協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. 重賞攻略プロセス
  3. ローズステークス:重賞攻略プロセス
  4. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

重賞データ

ローズステークス2022予想 未完の大器か?春の実績馬か? 秋華賞TRをプロが一刀両断!出走予定馬/予想オッズ

ローズステークス2022は重賞攻略プロセスにお任せ!このページではローズステークス2022の予想に役立つ情報をたっぷりお届けします!

東大卒・水上学をはじめとする競馬成駿予想家の有力馬への見解や金曜日には【◎鉄板軸馬&★特注穴馬】も公開しますので、お見逃しなく!

ツカゴシ

今週は秋華賞トライアルのローズステークスを取り上げます。

先週のセントウルステークスでは◎鉄板軸馬に指名したメイケイエールが1着。そして★特注穴馬に指名したファストフォースが6人気2着と推奨馬2頭がともに激走してくれました!

セントウルステークス推奨馬
ツカゴシ

さらに先々週の新潟記念でも推奨したユーキャンスマイルが9人気2着ということで、これで2週連続の大金星!

3週連続的中を目指して挑むローズステークスには、未完の大器サリエラ、忘れな草賞を制したアートハウスなど、秋華賞でもチャンス十分な実力馬が顔を揃えました。

ナカノ

そんなローズステークス2022攻略へのヒントはもちろん、推奨馬も無料公開しますので、是非最後までお付き合いください!

出走馬&有力馬分析
9月11日 (日)更新

ローズステークス (GⅡ)
9月18日 (日)中京芝2000m

馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 調教師
1 セントカメリア 牝3 54.0 福永祐 高野友
2 ブルトンクール 牝3 54.0 浜中俊 新開幸
3 ミナモトフェイス 牝3 54.0 鮫島克 清水久
4 パーソナルハイ 牝3 54.0 吉田豊 矢作芳
5 ラリュエル 牝3 54.0 坂井瑠 矢作芳
6 サリエラ 牝3 54.0 Cルメ 国枝栄
7 メモリーレゾン 牝3 54.0 古川吉 長谷川
8 アートハウス 牝3 54.0 川田将 中内田
9 エグランタイン 牝3 54.0 池添謙 笹田和
10 マイシンフォニー 牝3 54.0 武豊 松永幹
11 ヴァンルーラー 牝3 54.0 小沢大 吉岡辰
12 ヒヅルジョウ 牝3 54.0 菱田裕 岡田稲
13 ベリーヴィーナス 牝3 54.0 藤岡康 鈴木孝
14 ルージュリナージュ 牝3 54.0 松山弘 宗像義

サリエラ
1番人気(単勝3.8倍)

					
サリエラ

上に2歳王者サリオス、GⅠ2着2回のサラキアがいる良血馬サリエラ。デビュー戦を好時計で押し切ると、前走も並の馬なら馬券外に沈むであろう不利を跳ね返しての差し切り勝ちと全く底を見せていません。現3歳世代最後の惑星候補と言ってもいいでしょう。

競馬成駿
競馬成駿予想家
21年新馬戦
◯サリエラ
2人気1着

奇しくも、兄には堀厩舎で活躍しているサリオスを持つ。血筋の裏付けは、キリリと締まった馬体と皮膚の薄さからくる気高い雰囲気。だけではなく、動かせればスムーズに加速できる変わり身の早さも。(略)少々、肉付きが足りない分、持久力には問題がありそうだが、スローでのヨーイドンが目に見えているメンバー構成なら不安なし。 (競馬成駿より抜粋)

解説者

姉に有馬記念2着のサラキア、兄にサリオスがいるという超良血馬のサリエラがついに重賞に登場!ここでの競馬次第では秋華賞でも楽しみですね!

解説者

何より前走が衝撃だよね。直線完全に前が壁になり万事休す。並の馬なら間違いなく馬券外に飛ぶ所だけど、楽々差し切ったからね。

直線の長い中京はお誂え向きだし、春の実績馬をまとめて負かす可能性も十二分に考えられるよ。

アートハウス
2番人気(単勝4.0倍)

					
アートハウス

忘れな草賞を制し、オークスでも2人気に支持されたアートハウス。そのオークスは直線半ばで一旦先頭に立つ様なシーンを見せましたが、さすがに距離が長かった印象です。ここから再起を図ります。

