協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. 重賞トリプル
  3. 宝塚記念:GI攻略トリプルトレンド
  4. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

重賞データ

宝塚記念2021予想 今年も荒れるぞ!昨年も穴馬2頭が爆走した荒れるGPを徹底解説!出走予定馬/予想オッズ

このページでは6月27日に阪神競馬場で行われる宝塚記念2021の予想に役立つ情報をたっぷりお届けします!

ツカゴシ

競馬JAPAN編集部のツカゴシです!今週は上半期の総決算宝塚記念を徹底分析していきます!
昨年もクロノジェネシスを推奨し見事1着!今年もお任せ下さい!

宝塚記念2021予想
【枠順確定】出走馬

宝塚記念 (GⅠ)
2021/6/27(日)
阪神芝2200m 出走頭数:13頭

馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 調教師
1 ユニコーンライオン 牡5 58.0 坂井瑠 矢作芳
2 レイパパレ 牝4 56.0 川田将 高野友
3 メロディーレーン 牝5 56.0 幸英明 森田直
4 ワイプティアーズ 牡6 58.0 和田竜 加用正
5 アドマイヤアルバ セ6 58.0 酒井学 柄崎孝
6 シロニイ 牡7 58.0 松若風 池江泰
7 クロノジェネシス 牝5 56.0 Cルメ 斉藤崇
8 カデナ 牡7 58.0 松山弘 中竹和
9 アリストテレス 牡4 58.0 武豊 音無秀
10 カレンブーケドール 牝5 56.0 戸崎圭 国枝栄
11 モズベッロ 牡5 58.0 池添謙 森田直
12 ミスマンマミーア 牝6 56.0 岩田望 寺島良
13 キセキ 牡7 58.0 福永祐 辻野泰

宝塚記念2021予想
有力馬分析

クロノジェネシス

想定1番人気
クロノジェネシス (ルメール)
斎藤崇厩舎 [戦績:7-3-3-1]
前走:ドバイSC2着

昨年の宝塚記念を衝撃の7馬身差で制したクロノジェネシス。その後、天皇賞秋でアーモンドアイを追い詰めると、年末の有馬記念を制し春秋グランプリ制覇を達成しました。秋の大目標・凱旋門賞へ向け、ここは負けられない一戦ではないでしょうか。ゴールドシップ以来となる宝塚記念連覇、そしてグランプリ3連覇を狙います。

チェックポイント

初となる乗り替わりも
ルメールならば心配無用

デビューから手綱を取り続けた北村友一騎手が落馬負傷の為、無念の乗り替わりとなってしまいました。ただ、新たにコンビを組むのは名手・C.ルメール騎手。これ以上ない鞍上を手配できた事は不幸中の幸いではないでしょうか。宝塚記念では過去10年【0・0・0・6】と振るわないルメール騎手としても、気合の入る一鞍なのではないでしょうか。

レイパパレ

想定2番人気
レイパパレ (川田)
高野厩舎 [戦績:6-0-0-0]
前走:大阪杯1着

前走の大阪杯で、コントレイル・グランアレグリア以下を完封。無敗の6連勝でGⅠ制覇を果たしたレイパパレ。逃げる形では全く底を見せていないですし、馬場状態を問わないというのは大きな武器。クロノジェネシスとの初対決に注目が集まります。

チェックポイント

今年は開幕2週目
先行有利の可能性大

例年開催の後半に行われる宝塚記念が、今年は例外的に開幕2週目に行われます。枠順別のデータで見ても、8枠の馬の活躍が目立つ宝塚記念。しかし、今年に限っては良好な馬場状態で行われる事から、内枠や先行馬有利のレースになると個人的に見ています。レイパパレにとっては追い風になるのではないでしょうか。

カレンブーケドール

想定3番人気
カレンブーケドール (戸崎)
国枝厩舎 [戦績:2-7-3-3]
前走:天皇賞春3着

今度こそ、今度こその悲願のGⅠ制覇を狙うカレンブーケドール。前走の天皇賞春はさすがに距離が長かった印象ですが、あわやの3着に好走。改めて、GⅠ級の能力の高さを見せ付けました。距離短縮は間違いなくプラス。ここもまず好勝負を見せてくれるでしょう。

