協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. 重賞攻略プロセス
  3. 高松宮記念:重賞攻略プロセス
  4. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

重賞データ

高松宮記念2022予想|打倒レシステンシア!攻略の鍵は1400m適性にあり!出走予定馬/予想オッズ

高松宮記念2022は重賞攻略プロセスにお任せ!このページでは高松宮記念2022の予想に役立つ情報をたっぷりお届けします!

東大卒・水上学をはじめとする競馬成駿予想家の有力馬への見解や金曜日には【◎鉄板軸馬&★特注穴馬】も公開しますので、お見逃しなく!

ツカゴシ

先週の阪神大賞典では水曜更新・厳選データ2選に該当し◎鉄板軸馬に指名したディープボンドが1着!

これで中山記念のカラテ(4人気2着)、弥生賞のボーンディスウェイ(9人気3着)など推奨馬が4戦連続激走となりました!

阪神大賞典鉄板軸馬
ツカゴシ

そして今週からいよいよ春のGⅠシリーズが開幕!初戦のスプリント王決定戦・高松宮記念は個性豊かなメンバーが揃い馬券妙味十分の一戦となりそうです!いざ5戦連続的中へ、今週もご期待ください!

ナカノ

そんな高松宮記念2022攻略へのヒントはもちろん、推奨馬も無料公開しますので、是非最後までお付き合いください!

出走馬&有力馬分析
3月20日 (日)更新

高松宮記念 (GⅠ)
3月27日 (日)中京芝1200m

馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 調教師
1 サリオス 牡5 57.0 石橋脩 堀宣行
2 ナランフレグ 牡6 57.0 丸田恭 宗像義
3 シャインガーネット 牝5 55.0 田辺裕 栗田徹
4 ライトオンキュー 牡7 57.0 横山典 昆貢
5 レイハリア 牝4 55.0 亀田温 田島俊
6 サンライズオネスト 牡5 57.0 武豊 河内洋
7 レシステンシア 牝5 55.0 横山武 松下武
8 ジャンダルム 牡7 57.0 荻野極 池江泰
9 ロータスランド 牝5 55.0 岩田望 辻野泰
10 キルロード セ7 57.0 菊沢一 田村康
11 クリノガウディー 牡6 57.0 松岡正 藤沢則
12 エイティーンガール 牝6 55.0 秋山真 飯田祐
13 トゥラヴェスーラ 牡7 57.0 鮫島克 高橋康
14 ダイアトニック 牡7 57.0 岩田康 安田隆
15 ファストフォース 牡6 57.0 柴山雄 西村真
16 ダイメイフジ 牡8 57.0 小沢大 森田直
17 メイケイエール 牝4 55.0 池添謙 武英智
18 グレナディアガーズ 牡4 57.0 福永祐 中内田

レシステンシア
1番人気(単勝2.0倍)

		
レシステンシア

昨年のスプリントGⅠは共に2着。あと一歩のところで涙を飲み続けて来たレシステンシア。とはいえ、その後塵を拝した2頭の勝ち馬は共に不在という今年のメンバー構成は少々恵まれた印象です。若手のホープ・横山武史騎手を新たな鞍上に迎え、念願のスプリントGⅠ初制覇を狙います。

競馬成駿
競馬成駿予想家
21年セントウルS
◎レシステンシア
1着

中京で行われた去年は、上位3着までがいずれも前走マイルからの短縮組で、1400m以上の距離に実績がある馬たちで占められた。今年もこれに倣い軸はマイル実績馬からで、GⅠ馬⑧レシステンシア (競馬成駿より抜粋)

セントウルSに限らず、中京1200mというコースは、1400m以上の距離に実績がある馬が好成績を残すコースです。コーナーまでの距離が短い事と、最後の直線を騎手が意識する事でペースがあまり上がらない為、溜めて直線で脚を伸ばすという能力が求められる事が要因でしょう。

阪神JF1着など1400m以上の距離での実績多数のレシステンシアにとってはまさにベストな舞台と言えそうです。

メイケイエール
2番人気(単勝5.3倍)

		
メイケイエール

気性のコントロールがネックも、池添騎手とのコンビで本来の走りを取り戻したメイケイエール。スプリンターズSでも内を回った馬が上位を占める中、ただ1頭外を回って4着と脚力は間違いなくGⅠ級です。

競馬成駿
競馬成駿予想家
22年シルクロードS
◎メイケイエール
1着

確かに気性的にアテにしづらいキャラとは言え、34.3→33.5秒で駆けた前走のスプリンターズS4着は文句なしに優秀だった③メイケイエールの脚力は確かな物がある。差す競馬を見に付ければ、GⅠタイトルにも手が届く可能性も。性能の違いでここはあっさりのシーンがあっても驚けない。 (競馬成駿より抜粋)

ラップ理論のパイオニア・上田琢巳が◎を託した前走の見解にも記されている通り、プロの目から見てスプリンターズSの4着は時計・内容共に優秀。決して中山1200mらしい前傾色の強いラップが歓迎というキャラではなく、むしろ前走での勝利を見ても今回の中京芝1200mこそが真価発揮の舞台となる可能性は十分考えられます。

