協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. 重賞トリプル
  3. 宝塚記念:GI攻略トリプルトレンド
  4. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

重賞データ

宝塚記念2020予想 1番人気5連敗中!荒れるGPで複勝率45%を誇る"鉄板データ"とは?出走予定馬/予想オッズ

このページでは6月28日に阪神競馬場で行われる宝塚記念2020の予想に役立つ情報をたっぷりお届けします!

ツカゴシ

ついにやってきました!グランプリ・宝塚記念です!コロナ禍の中、この上半期の総決算である宝塚記念を迎える事ができた喜びを噛み締めながら、現在GⅠ3連勝中、安田記念では断然人気のアーモンドアイを軽視し、単勝12倍のグランアレグリアを推奨したトリプルトレンドともに的中という形で2020年の上半期を締めくくりましょう!

宝塚記念2020予想
【枠順確定】出走馬

宝塚記念 (GI)
2020/6/28(日)
阪神芝2200m 出走頭数:18頭

馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 調教師
1 トーセンカンビーナ 牡4 58.0 浜中俊 角居勝
2 ペルシアンナイト 牡6 58.0 和田竜 池江泰
3 グローリーヴェイズ 牡5 58.0 Dレー 尾関知
4 アフリカンゴールド セ5 58.0 藤井勘 西園正
5 サートゥルナーリア 牡4 58.0 Cルメ 角居勝
6 トーセンスーリヤ 牡5 58.0 横山和 小野次
7 ワグネリアン 牡5 58.0 福永祐 友道康
8 レッドジェニアル 牡4 58.0 酒井学 高橋義
9 アドマイヤアルバ セ5 58.0 西村淳 須貝尚
10 メイショウテンゲン 牡4 58.0 松山弘 池添兼
11 ラッキーライラック 牝5 56.0 Mデム 松永幹
12 モズベッロ 牡4 58.0 池添謙 森田直
13 ダンビュライト セ6 58.0 松若風 音無秀
14 キセキ 牡6 58.0 武豊 角居勝
15 スティッフェリオ 牡6 58.0 幸英明 音無秀
16 クロノジェネシス 牝4 56.0 北村友 斉藤崇
17 カデナ 牡6 58.0 鮫島克 中竹和
18 ブラストワンピース 牡5 58.0 川田将 大竹正
ツカゴシ

みなさんが"夢"を託すのはどの馬でしょうか?昨年の皐月賞馬・サートゥルナーリア、大阪杯で牡馬をも打ち負かしたラッキーライラック、そのラッキーライラックに香港ヴァーズで圧勝したグローリーヴェイズなど、まさにドリームレースに相応しい錚々たるメンバーが揃いました!

宝塚記念2020予想
有力出走馬

アーモンドアイ

想定1番人気
サートゥルナーリア(ルメール)
角居厩舎 [戦績:6-1-0-2]
前走:金鯱賞1着

皐月賞以来のGⅠ3勝目を狙うサートゥルナーリア。前走の金鯱賞では課題ともいわれていた左回りをあっさり克服し、ノーステッキの大楽勝劇を披露しました。今回はその金鯱賞以来の休み明けでの参戦になるものの、ホープフルSからの直行で皐月賞を制した事をはじめ、むしろ休み明けの方がパフォーマンスを上げてくるタイプなだけになんら心配は無用と言えるでしょう。

注目データ

宝塚記念過去10年における、1番人気に支持された馬の成績は【2・4・1・3】と10年でわずか2勝にとどまっており、近5年では【0・2・0・3】と2014年に連覇を達成したゴールドシップ以降は、勝ち馬が出ていません。これに対して、過去10年で6番人気以下が5勝と人気薄の激走が目立つのも宝塚記念の特徴です。サートゥルナーリアは6年ぶりの1番人気での勝利を挙げる事ができるでしょうか。