チェックポイント

宝塚は悲願の舞台
7度目の正直なるか

宝塚記念は近年で言ってもミッキーロケットなど、悲願のGⅠ制覇の舞台になる事が非常に多いレースです。阪神2200mという特殊な舞台で行われる事がその要因で、特殊な適性が求められる舞台なだけに、これまで主流のGⅠで一歩足りなかった馬が、ここでパフォーマンスを上げるというシーンが多発しています。カレンブーケドールにとって、これ以上ないGⅠ制覇の舞台。7度目の正直なるでしょうか。

見出し
ナカノ

人気薄2頭が激走した、昨年の宝塚記念も競馬JAPANは逃さず大的中!

宝塚記念2020
ツカゴシ

血統予想家でメディアでも活躍中の水上学は◎クロノジェネシスから、3着モズベッロ(12人気)も大本線評価!今年もお任せ下さい!

ナカノ

そんな馬券のプロの宝塚記念の印(◎,〇,▲..)と見解を

『LINEの友達追加』

たったこれだけで"無料"でゲットできちゃいます!

\TRY NOW!/

有馬記念まで重賞全レース
¥0無料公開キャンぺーン中

見出し
ツカゴシ

WEB競馬新聞・競馬成駿には、東スポ本紙・舘林勲、ラップ予想のパイオニア・上田琢巳、メディアでも大活躍中・水上学、東スポコラムでお馴染み・今川秀樹、血統スナイパー・境和樹らをはじめとする超豪華予想陣が集結!

競馬界の第一線で活躍中のプロの見解は必見です!

予想
ナカノ

「軸に据えるならどの馬?」

「高配当が期待できる穴馬が知りたい!」

そんなあなたの悩み。プロが無料で解決致します!

『LINEの友達登録』

たったこれだけで、プロの印(◎〇▲△)と見解が無料でご覧いただけます!!

\TRY NOW!/

有馬記念まで重賞全レース
¥0無料公開キャンぺーン中

ツカゴシ

みなさんが毎週購入されているであろう競馬専門紙は、レースの前日、あるいは前々日。時には枠順が出る前に印を打つなんて事もザラなんです..。

ナカノ

それに対し、当日12時半に公開されるWEB新聞・競馬成駿は、当時の馬場、血統傾向などの最新情報をたっぷり織り込んだ"新鮮"な情報を皆様にお届けする事ができます!

盛り沢山
ナカノ

あなたの競馬予想に役立つ事間違いなしのWEB新聞『競馬成駿』が、なんと!今だけ!有馬記念まで重賞全レースを¥0で公開しちゃいます!

    【競馬成駿】お試しキャンペーン
    有馬記念まで重賞全レース
    ¥0無料公開!

  • 宝塚記念(GⅠ)
  • ラジオNIKKEI賞(GⅢ)
  • CBC賞(GⅢ)
  • 七夕賞(GⅢ)
  • プロキオンS(GⅢ)
  • 函館2歳S(GⅢ)
  • 中京記念(GⅢ)
  • 函館記念(GⅢ)
  • アイビスSD(GⅢ)


  • 有馬記念(GⅠ)
ツカゴシ

ゲットする方法は超カンタン!

『LINEの友達登録』

たったこれだけ!!

さあ、競馬で勝ちたいそこのあなた!今すぐ友達登録だ!

\TRY NOW!/

有馬記念まで重賞全レース
¥0無料公開キャンぺーン中

宝塚記念2021予想
データ分析

人気別成績
人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番人気 2-3-1-4/10 20.0% 50.0% 60.0%
2番人気 2-1-1-6/10 20.0% 30.0% 40.0%
3番人気 2-0-1-7/10 20.0% 20.0% 30.0%
4番人気 0-0-1-9/10 0.0% 0.0% 10.0%
5番人気 0-2-0-8/10 0.0% 20.0% 20.0%
6番人気 2-1-2-5/10 20.0% 30.0% 50.0%
7番人気 1-0-0-9/10 10.0% 10.0% 10.0%
8番人気 1-0-1-8/10 10.0% 10.0% 20.0%
9番人気 0-1-0-9/10 0.0% 10.0% 10.0%
10番人気〜 0-2-3-50/55 0.0% 3.6% 9.1%