競馬成駿
競馬成駿予想家
22年忘れな草賞
◎アートハウス
1着

⑦アートハウスは前走キャリア2戦目でレコード決着の流れに対応出来ずの敗戦。新馬戦のパフォーマンスから素質は確か。中間も乗り込み入念で抜群の動き。少頭数スロー濃厚で小粒な顔ぶれとなれば巻き返しに期する。 (競馬成駿より抜粋)

解説者

オークスで凡走して、休み明けでローズステークスというローテで、中内田×川田はリアアメリアで一度結果を出しているというのが心強いね。

あの馬もオークスはさすがに距離が長かったけど、アートハウスも完全に前走は距離が敗因。実績ある阪神2000mで行われる秋華賞でも相当楽しみな一頭だよ。

ナカノ

ここまで有力馬について、競馬成駿予想家の見解と共に紹介しましたが、東大卒・水上学をはじめとする俊英予想家の ローズステークス2022の予想はWEB競馬新聞「競馬成駿」にて公開!

ツカゴシ

先週の新潟記念では7年連続黒字収支の今川秀樹が魅せました!【10番人気&単勝22.0倍】と全く人気のなかった◎本命のカラテが見事1着!夏競馬を最高のかたちで締めくくりました!

競馬JAPAN
ツカゴシ

もちろんここからは本番秋競馬。競馬JAPAN俊英予想陣が得意とするメインシーズンとなりますので、より一層我々の渾身の予想にご期待ください!

ナカノ

ただいま競馬JAPANではお得なキャンペーン実施中!競馬JAPANが発行するWEB競馬新聞「競馬成駿」を 有馬記念までGI&重賞全レース無料公開しています!

ツカゴシ

もちろん絶好調・競馬成駿予想家の ローズステークス2022の最終印◎○▲&見解今なら"無料"でゲットできちゃいます!

豪華予想陣が集結!
ローズステークス2022の最終印◎○▲を
今だけ特別無料公開中!
↓↓↓

競馬JAPAN
ナカノ

早く登録した分だけ多くの予想をご覧いただけます!

是非この機会にお試しください。お待ちしてます!

厳選データ2選
9月14日(水)更新

SNSが発展し情報が溢れかえる昨今。情報を集めるだけではなく、その中から必要な情報を「厳選」することが、勝利への道筋になっています。今回は数あるデータの中から絶対に抑えておくべきデータを2つに厳選して紹介します!

ツカゴシ

先週のセントウルステークスでは◎鉄板軸馬に指名したメイケイエールが1着。そして★特注穴馬に指名したファストフォースが6人気2着と推奨馬2頭がともに激走してくれました!

セントウルステークス推奨馬
ツカゴシ

さらに先々週の新潟記念でも推奨したユーキャンスマイルが9人気2着ということで、これで2週連続の大金星!

いざこの先に続く秋のGI戦線へ!ともに連勝街道を歩んでいきましょう!

セントウルステークス2022において重賞攻略プロセスが絶対に抑えておくべきと考えている厳選データはこちら!

POINT 前走

勝ち馬は前走オークス組から

今年のローズSは、例年にもまして前走条件組の出走が多いというのが最大のポイント。ついつい上がり馬に目をやりたくなる所ではありますが、ローズSは圧倒的に前走オークス組が強いという事を忘れてはいけません。

下記はローズS過去10年の勝ち馬とその前走です。

■ローズSの勝ち馬とその前走(過去10年)
年度 馬名 前走
レース名 着順
21年 アンドヴァラナウト 出雲崎特別 1着
20年 リアアメリア オークス 4着
19年 ダノンファンタジー オークス 5着
18年 カンタービレ オークス 13着
17年 ラビットラン 500万下 1着
16年 シンハライト オークス 1着
15年 タッチングスピーチ 500万下 1着
14年 ヌーヴォレコルト オークス 1着
13年 デニムアンドルビー オークス 3着
12年 ジェンティルドンナ オークス 1着

ご覧の通り、過去10年で計7勝を前走オークス組が上げています。直行ローテが主流となり、オークス勝ち馬がローズSに出て来るというのも少なくなってきてはいますが、それでも前走オークス組、いわゆる春の実績馬がやはりこのレースの中心を担うという事がデータで証明されています。

なんと今年の前走オークス組はアートハウスパーソナルハイの二頭のみ。勝ち馬候補は2頭に絞られたと言っても過言ではないかもしれません!