インディチャンプ

想定2番人気
ラッキーライラック(デムーロ)
松永厩舎 [戦績:6-4-2-3]
前走:大阪杯1着

昨年のエリザベス女王杯で復活を遂げたラッキーライラック。今年2戦目の大阪杯で並みいる牡馬を撃破し、GⅠ3勝目を挙げました。ステイゴールドの系統らしく、ここに来て完全に本格化してきた印象です。勢いそのままに、父オルフェーヴルも制した春のグランプリホースの座を狙います。。

注目データ

宝塚記念過去10年における、牝馬の成績は【2・3・4・10】で複勝率45%、単回値152%、複回値221%と好成績を収めています。勝ち馬2頭(リスグラシュー、マリアライト)に共通しているのは、前年のエリザベス女王杯を勝利しているという点です。昨年のエリザベス女王杯を上がり32.8秒の決め手で完勝したラッキーライラックは、近年、宝塚記念で激走を見せる牝馬像にピタリと当てはまる1頭と言えるでしょう。

グランアレグリア

想定3番人気
クロノジェエシス(北村友)
斎藤崇厩舎 [戦績:5-2-2-1]
前走:大阪杯2着

昨年の秋華賞で悲願のGⅠ制覇を成し遂げたクロノジェネシス。馬券外に敗れたのはエリザベス女王杯の5着のみという堅実ぶりで、前走の大阪杯も内を通った馬が上位の多くを占める中、大外枠から2着に食い込む負けて強しの一戦でした。宝塚記念と同じ2200m戦の京都記念を圧巻の競馬で勝利している様に、舞台設定も申し分ない。ラッキーライラックへの雪辱、そして牡馬斬りを狙います。

注目データ

宝塚記念近3年の連対馬の父に注目すると、実に6頭中5頭が父非サンデーサイレンス系の馬でした。ディープインパクト産駒の牡馬が不調である事に代表される様に、ダービーが行われる東京2400mとは、真逆の適性が求められる宝塚記念においては、日本の主流血統系統であるサンデーサイレンスの血を持たない事が大きな武器になってきます。
父、母父ともに非サンデー系のクロノジェネシスにとっては、絶好の舞台替わりと言えるのではないでしょうか。

アドマイヤマーズ

想定4番人気
グローリーヴェイズ(レーン)
尾関厩舎 [戦績:4-3-0-3]
前走:香港ヴァーズ1着

国内のGⅠではあと一歩の競馬が続いていたグローリーヴェイズ。その鬱憤を晴らしたのが前走の香港ヴァーズ。後に大阪杯を勝つ事になるラッキーライラック以下を全く寄せ付けない圧巻の競馬で悲願のGⅠ制覇を果たしました。今回はその香港ヴァーズ以来の出走で、状態面がカギにはなってくるものの、その地力はこのメンバーに入っても全く見劣る事はありません。

注目データ

宝塚記念過去10年におけるディープインパクト産駒の成績は【1・2・4・18】で他の芝GⅠに比べると明らかに数字が悪い事がわかります。そしてこのデータをディープインパクト産駒の牡馬に絞り込むとその数字は更に悪化し【0・1・0・12】まで下がります。なんと馬券になったのは2013年2着のダノンバラード1頭のみ。そんなディープ牡馬にとって鬼門とも言える宝塚記念でグローリーヴェイズはどんな走りを見せるでしょうか。

ダノンプレミアム

想定5番人気
ブラストワンピース(川田)
大竹厩舎 [戦績:7-0-0-6]
前走:大阪杯7着

一昨年のグランプリホース・ブラストワンピース。その有馬記念以来、GⅠ勝利からは遠ざかっているものの、天皇賞春連覇のフィエールマン以下を封じ込めた札幌記念、今年緒戦となったAJCCの走りからも、その地力が未だ一線級にある事は明らかです。前走大阪杯は内有利の馬場の中、外を回される痛恨の競馬で7着惨敗も止む無しといった所でしょう。逆襲に燃えるグランプリホースの走りに要注目です。