▶宝塚記念の人気別成績(過去10年)

6番人気の複勝率が50%というのからもわかる通り、人気薄の激走が目立つレース。昨年も6人気のキセキが2着。12人気のモズベッロが3着に好走している。

枠順別成績
枠順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 1-1-3-11/16 6.3% 12.5% 31.3%
2枠 1-1-2-12/16 6.3% 12.5% 25.0%
3枠 0-1-1-14/16 0.0% 6.3% 12.5%
4枠 0-3-0-13/16 0.0% 18.8% 18.8%
5枠 0-2-0-16/18 0.0% 11.1% 11.1%
6枠 1-0-1-18/20 5.0% 5.0% 10.0%
7枠 0-2-1-18/21 0.0% 9.5% 14.3%
8枠 7-0-2-13/22 31.8% 31.8% 40.9%

▶宝塚記念の枠順別成績(過去10年)

8枠がなんと過去10年で7勝と、圧倒的な好成績。ただ、今年は例年とは異なり開幕2週目での施行。この傾向にどんな変化が見られるでしょうか。土日の芝の状態は要チェック。

脚質別成績
脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 0-1-2-7/10 0.0% 10.0% 30.0%
先行 7-3-2-26/38 18.4% 26.3% 31.6%
中団 2-1-4-43/50 4.0% 6.0% 14.0%
後方 1-4-2-39/46 2.2% 10.9% 15.2%
マクリ 0-1-0-0/1 0.0% 100.0% 100.0%

▶宝塚記念の脚質別成績(過去10年)

逃げ馬は不振傾向で、先行中団辺りの馬が前を捉え、後続の追撃を振り切る形が目立つ。ある程度位置を取れる先行力が重要。

宝塚記念2021予想
GⅠ攻略トリプルトレンド
6月23日(水)更新

ツカゴシ

競馬JAPAN編集部のツカゴシです!

今週は宝塚記念が行われます!

昨年の宝塚記念も、トリプルトレンドすべてに該当したクロノジェネシスを推奨し、見事1着に!今年もお任せ下さい!

宝塚記念の
トリプルトレンドがコチラ
↓↓↓

  1. 01非サンデー系の馬を狙え
  2. 02道悪重賞での実績が必須
  3. 03牝馬の活躍が目立つレース

GⅠ攻略トリプルトレンド①
非サンデー系の馬を狙え

宝塚記念の最大のポイントは『日本の主流とはズレた適性が要求される』という点です。

現代日本競馬の"主流条件"と言われれば、日本ダービーや天皇賞秋、ジャパンCの様に、東京競馬場をはじめとする高速馬場の根幹距離(1600,2000,2400m)でのキレ味勝負を想像する方が多いと思います。

そんな主流条件とは真逆の適性が求められるのが宝塚記念というレースです。

それを証明するのが、日本の主流系統であるサンデーサイレンス系の不振です。

下記は宝塚記念過去4年の連対馬の父系統を一覧にした物です。

年度 着順 馬名 父系統
20年 1着 クロノジェネシス 非サンデー系
2着 キセキ 非サンデー系
19年 1着 リスグラシュー サンデー系
2着 キセキ 非サンデー系
18年 1着 ミッキーロケット 非サンデー系
2着 ワーザー 非サンデー系
17年 1着 サトノクラウン 非サンデー系
2着 ゴールドアクター 非サンデー系

▶︎宝塚記念過去4年の連対馬と父系統

実に連対馬8頭のうち7頭が父非サンデー系の馬でした。

他の国内の主流GⅠであれば、ディープインパクトをはじめとする父サンデー系が強さを発揮するケースが非常に多いですが、この宝塚記念においてはサンデーサイレンスを持たない事が大きな強みになるのです。宝塚記念が如何に特殊な適性が求められるレースであるかがわかると思います。

今年の宝塚記念も非サンデー系の馬に注目です。

父が非サンデー系の馬

  • アリストテレス
  • キセキ
  • クロノジェネシス
  • シロニイ
  • ミスマンマミーア
  • ユニコーンライオン
ナカノ

人気薄2頭が激走した、昨年の宝塚記念も競馬JAPANは逃さず大的中!

