒の馬はこの5頭。上位人気必至の重賞連勝中のフェアリーポルカはキングマンボ系のルーラーシップ産駒です。初の札幌競馬場でのレースになりますが、血統からはマイナスになるどころか、プラスに働く可能性が高そうです。

ナカノ

ラップ理論のパイオニア・上田琢巳、東大卒・水上学、東スポ連載中・今川秀樹ら俊英予想家が集う競馬JAPANでは、 ただいま【競馬成駿】お試しキャンペーンを実施中です!

今すぐ無料メンバー登録していただいた方に

WEB新聞・競馬成駿を
夏競馬全重賞レース¥0無料公開!

そこでは、絶好調!爆穴連発!!
水上学の最終結論◎○▲★もご覧いただけます!


手順は超カンタン!

①下のバナーをタッチして空メールを送信!
②受信メール内のURLをタッチ!

ぜひアナタも競馬成駿を体験してみて下さいね!!
さぁ今すぐ無料メンバー登録を!
↓↓↓

\TRY NOW!/

水上学の夏競馬全重賞の最終結論◎○▲
¥0無料公開キャンぺーン中

重賞攻略トリプルトレンド②
前走GⅠ出走馬が格で圧倒

クイーンSは前走GⅠ出走馬が圧倒的な成績を残すレースです。

下記はクイーンS過去10年の前走クラス別成績の一覧です。

前走クラス 着度数 勝率 連対率 複勝率
3勝 1-2-2-15 5.0% 15.0% 25.0%
OP 0-1-1-8 0.0% 10.0% 20.0%
G3 2-3-3-33 4.9% 12.2% 19.5%
G1 7-4-4-24 17.9% 28.2% 38.4%

▶クイーンS過去10年の前走クラス別成績

前走GⅠ出走馬がすべての数字で他を圧倒しているのがわかります。なんと過去10年の勝ち馬10頭中7頭が前走GⅠ出走馬なのです。

夏のGⅢ戦は荒れるというイメージが定着していますが、このクイーンSは秋のエリザべス女王杯を見据えるGⅠ級の牝馬が出走してくる事が多く、勢いよりも格を重視するべきレースと言えます。

前走GⅠ出走馬

  • コントラチェック
  • スカーレットカラー
  • ビーチサンバ
ツカゴシ

今年の前走GⅠ出走馬はこの3頭。

3頭とも前走のヴィクトリアマイルでは惨敗を喫しましたが、コントラチェックは逃げなければあっさり凡走のタイプで、ビーチサンバは痛恨の出遅れ、スカーレットカラーも本質的にマイルは短く、高速馬場も重なり追走に一苦労と敗因は明白です。

GⅢのクイーンSであれば、巻き返し必至と言えるでしょう。

重賞攻略トリプルトレンド③
上位人気の先行馬は押さえ必至

クイーンSは先行馬断然有利のレースです。

代替開催の13年を除く、クイーンS過去9年において4角3番手以内の馬の成績は【3・3・1・23】。特に上位人気に支持された先行馬の成績が極めて優秀で、4角3番手以内の1~3番人気の馬の成績は【3・3・1・2】で連対率66.7%を誇ります。

トリプルトレンド①でも話した通り、クイーンSは、コーナーが緩やかで直線の短い札幌のコース形態と、開催前半に行われるという事から先行馬有利の傾向が顕著なレースです。そこにGⅠ級の牝馬もこぞって出てくる当レースで、上位人気に支持される様な強力な先行馬が出てくれば、好成績を収めるのは当然と言えます。

前走4角3番手以内の上位人気馬

  • コントラチェック
ツカゴシ

今年の上位人気馬で、前走4角3番手以内の馬はコントラチェック1頭のみ。洋芝ですでに勝利実績もあり、鞍上はルメール騎手。限りなく減点材料の少ない一頭と言えるでしょう。