グレナディアガーズ
3番人気(単勝6.1倍)

		
グレナディアガーズ

最強4歳世代の2歳マイル王グレナディアガーズが初の1200m戦に挑みます。1400mに距離を短縮した前走で見せた末脚は実に鮮やか。更なる距離短縮になりますが、直線が長く、1200mにしてはペースが上がりにくい中京コースであれば対応可能ではないでしょうか。

競馬成駿
競馬成駿予想家
21年阪神C
◎グレナディアガーズ
2人気1着

グレナディアガーズが主役。9月以来だった前走のGⅠは前後半差が2秒以上と落ち着いた流れ。壁を造れない状況も手伝って折り合い難に陥った。4角までハミを嚙みまくったが為、急激に失速した様子を振り返れば度外視するのが妥当になるわけ。従って、1F短縮は恰好になろうし、レース間が詰まったことでガス抜きもなっている筈。2歳暮れのレコード勝ち、NHKマイルCでの果敢なレース振りを見直す。 (競馬成駿より抜粋)

前走の阪神Cで1年ぶりの勝利を挙げましたが、マイルでは折り合いに課題があったこの馬にとって距離短縮がズバリとハマったのも納得です。更なる距離短縮となる今回、折り合いという意味では前走以上につけやすくなるはずですし、鞍上には中京に滅法強い福永騎手。連勝でのGⅠ制覇の可能性も十分考えられます。

ナカノ

ここまで有力馬について、競馬成駿予想家の見解と共に紹介しましたが、東大卒・水上学をはじめとする各予想家の 高松宮記念2022の予想はWEB競馬新聞「競馬成駿」にて公開!

ツカゴシ

大波乱となった中山牝馬Sも競馬成駿の予想家に手に懸かれば一刀両断!

清水成駿の右腕・柴田卓哉が、15人気1着に▲!12人気2着馬に◎を打ち、なんと3連単173馬券をズバリ仕留めて見せました!

こんな馬券を獲れる予想家、新聞が一体どこにあったでしょうか?来たるGⅠシーズン、競馬成駿と共に獲って獲って獲り尽くしましょう!

競馬JAPAN
ナカノ

競馬JAPANでは今だけお得なキャンペーン実施中!競馬JAPANが発行するWEB競馬新聞「競馬成駿」を 日本ダービーまでGI&重賞全レース無料公開しています!

ツカゴシ

もちろん絶好調・競馬成駿予想家の 高松宮記念2022の最終印◎○▲&見解今なら"無料"でゲットできちゃいます!

豪華予想陣が集結!
高松宮記念2022の最終印◎○▲を無料公開
↓↓↓

競馬JAPAN
ナカノ

早く登録した分だけ多くの予想をご覧いただけます!

是非この機会にお試しください。お待ちしてます!

厳選データ2選
3月16日 (水)更新

SNSが発展し情報が溢れかえる昨今。情報を集めるだけではなく、その中から必要な情報を「厳選」することが、勝利への道筋になっています。今回は数あるデータの中から絶対に抑えておくべきデータを2つに厳選して紹介します!

ツカゴシ

昨年こそ人気決着となった高松宮記念ですが、20年は9人気のモズスーパーフレアが勝利(4着降着となるも15人気のクリノガウディーが1着入線)、そして19年には3連単449万円の超高額配当が飛び出すなど波乱必至の一戦です

重賞攻略プロセスは先週の阪神大賞典で勝利したディープボンドを◎鉄板軸馬にを指名し、これで推奨馬が4戦連続激走中!勢いそのままに難解な一戦も攻略してみせます!

高松宮記念2022において重賞攻略プロセスが絶対に抑えておくべきと考えている厳選データはこちら!

POINT 距離

距離短縮&初1200m馬を狙え

高松宮記念最大のテーマは距離短縮馬、特に今回が初の1200m戦という馬の活躍が目立つという点です。

■高松宮記念距離短縮組の好走馬(過去3年)
年度 着順 馬名 芝1200m実績
21年 2着 レシステンシア 未出走
3着 インディチャンプ 未出走
20年 2着 グランアレグリア 未出走
3着 ダイアトニック 未出走
4着(1着入線) クリノガウディー 未出走
19年 1着 ミスターメロディ 未出走

日曜更新の有力馬分析でも話した通り、高松宮記念が行われる中京芝1200mはコーナーまでの距離が短い事に加え、長い&急坂のある直線が待ち構えているというコースの形態上、1200m戦の割にペースがあまり上がらない点が最大の特徴です。

その為、高松宮記念も1200mよりも長い距離に適性のある馬が走りやすいレースになっています。昨年も距離短縮&今回が初の1200m戦だったレシステンシアインディチャンプの2頭が好走していますし、一昨年は2〜4着馬が距離短縮&今回が初の1200mという馬でした。

今年はグレナディアガーズサリオスの2頭が、今回が初の1200m起用。距離短縮馬ローテで挑む馬はこの2頭の他に、前哨戦の阪急杯で復活勝利を挙げたダイアトニックなど計7頭です。今年も距離短縮馬の激走に要警戒です!