宝塚記念2020
ツカゴシ

血統予想家でメディアでも活躍中の水上学は◎クロノジェネシスから、3着モズベッロ(12人気)も大本線評価!今年もお任せ下さい!

ナカノ

あなたの競馬予想に役立つ事間違いなしのWEB新聞『競馬成駿』では、有馬記念まで重賞全レース¥0無料公開キャンペーン実施中!

もちろん、 競馬界の第一線で活躍する予想のプロの宝塚記念の印(◎,〇,▲..)と見解も"無料"でゲットできちゃいます!

ツカゴシ

「軸に据えるならどの馬?」

「高配当が期待できる穴馬が知りたい!」

そんなあなたの悩み。プロが無料で解決致します!

    【競馬成駿】お試しキャンペーン
    有馬記念まで重賞全レース
    ¥0無料公開!

  • 宝塚記念(GⅠ)
  • ラジオNIKKEI賞(GⅢ)
  • CBC賞(GⅢ)
  • 七夕賞(GⅢ)
  • プロキオンS(GⅢ)
  • 函館2歳S(GⅢ)
  • 中京記念(GⅢ)
  • 函館記念(GⅢ)
  • アイビスSD(GⅢ)


  • 有馬記念(GⅠ)
ツカゴシ

ゲットする方法は超カンタン!

『LINEの友達登録』

たったこれだけ!!

さあ、競馬で勝ちたいそこのあなた!今すぐ友達登録だ!

\TRY NOW!/

有馬記念までGI全レース
¥0無料公開キャンぺーン中

GⅠ攻略トリプルトレンド②
道悪重賞での実績が必須

宝塚記念は、道悪の重賞ですでに結果を出している馬が強いレースです。

下記は近年の宝塚記念好走馬と、その道悪実績です。

年度 着順 馬名 道悪実績
20年 1着 クロノジェネシス 道悪時4戦4勝
2着 キセキ 菊花賞1着(不良)
3着 モズベッロ 大阪杯2着(重)
19年 1着 リスグラシュー 道悪時4戦4連対
2着 キセキ 菊花賞1着(不良)
3着 スワーヴリチャード 金鯱賞1着(稍重)
18年 1着 ミッキーロケット 日経新春杯1着(稍重)
2着 ワーザー 香港GⅠ1着(稍重)
17年 1着 サトノクラウン 道悪重賞3勝
2着 ゴールドアクター アル共杯1着(重)
3着 ミッキークイーン 阪神牝馬S1着(重)
16年 1着 マリアライト エリ女王杯1着(稍重)

▶︎近年の宝塚記念好走馬の道悪実績

この様に好走馬のほとんどが、すでに道悪の重賞の勝ち鞍があった事がわかります。

トリプルトレンド①でも挙げた通り、梅雨時に施行される事からタフな馬場設定で行われる事が多い宝塚記念において、すでに道悪への適性を証明しているというのは大きな強みですし、反対に道悪での勝利実績や、そもそも道悪を走った事のない馬が人気になる様なら思い切って軽視してみると言うのも馬券戦略としては有効かもしれません。

週末は台風直撃の予報が出ており、道悪適性の有無は重要ファクターと言わざるを得ません。今年の宝塚記念も道悪適性を証明している馬を狙いましょう

道悪で重賞V or GⅠ連対実績のある馬

  • アリストテレス(AJCC)
  • キセキ(菊花賞)
  • クロノジェネシス(宝塚記念)
  • レイパパレ(大阪杯)

GⅠ攻略トリプルトレンド③
牝馬の活躍が目立つレース

宝塚記念は、牝馬の激走が多発するレースです。

下記は宝塚記念過去10年で好走した牝馬の一覧です。

年度 馬名 人気 着順
20年 クロノジェネシス 2人気 1着
19年 リスグラシュー 3人気 1着
17年 ミッキークイーン 4人気 3着
16年 マリアライト 8人気 1着
15年 デニムアンドルビー 10人気 2着
ショウナンパンドラ 11人気 3着
14年 ヴィルシーナ 8人気 3着
13年 ジェンティルドンナ 1人気 3着
11年 ブエナビスタ 1人気 2着