クイーンステークス2020予想
データが導く結論!
7月31日(金)更新

ここまでクイーンステークスのトリプルトレンド【絶対に押さえたい3つの傾向】を見てきました。

  1. 勝ち馬はディープor非サンデー系から
  2. 前走GⅠ出走馬が格で圧倒
  3. 上位人気の先行馬は押さえ必至

トリプルトレンドが導き出した、本当に買わなければいけない【鉄板注目馬】と【爆穴注目馬】は・・・

本当に買わなければいけない【鉄板注目馬】

  • コントラチェック
レイエンダ

想定3番人気
コントラチェック(ルメール)
藤沢和厩舎 [戦績:4-1-1-4]
前走:ヴィクトリアM14着

鉄板軸馬として推奨するのは、トリプルトレンドすべてに該当するコントラチェック。クイーンS過去10年、サンデー系で唯一勝利を挙げているディープ産駒であり、前走は好相性のGⅠヴィクトリアマイル。これだけでも文句なしの◎なのですが、最も強調したいのはその脚質です。
先週の札幌の芝レースは、計14レース中13レースで4角5番手以内の馬が勝利を挙げており、例年通り先行馬有利の傾向が出ています。今週のクイーンSも先行馬有利のレースになる可能性が極めて高いと言えるでしょう。この馬の抜群の先行力が大きなアドバンテージになるのは間違いありません。デビュー2戦目に札幌で強い競馬を見せており、洋芝適性にもなんら不安なし。文句なしの鉄板軸馬として推奨します。

本当に買わなければいけない【爆穴注目馬】

  • オールフォーラヴ
レイエンダ

想定11番人気
オールフォーラヴ(和田)
中内田厩舎 [戦績:4-1-0-9]
前走:京都金杯9着

そして爆上げ穴馬として推奨するのが、コントラチェックと同じディープインパクト産駒のオールフォーラヴ。年齢を重ね徐々にズブくなっており、現状は1600mよりも1800mがベストでしょう。それを証明したのがハイレベルだった昨年の府中牝馬Sでの4着激走。昨年、同じディープ産駒のミッキーチャームで当レースを制している中内田厩舎所属というのも心強いです。近2走のマイル戦での凡走で人気が落ちる様なら、積極的に狙っていきたい1頭です。

ツカゴシ

来週はダート重賞が2つ!札幌ではダート中距離の猛者が集結したエルムS。新潟では数多のGⅠ馬を輩出した出世レース・レパードSが行われます。どちらも秋のダートGⅠ戦線に直結する一戦で、見逃し厳禁です!出走馬&有力馬分析は8月2日(日)更新予定ですので、お楽しみに!

競馬予想をさらなる高みに導く
競馬JAPANとは?

競馬JAPANにお越しいただき誠にありがとうございます!

競馬JAPANはあの伝説の予想家・清水成駿が認めたトップ予想家が集結した本格競馬予想サイトです。

ラップ理論のパイオニア・上田琢巳や東大卒の頭脳派・水上学、東スポの本紙担当の館林勲など、実力鳥論を兼ね備えた俊英たちが、高次元の予想と斬新な攻略法を無料公開しています!

最強のWEB新聞「競馬成駿」とは?

当日状況も完備した最高精度の情報

通常の新聞は制作の都合上、予想家は前日時点の予想を寄稿せざるを得ません。競馬成駿では、当日オッズや直前の馬場稽古などを踏まえ、より鮮度の高い予想印や情報をレース当日に公開します。

コースの鬼・城崎哲監修

現代の競馬予想において馬場ファクターの解析は必要不可欠。コース特徴と馬場状況を複合的に判断して予想を展開します。

東スポ連載・今川秀樹監修

次世代のラップ予想家・今川秀樹が各馬の脚質分析を中心に、展開予測と想定ラップを基に馬券の狙い目をあぶり出します。

ラジオ日本出演・境和樹監修

種牡馬データに加えて、コースやレースの傾向にフィットした血統注目馬を血統スナイパー・境和樹がピックアップします。

だから競馬成駿はファンに選ばれる!

桜花賞2020

■ 印を参考⇒収支激変
馬成駿の印を参考にするようになってから、自分の馬券収支が全然違うものになりました!もう止められません!
(40代・男性)

■ スマホで簡単なのが◎
田舎に住んでいて、以前は新聞を買いに行くのも面倒でしたが、競馬成駿ならスマホで簡単に見れるのでいつも使ってます。
(50代・男性)

■ 信頼して馬券を買えます
情報量が多いことも勿論ですが、常に最新の情報が書いてあるので、信頼して馬券を買えるのがGOOD!
(30代・男性)

■ もっと早く知っていれば…
競馬歴30年以上ですが、もっと早く知ってれば…。でも競馬成駿を見るようになってから競馬の奥深さをもっと知れました!
(50代・男性)

今週末からすぐにご覧いただけます!
WEB新聞競馬成駿・お試し無料版


今すぐコチラからゲット!
↓↓↓

\TRY NOW!/

有馬記念までGI全レース
¥0無料公開キャンぺーン中

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line