注目データ

宝塚記念過去10年の、前走5着以下だった馬の成績は【4・3・2・61】で勝ち馬を4頭送り出すなど、好成績を残している事がわかります。
大阪杯6着からの巻き返しでキタサンブラック以下を粉砕したサトノクラウン、2年連続天皇賞春凡走から宝塚記念を制したゴールドシップ、そしてよもやの天皇賞春大惨敗からの復活Vを果たしたオルフェーヴルの4頭に共通するのはすでにGⅠを勝利していたという点です。一昨年の有馬記念を制しているブラストワンピースにも巻き返しの可能性は十分残されていると言えるでしょう。

無観客競馬の中でも、素晴らしい名勝負が繰り広げられたこの春のGIシリーズ。

中でも、ひときわ強い輝きを放った1頭が、63年振りの無敗の牝馬2冠を達成したデアリングタクト。

とはいえ桜花賞時点での世間やマスコミの評価はあくまで「有力馬の一角」に過ぎませんでした。

実際、単勝オッズ10倍以下の馬が6頭という稀に見る大混戦模様に。

しかし!

競馬成駿では予想陣6名中5名が勝ち馬に確信の◎大本命!

ここまで勝ち馬デアリングタクトに◎が揃った新聞があったでしょうか!!!

世間はハイレベルの超難解な一戦というイメージだった桜花賞も競馬JAPAN俊英予想家はすでにデアリングタクトの"1強"と見抜いていました。

桜花賞2020
ナカノ

コレ、今なら無料でご覧いただけるんです!

ただいま【競馬成駿】お試しキャンペーンを実施中です!

今すぐ無料メンバー登録していただいた方に

WEB新聞・競馬成駿を
有馬記念までGI全レース
¥0無料公開いたします!


もちろん競馬成駿予想陣の
宝塚記念◎本命馬もご覧いただけます!


手順は超カンタン!

①下のバナーをタッチして空メールを送信!
②受信メール内のURLをタッチ!

ナカノ

たったコレだけで俊英予想陣の

・GIレース最終結論◎〇▲△
・ここでしか手に入らないマル秘情報
・GI当日の資金作りプラン


すべて無料でGETできちゃいます!

ぜひアナタも競馬成駿を体験してみて下さいね!

    【競馬成駿】お試しキャンペーン
    有馬記念までGI全レース
    ¥0無料公開!

  • 6/28 宝塚記念(GI)
  • 10/4 スプリンターズS(GI)
  • 10/18 秋華賞(GI)
  • 10/25 菊花賞(GI)
  • 11/1 天皇賞・秋(GI)
  • 11/15 エリザベス女王杯(GI)
  • 11/22 マイルCS(GI)
  • 11/29 ジャパンC(GI)
  • 12/6 チャンピオンズC(GI)
  • 12/13 阪神ジュベナイルF(GI)
  • 12/20 朝日杯FS(GI)
  • 12/26 ホープフルS(GI)
  • 12/27 有馬記念(GI)

アナタの競馬が今週末から進化します!
さぁ今すぐ無料メンバー登録を!
↓↓↓

\TRY NOW!/

有馬記念までGI全レース
¥0無料公開キャンぺーン中

宝塚記念2020予想
GI攻略トリプルトレンド

ツカゴシ

競馬JAPAN編集部のツカゴシです!

ここではトリプルトレンド【絶対に押さえたい3つの傾向】本当に買わなければいけない馬を紹介します!

宝塚記念の
トリプルトレンドがコチラ
↓↓↓

  1. サンデー系を持たない馬を狙え
  2. 道悪での重賞勝利経験が必須
  3. 日本一、牝馬が激走を見せるGⅠ

GI攻略トリプルトレンド①
サンデー系を持たない馬を狙え

宝塚記念の最大のポイントは『日本の主流とはズレた適性が要求される』という点です。

現代日本競馬の"主流条件"と言われれば、日本ダービー、天皇賞秋、ジャパンCの様に、東京競馬場をはじめとする高速馬場の広いコースの根幹距離(1600,2000,2400)でのキレ味勝負を想像する方が多いと思います。

そんな主流条件とは真逆の適性が求められるのが宝塚記念というレースです

宝塚記念の特徴

・2200m(非根幹距離)
・内回り(持続力勝負)
・梅雨時期の施行(タフな馬場)