▶︎宝塚記念過去10年で好走した牝馬

実に、宝塚記念過去10年で9頭もの牝馬が馬券になっています。その成績は【3-2-4-11】で複勝率45%、単回値173%、複回値224%と驚異的な数字を残しています。

"夏は牝馬"という格言が競馬界にありますが、この宝塚記念も例に漏れず、牝馬の激走が目立つ代表的なレースの一つとなっています。

牝馬

  • カレンブーケドール
  • クロノジェネシス
  • ミスマンマミーア
  • メロディーレーン
  • レイパパレ

宝塚記念2021予想
前走"下手ノリ馬"を狙い撃ち!
6月24日(木)更新

ツカゴシ

どうも、競馬JAPAN編集分のツカゴシです。

このコーナーでは、その名の通り"前走下手に乗られて力を出し切れなかった馬"を紹介していきます。敗因がはっきりしているにも関わらず、前走の負けで必要以上に人気が落ちている配当妙味のたっぷりの穴馬は必見です!

オークスではこちらのコーナーで近走はほとんど力を出し切れていないという話をした、3人気のユーバーレーベンが見事1着に!

オークス
ツカゴシ

NHKマイルCでは、あわやの2着に激走を見せた爆穴ソングライン(7人気)を推奨し、天皇賞春も勝ち馬ワールドプレミア(3人気)を推奨と、春GⅠで多くの下手ノリ馬が爆走を見せました!

上半期の締めくくりもお任せ下さい!!
宝塚記念に出走する前走下手ノリ馬はコノ馬!

前走下手ノリ馬

  • カレンブーケドール
カレンブーケドール

想定3番人気
カレンブーケドール (戸崎)
国枝厩舎 [戦績:2-7-3-3]
前走:天皇賞春3着

悲願の重賞&GⅠ制覇を目指すカレンブーケドール。前走の天皇賞春は条件や展開を思えば、負けて強しの一戦でした。

カレンブーケドールの前走

天皇賞春
→適性外&展開不利

カレンブーケドールの前走・天皇賞春は、阪神3200mのレース。牝馬のカレンブーケドールにとっては、さすがに距離が長いと言わざるを得ない条件での競馬でした。

加えて、レースでは強きに勝ちに動く競馬を敢行。結果、勝ち馬ワールドプレミアに漁夫の利を与えてしまう形になってしまいましたが、一番強い競馬をしたのは、適性外の条件だった事を踏まえてもこのカレンブーケドールだったのではないでしょうか。

今回は適距離の2200mへ距離短縮。これは間違いなくプラス材料でしょう。宝塚記念というレースは、内回りの2200mで施行される事に加え、梅雨時でタフな馬場になりやすい事から、非常に特殊な適性が問われるレースです。
その為、これまでの主要なGⅠではあと一歩という競馬を続けていた馬がパフォーマンスを上げ、悲願のGⅠ制覇を果たすというシーンは少なくありません。善戦ガール・カレンブーケドールがGⅠ制覇を果たす舞台として、これ以上ない舞台と言えるでしょう。念願のタイトル奪取を期待します。

ツカゴシ

最後までご覧いただきありがとうございました!

次回は大好評鉄板注目馬&爆穴馬を6月25日(金)に公開します!お楽しみに!

宝塚記念2021予想
データが導く結論!
6月25日(金)更新

ここまで宝塚記念のトリプルトレンド【絶対に押さえたい3つの傾向】を見てきました。

  1. 01非サンデー系の馬を狙え
  2. 02道悪重賞での実績が必須
  3. 03牝馬の活躍が目立つレース

トリプルトレンドが導き出した宝塚記念で本当に買わなければいけない【鉄板注目馬】と【爆穴注目馬】は・・・

ソフトフルート
◎鉄板注目馬

想定1番人気
クロノジェネシス
(ルメール)

鉄板軸馬として取り上げるのが、トリプルトレンドすべてに該当する想定1人気のクロノジェネシスです。特殊な適性の問われる宝塚記念で強さを見せる、非サンデーサイレンス系の種牡馬を父に持ち、道悪重賞での実績も申し分なし。文句なしの鉄板馬と言っていいでしょう。