POINT 位置取り

スローになりやすく先行馬有利

1つ目のポイントでも話した通り、中京芝1200mはペースがあまり上がらないというのが最大の特徴。その為、高松宮記念は先行馬による前残りが多発するレースです。

■高松宮記念4角5番手以内の好走馬(過去3年)
年度 着順 馬名 人気 4角番手
21年 1着 モズスーパーフレア 9人気 1番手
3着 ダイアトニック 4人気 4番手
4着 クリノガウディー 15人気 3番手
20年 1着 ミスターメロディ 3人気 5番手
2着 セイウンコウセイ 12人気 2番手

昨年は道悪の影響で外差し決着となりましたが、基本的に高松宮記念は先行馬が有利なレース。一昨年は9人気のモズスーパーフレアが勝利し、3年前には12人気のセイウンコウセイが4角2番手から2着に激走しています。

阪急杯を先行し押し切ったダイアトニックは、一昨年の高松宮記念で不利さえなければ...という競馬を見せており今年も当然注目。蓋を開けてみないとどんな競馬をするかわからないという馬ではありますが、前走3番手からきっちり折り合いを付けて勝利したメイケイエールも前走同様の競馬ができる様ならチャンス十分の一頭と言えるでしょう。

厳選推奨馬
3月25日(金)更新

ここまで高松宮記念2022の競馬成駿予想家の有力馬への見解&絶対に抑えておきたい厳選データを見てきました。

ツカゴシ

重賞攻略プロセスは先週の阪神大賞典で勝利したディープボンドを◎鉄板軸馬にを指名し、これで推奨馬が4戦連続激走中

いざ5週連続的中、そしてその先のGIも見据えてこの開幕戦・高松宮記念もお任せ下さい!

これらを踏まえた高松宮記念2022で買うべき【◎鉄板軸馬&★特注穴馬】は...

◎鉄板軸馬

レシステンシア
推定1番人気(単勝2.0倍)

レシステンシア

鉄板軸馬に推奨するのが、想定1人気のレシステンシアです。昨年の春秋スプリントGⅠで共に2着に好走した実力は、当時の勝ち馬が2頭とも不在という点を踏まえてもここでは一枚上と見ていいでしょう。昨年は初の1200mと言う事もありポジションを下げての競馬になりましたが、今年は好走パターンの先行策を取る事ができるはずです。上位混戦で3強ムードが漂うも、終わってみればこの馬の「1強」というシーンに期待します!

★特注穴馬

ロータスランド
推定10番人気(単勝48.7倍)

ロータスランド

爆穴馬として推奨するのが、想定10人気のロータスランドです。過去2年の3着内馬の6頭中4頭が該当する「距離短縮&初の1200m戦」というこの馬。1400mの前走でも楽に番手を確保する事のできたスピードを考えると、1200mのここでもしっかりポジションを取って競馬をする事ができるでしょう。波乱要素十分な一戦だけに、GI開幕を盛大に飾る激走に期待です!

ナカノ

ここまで有力馬について、競馬成駿予想家の見解と共に紹介しましたが、東大卒・水上学をはじめとする各予想家の 高松宮記念2022の予想はWEB競馬新聞「競馬成駿」にて公開!

ツカゴシ

大波乱となった中山牝馬Sも競馬成駿の予想家に手に懸かれば一刀両断!

清水成駿の右腕・柴田卓哉が、15人気1着に▲!12人気2着馬に◎を打ち、なんと3連単173馬券をズバリ仕留めて見せました!

こんな馬券を獲れる予想家、新聞が一体どこにあったでしょうか?来たるGⅠシーズン、競馬成駿と共に獲って獲って獲り尽くしましょう!

競馬JAPAN
ナカノ

競馬JAPANでは今だけお得なキャンペーン実施中!競馬JAPANが発行するWEB競馬新聞「競馬成駿」を 日本ダービーまでGI&重賞全レース無料公開しています!

ツカゴシ

もちろん絶好調・競馬成駿予想家の 高松宮記念2022の最終印◎○▲&見解今なら"無料"でゲットできちゃいます!

豪華予想陣が集結!
高松宮記念2022の最終印◎○▲を無料公開
↓↓↓

競馬JAPAN
ナカノ

早く登録した分だけ多くの予想をご覧いただけます!

是非この機会にお試しください。お待ちしてます!

ツカゴシ

最後までご覧いただきありがとうございました!来週は年度代表馬・エフフォーリアvs目下5連勝中・ジャックドールが激突する大阪杯です。一人の競馬ファンとして本当に楽しみです!

重賞攻略プロセスが推奨するのはエフフォーリアか?ジャックドールか?それとも...!?出走予定馬&有力馬分析は3月27日(日)に公開しますのでお楽しみに!

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line