上記に示した通り、日本の主流条件で求められるキレやスピードではなく、タフさ、スタミナの要求値が非常に高まるのが宝塚記念の最大の特徴であり、馬券検討の最重要項目と言えるでしょう。

それを証明するのが、日本の主流系統であるサンデーサイレンス系の不振です。

下記は宝塚記念過去3年の連対馬の父系統を一覧にした物です。

年度 着順 馬名 父系統
19年 1着 リスグラシュー サンデー系
2着 キセキ 非サンデー系
18年 1着 ミッキーロケット 非サンデー系
2着 ワーザー 非サンデー系
17年 1着 サトノクラウン 非サンデー系
2着 ゴールドアクター 非サンデー系

▶︎宝塚記念過去3年の連対馬の父系統

実に連対馬6頭中5頭が父非サンデー系の馬でした。

他の国内GⅠであれば、ディープインパクトやハーツクライをはじめとするサンデー系を持たない事が大きなアドバンテージになるケースが多いですが、この宝塚記念においてはサンデーサイレンスを持たない事が大きな強みになるのです。宝塚記念が如何に特殊な適性が求められるレースであるかがわかると思います。

中でも注目すべきは父にも母父にもサンデーサイレンス系を持たない馬で・・・

年度 着順 馬名 父母父系統
18年 1着 ミッキーロケット 父&母父非サンデー系
2着 ワーザー 父&母父非サンデー系
3着 ノーブルマーズ 父&母父非サンデー系
17年 1着 サトノクラウン 父&母父非サンデー系
2着 ゴールドアクター 父&母父非サンデー系

一昨年の宝塚記念では、5頭しかいない該当馬のうちの3頭が上位を独占し、3連単は49万2560円の大波乱に。一昨年も4頭しかいなかった該当馬がワンツーフィニッシュを決めました。

昨年、この条件に該当した馬は2頭いました。1頭は前年の宝塚記念で12人気ながら3着に激走し波乱を演出したノーブルマーズで、10人気ながら6着と明らかに調子を落としていた昨年でも人気以上の好走を見せました。

そしてもう1頭が昨年1人気を裏切ったレイデオロ。しかし、この馬は言わずと知れたダービー馬で、4歳の秋には天皇賞秋も制している様に、冒頭で触れた"日本の主流条件"で高いパフォーマンスを見せていた馬でした。ある種、昨年の凡走は必然であったと言えるでしょう。

父,母父ともに非サンデー系

  • クロノジェネシス
  • ブラストワンピース
ツカゴシ

反主流が求められる宝塚記念でパフォーマンスを跳ね上げる父にも母父にもサンデーサイレンス系を持たない馬はこの2頭。この2頭はともに今年の始動戦で、今回と同じタフな馬場設定の2200m戦を圧勝しており、前走の大阪杯(根幹距離、後傾戦)から大幅なパフォーマンスアップが見込めると言っていいでしょう。

ナカノ

ラップ理論のパイオニア・上田琢巳、東大卒・水上学、東スポ連載中・今川秀樹ら俊英予想家が集う競馬JAPANでは、 ただいま春のお試し無料キャンペーンを実施中です!

今すぐ無料メンバー登録していただいた方に

WEB新聞・競馬成駿を
有馬記念までGI全レース
¥0無料公開いたします!


もちろん競馬成駿予想陣の
宝塚記念◎本命馬もご覧いただけます!


手順は超カンタン!

①下のバナーをタッチして空メールを送信!
②受信メール内のURLをタッチ!

ナカノ

たったコレだけで俊英予想陣の

・GIレース最終結論◎〇▲△
・ここでしか手に入らないマル秘情報
・GI当日の資金作りプラン


すべて無料でGETできちゃいます!

ぜひアナタも競馬成駿を体験してみて下さいね!

    【競馬成駿】お試しキャンペーン
    有馬記念までGI全レース
    ¥0無料公開!