POINT 上がり3F

上がり馬は前走上がり上位馬に注目

ひと夏を超えて急成長を遂げた"上がり馬"の台頭が目立つというのも、このローズステークスの特徴の一つです

そんな上がり馬も前走の上がりに注目する事で取捨選択が可能です。下記は近年のローズステークスで馬券になった前走条件戦を使われた馬と前走の上がり順位です。

■近年のローズステークスで馬券になった前走条件戦馬と前走の上がり順位(過去4年)
年度 着順 馬名 上がり順位
21年 1着 アンドヴァラナウト 2位
2着 エイシンヒテン 7位
20年 2着 ムジカ 1位
3着 オーマイダーリン 1位
18年 2着 サラキア 1位
3着 ラテュロス 6位
17年 1着 ラビットラン 1位
2着 カワキタエンカ 4位

ご覧の通り、馬券になった8頭中5頭が前走で2位以内の上がりを使っている馬である事がわかります。最速に近い上がりを繰り出す事ができるというのは一種の能力を図る指針の一つ。

例年以上に条件戦組の出走が多い今年のローズSも、前走上がり2位以内の大物候補に注目です。

ナカノ

ここまで有力馬について、競馬成駿予想家の見解と共に紹介しましたが、東大卒・水上学をはじめとする俊英予想家の ローズステークス2022の予想はWEB競馬新聞「競馬成駿」にて公開!

ツカゴシ

先週の新潟記念では7年連続黒字収支の今川秀樹が魅せました!【10番人気&単勝22.0倍】と全く人気のなかった◎本命のカラテが見事1着!夏競馬を最高のかたちで締めくくりました!

競馬JAPAN
ツカゴシ

もちろんここからは本番秋競馬。競馬JAPAN俊英予想陣が得意とするメインシーズンとなりますので、より一層我々の渾身の予想にご期待ください!

ナカノ

ただいま競馬JAPANではお得なキャンペーン実施中!競馬JAPANが発行するWEB競馬新聞「競馬成駿」を 有馬記念までGI&重賞全レース無料公開しています!

ツカゴシ

もちろん絶好調・競馬成駿予想家の ローズステークス2022の最終印◎○▲&見解今なら"無料"でゲットできちゃいます!

豪華予想陣が集結!
ローズステークス2022の最終印◎○▲を
今だけ特別無料公開中!
↓↓↓

競馬JAPAN
ナカノ

早く登録した分だけ多くの予想をご覧いただけます!

是非この機会にお試しください。お待ちしてます!

ツカゴシ

最後までご覧いただきありがとうございました!

次回は厳選推奨馬【◎鉄板軸馬&★特注穴馬】を9月16日(金)に公開しますのでお楽しみに!

厳選推奨馬
9月16日 (金)更新

ここまでローズS2022の競馬成駿予想家の有力馬への見解&絶対に抑えておきたい厳選データを見てきました。

ツカゴシ

先週のセントウルステークスでは◎鉄板軸馬に指名したメイケイエールが1着。そして★特注穴馬に指名したファストフォースが6人気2着と推奨馬2頭がともに激走してくれました!今週もお任せ下さい!

これらを踏まえたローズS2022で買うべき【◎鉄板軸馬&★特注穴馬】は...

◎鉄板軸馬

アートハウス
2番人気(単勝4.0倍)


アートハウス

鉄板軸馬として推奨するのが、オークスでは2人気に支持されたアートハウス。そのオークスに関しては残り200m付近まで先頭をキープしながらの敗戦で、明らかに距離が長かったという印象を受けました。忘れな草賞を制した2000mへ距離を戻せば順当に巻き返してくれるでしょう。

★特注穴馬

パーソナルハイ
4番人気(単勝8.6倍)


パーソナルハイ

爆穴馬もオークス組のパーソナルハイです。その前走オークスはさすがに連戦ローテが堪えた印象ですし、差し馬向きのレースも不向きでした。直線で挟まれる不利がありながら6着に善戦した桜花賞の内容から、このメンバーに入れば地力は上位。条件戦組に注目があつまり、人気が少しでも落ちる様なら今回は絶好の狙い目です。

ツカゴシ

最後までご覧いただきありがとうございました!

来週は秋のGⅠ戦線へ向けて見逃し厳禁のオールカマーを取り上げます!
三冠牝馬デアリングタクトを筆頭に、GⅠかと錯覚する様な豪華メンバーが集結しました!

出走予定馬&有力出走馬分析は 9月18日 (日)に公開しますのでお楽しみに!

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line