チェックポイント

連覇は単なる通過点
凱旋門へ向け負けられぬ

この舞台への適性の高さは言わずもがなで、決して得意とは言えない高速馬場での競馬となった昨年の天皇賞秋も地力だけで、アーモンドアイ、フィエールマンと僅差の3着と、その能力は今の日本競馬ナンバーワンと言っていいのではないでしょうか。大目標である凱旋門賞へ向け、ここは負けられない一戦です。

アリストテレス
★爆穴注目馬

想定5番人気
アリストテレス
(武豊)

爆穴馬に推奨するのが、想定5人気のアリストテレスです。クロノジェネシスと同じ父非サンデー系で、不良馬場で行われたAJCCを勝利と、如何にも宝塚記念で好走しそうな馬キャラと言っていいのではないでしょうか。

チェックポイント

距離短縮で前進必至!
名手・武豊との初コンビも注目

菊花賞でコントレイルを追い詰めた事から、この春は阪神大賞典→天皇賞春というローテーションを歩んで来ましたが、レースでは折り合いを欠く様な所もあり、距離が長かった印象。それを踏まえても距離短縮はプラスに作用するでしょう。能力の高さは折り紙付きですし、初コンビの武豊騎手の手綱捌き次第では、あっと驚く激走があっても不思議ない一頭です。

ツカゴシ

今週も最後までご覧いただきありがとうございました!

来週は伝統の3歳重賞ラジオNIKKEI賞(GⅢ)を徹底分析していきます!出走予定馬&有力馬分析を6月27日(日)に公開します!お楽しみに!

競馬予想をさらなる高みに導く
競馬JAPANとは?

競馬JAPANにお越しいただき誠にありがとうございます!

競馬JAPANはあの伝説の予想家・清水成駿が認めたトップ予想家が集結した本格競馬予想サイトです。

contents01 contents02

ラップ理論のパイオニア・上田琢巳や東大卒の頭脳派・水上学、東スポの本紙担当の館林勲など、実力鳥論を兼ね備えた俊英たちが、高次元の予想と斬新な攻略法を無料公開しています!

最強のWEB新聞「競馬成駿」とは?

当日状況も完備した最高精度の情報

通常の新聞は制作の都合上、予想家は前日時点の予想を寄稿せざるを得ません。競馬成駿では、当日オッズや直前の馬場稽古などを踏まえ、より鮮度の高い予想印や情報をレース当日に公開します。

コースの鬼・城崎哲監修

現代の競馬予想において馬場ファクターの解析は必要不可欠。コース特徴と馬場状況を複合的に判断して予想を展開します。

東スポ連載・今川秀樹監修

次世代のラップ予想家・今川秀樹が各馬の脚質分析を中心に、展開予測と想定ラップを基に馬券の狙い目をあぶり出します。

ラジオ日本出演・境和樹監修

種牡馬データに加えて、コースやレースの傾向にフィットした血統注目馬を血統スナイパー・境和樹がピックアップします。

だから競馬成駿はファンに選ばれる!

桜花賞2020

■ 印を参考⇒収支激変
馬成駿の印を参考にするようになってから、自分の馬券収支が全然違うものになりました!もう止められません!
(40代・男性)

■ スマホで簡単なのが◎
田舎に住んでいて、以前は新聞を買いに行くのも面倒でしたが、競馬成駿ならスマホで簡単に見れるのでいつも使ってます。
(50代・男性)

■ 信頼して馬券を買えます
情報量が多いことも勿論ですが、常に最新の情報が書いてあるので、信頼して馬券を買えるのがGOOD!
(30代・男性)

■ もっと早く知っていれば…
競馬歴30年以上ですが、もっと早く知ってれば…。でも競馬成駿を見るようになってから競馬の奥深さをもっと知れました!
(50代・男性)

今週末からすぐにご覧いただけます!
WEB新聞競馬成駿・お試し無料版


今すぐコチラからゲット!
↓↓↓

\TRY NOW!/

有馬記念まで重賞全レース
¥0無料公開キャンぺーン中

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line