  • 6/28 宝塚記念(GI)
  • 10/4 スプリンターズS(GI)
  • 10/18 秋華賞(GI)
  • 10/25 菊花賞(GI)
  • 11/1 天皇賞・秋(GI)
  • 11/15 エリザベス女王杯(GI)
  • 11/22 マイルCS(GI)
  • 11/29 ジャパンC(GI)
  • 12/6 チャンピオンズC(GI)
  • 12/13 阪神ジュベナイルF(GI)
  • 12/20 朝日杯FS(GI)
  • 12/26 ホープフルS(GI)
  • 12/27 有馬記念(GI)

アナタの競馬が今週末から進化します!
さぁ今すぐ無料メンバー登録を!
↓↓↓

\TRY NOW!/

有馬記念までGI全レース
¥0無料公開キャンぺーン中

GI攻略トリプルトレンド②
道悪での重賞勝利経験が必須

宝塚記念は、道悪の重賞ですでに結果を出している馬が強いレースです。

下記は近年の宝塚記念好走馬の道悪実績を表にした物です。

年度 着順 馬名 道悪実績
19年 1着 リスグラシュー 道悪時4戦4連対
2着 キセキ 菊花賞1着(不良)
3着 スワーヴリチャード 金鯱賞1着(稍重)
18年 1着 ミッキーロケット 日経新春杯1着(稍重)
2着 ワーザー 香港GⅠ1着(稍重)
17年 1着 サトノクラウン 道悪重賞3勝
2着 ゴールドアクター アル共杯1着(重)
3着 ミッキークイーン 阪神牝馬S1着(重)
16年 1着 マリアライト エリ女王杯1着(稍重)

▶︎宝塚記念好走馬の道悪実績

この様に好走馬のほとんどが、すでに道悪の重賞の勝ち鞍があった事がわかります。

トリプルトレンド①でも挙げた通り、梅雨時に施行される事からタフな馬場設定で行われる事が多い宝塚記念において、すでに道悪への適性を証明しているというのは大きな強みですし、反対に道悪での勝利実績や、そもそも道悪を走った事のない馬が人気になる様なら思い切って軽視してみると言うのも馬券戦略としては有効かもしれません。

今年の出走予定馬の中では、サートゥルナーリアグローリーヴェイズは未だに道悪でのレース経験がありません。過剰評価は禁物かもしれませんね。

道悪重賞での勝利実績のある馬

  • キセキ(菊花賞)
  • クロノジェネシス(秋華賞など)
  • ブラストワンピース(有馬記念など)
  • ペルシアンナイト(マイルCS)
  • メイショウテンゲン(弥生賞)
ツカゴシ

タフな宝塚記念において重要となる、道悪での実績を持つ馬はこの5頭。中でも注目はトリプルトレンドの①で上げたクロノジェネシスとブラストワンピース。

前者はここまで道悪戦で3戦3勝。後者も国内の道悪戦では3戦3勝とタフな馬場になればなる程。パフォーマンスを上げる馬です。今年の宝塚記念を語るうえで、この2頭を無視する事はできませんね。

GI攻略トリプルトレンド③
日本一、牝馬が激走を見せるGⅠ

ここで突然ですが、2020年の古馬芝GⅠの結果を振り返ってみましょう!

2020年の古馬芝GⅠ

【高松宮記念】
1着 モズスーパーフレア 牝馬
2着 グランアレグリア 牝馬

【大阪杯】
1着 ラッキーライラック 牝馬
2着 クロノジェネシス 牝馬

【安田記念】
1着 グランアレグリア 牝馬
2着 アーモンドアイ 牝馬

なんと、すべてのレースが牝馬のワンツー決着で決まっているんです!NHKマイルCも2,3着が牝馬でしたね。

そして上記の3レース以上に、これまで牝馬が結果を残し続けてきたのがこの宝塚記念です。

下記は宝塚記念過去10年で馬券になった牝馬の一覧です。

年度 着順 馬名 人気
19年 1着 リスグラシュー 3人気
17年 3着 ミッキークイーン 4人気
16年 1着 マリアライト 8人気
15年 2着 デニムアンドルビー 10人気
3着 ショウナンパンドラ 11人気
14年 3着 ヴィルシーナ 8人気
13年 3着 ジェンティルドンナ 1人気
11年 2着 ブエナビスタ 1人気
10年 2着 ブエナビスタ 1人気

▶︎宝塚記念過去10年で馬券になった牝馬

実に、宝塚記念過去10年で9頭もの牝馬が馬券になっています。その成績は【2・3・4・11】で複勝率45%、単回値152%、複回値221%と驚異的な数字を残しています。

"夏は牝馬"という格言が競馬界にありますが、この宝塚記念も例に漏れず、牝馬の激走が目立つ代表的なレースの一つとなっています。

牝馬

  • クロノジェネシス
  • ラッキーライラック
ツカゴシ

今年の牝馬は大阪杯でワンツーを決めたこの2頭。日本一、牝馬が走るGⅠ宝塚記念で、再びこの2頭が好走を見せるでしょうか。

現役トラックマンの最終追い切り特注馬
6月25日(木)更新

いよいよ上半期の総決算・宝塚記念!

毎週欠かさずトレセンに通うプロ中のプロ
元『1馬』TMの柴田卓哉が宝塚出走馬を徹底解剖!

シバタク

3強をまとめて打ち負かす、逆転候補を発掘済み。上半期の掉尾を飾る宝塚記念。一波乱も容易に想像可能。

シバタクさんが発掘した、
宝塚記念の追い切り特注馬はこの3頭!
↓↓↓

追い切り特注馬

  • グローリーヴェイズ
  • ブラストワンピース
  • トーセンスーリヤ
アドマイヤマーズ

想定4番人気
グローリーヴェイズ(レーン)
尾関厩舎 [戦績:4-3-0-3]
前走:香港ヴァーズ1着

大逆転まであると見做しているのがグローリーヴェイズ
コロナ渦の影響でドバイへのカラ輸送が痛恨ではあった。ただ、間隔を詰めることが叶わなかった昨季に比べると、コンスタントに使おうと目論めばそれも可能になった分、体質強化は明らか。また、3月にはピークに持って行けたほどだから、暮れ以来のブランクと受け取るべきではない。
しかも、ラスト2週に至ってはいずれも上がり37秒台と半端でない負荷をかけられながらもラストまで実にダイナミックなフォーム。香港まで遡れば、ラッキーライラックを完璧に封じるまでの能力ということになる。内回りの2200mが少々忙しくても、それを補って余りある充実ぶりに賭ける手も。

ダノンプレミアム

想定5番人気
ブラストワンピース(川田)
大竹厩舎 [戦績:7-0-0-6]
前走:大阪杯7着

大阪杯からの巻返しを図るのがブラストワンピース
3歳時ほど稽古で動かなくなった反面、重厚感が出て威風辺りを払うといった雰囲気。完成域に入ったということ。
加えて、外厩で態勢を整えての美浦入りながら、6F追い2本に加え、感触を確かめる程度で楽走といったイメージの最終追いでさえ5F67.8秒。阪神内回りで2度振るわなかったことを忘れて良いまでのデキにある。

ダノンプレミアム

想定14番人気
トーセンスーリヤ(横山和)
小野厩舎 [戦績:5-7-4-12]
前走:新潟大賞典1着

トーセンスーリヤは、オール単走ながら全身バネといった風情で、以前とはハリもフォームも違う。挙句、最終追いなどは5F64.4秒4で、道中からして躍動感に溢れていた。侮るのは危険といったムード漂う。

宝塚記念2020予想
データが導く結論!
6月26日(金)更新

ここまで宝塚記念のトリプルトレンド【絶対に押さえたい3つの傾向】を見てきました。

  1. サンデー系を持たない馬を狙え
  2. 道悪での重賞勝利経験が必須
  3. 日本一、牝馬が激走を見せるGⅠ

この傾向を踏まえた上で、本当に買わなければいけない【鉄板注目馬】と【爆穴注目馬】は・・・

本当に買わなければいけない【鉄板注目馬】

  • クロノジェネシス
グランアレグリア

想定3番人気
クロノジェネシス(北村友)
斎藤崇厩舎 [戦績:5-2-2-1]
前走:大阪杯2着

鉄板軸馬は、想定3番人気でトリプルトレンドすべてに該当するクロノジェネシスです。2走前の今回と同じ2200m戦である京都記念で、同世代の強豪・カレンブーケドールを2馬身半突き放した事からも、当舞台への適性の高さに疑う余地はありません。前走の大阪杯は上位をラチ沿いを通った馬が独占する中、一頭8枠は終始外を回りながらの2着と負けて強しの内容。ラッキーライラックとの勝負付けは済んでいると見るのは早計です。絶好の舞台で新女王の座を狙います。

本当に買わなければいけない【爆穴注目馬】

  • ブラストワンピース
ダノンプレミアム

想定5番人気
ブラストワンピース(川田)
大竹厩舎 [戦績:7-0-0-6]
前走:大阪杯7着

そして爆上げ穴馬として挙げるのは、"父にも母父にもサンデー系の血を持たない道悪巧者"と近年の宝塚記念好走馬の条件にピタリと当てはまるブラストワンピース。前走の大阪杯では、鉄板軸馬に挙げたクロノジェネシス同様、極めて内有利のトラックバイアスが発生する中、外々を回って追い上げるロスの大きい競馬で凡走も止む無しと言えるでしょう。体が大きく、器用さに欠ける面がある分、大外枠も大歓迎でしょう。これまで2、3着が一度もない馬なだけに、単勝は買っておきたいですね。

ツカゴシ

最後までご覧いただきありがとうございました!来週からはいよいよ本格的に夏競馬がスタートします!高配当がバンバン飛び出すの夏競馬の醍醐味!重賞トリプルトレンドとともに、乱獲の夏を楽しみましょう!!

競馬予想をさらなる高みに導く
競馬JAPANとは?

競馬JAPANにお越しいただき誠にありがとうございます!

競馬JAPANはあの伝説の予想家・清水成駿が認めたトップ予想家が集結した本格競馬予想サイトです。

ラップ理論のパイオニア・上田琢巳や東大卒の頭脳派・水上学、東スポの本紙担当の館林勲など、実力鳥論を兼ね備えた俊英たちが、高次元の予想と斬新な攻略法を無料公開しています!

最強のWEB新聞「競馬成駿」とは?

当日状況も完備した最高精度の情報

通常の新聞は制作の都合上、予想家は前日時点の予想を寄稿せざるを得ません。競馬成駿では、当日オッズや直前の馬場稽古などを踏まえ、より鮮度の高い予想印や情報をレース当日に公開します。

コースの鬼・城崎哲監修

現代の競馬予想において馬場ファクターの解析は必要不可欠。コース特徴と馬場状況を複合的に判断して予想を展開します。

東スポ連載・今川秀樹監修

次世代のラップ予想家・今川秀樹が各馬の脚質分析を中心に、展開予測と想定ラップを基に馬券の狙い目をあぶり出します。

ラジオ日本出演・境和樹監修

種牡馬データに加えて、コースやレースの傾向にフィットした血統注目馬を血統スナイパー・境和樹がピックアップします。

だから競馬成駿はファンに選ばれる!

桜花賞2020

■ 印を参考⇒収支激変
馬成駿の印を参考にするようになってから、自分の馬券収支が全然違うものになりました!もう止められません!
(40代・男性)

■ スマホで簡単なのが◎
田舎に住んでいて、以前は新聞を買いに行くのも面倒でしたが、競馬成駿ならスマホで簡単に見れるのでいつも使ってます。
(50代・男性)

■ 信頼して馬券を買えます
情報量が多いことも勿論ですが、常に最新の情報が書いてあるので、信頼して馬券を買えるのがGOOD!
(30代・男性)

■ もっと早く知っていれば…
競馬歴30年以上ですが、もっと早く知ってれば…。でも競馬成駿を見るようになってから競馬の奥深さをもっと知れました!
(50代・男性)

今週末からすぐにご覧いただけます!
WEB新聞競馬成駿・お試し無料版


今すぐコチラからゲット!
↓↓↓

\TRY NOW!/

有馬記念までGI全レース
¥0無料公開キャンぺーン中

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line