協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. 重賞トリプル
  3. 天皇賞春:GI攻略トリプルトレンド
  4. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

重賞データ

天皇賞春2020予想 1番人気が勝てない波乱のGI。春の盾を争う有力馬を分析! 出走予定馬/予想オッズ

ここでは5月3日に京都競馬場で行われる天皇賞春2020の

①出走予定馬&予想オッズ
②有力馬分析
③絶対に押さえたい3つの傾向
④本当に買わなければいけない馬
⑤買わなきゃ損!ゲキ推し騎手
⑥動き絶好!追い切り特注馬
⑦万馬券の使者!ゲキ推し穴馬

を紹介していきます。

ツカゴシ

断然人気確実のフィエールマンが過去10年【0-0-0-10】の大外枠に入ってきましたね。波乱の匂いがプンプンしてきました。そんな天皇賞春の爆上げ穴馬を公開しましたので、ぜひご覧ください。今回が絶好の狙い時ですよ!

天皇賞春予想
【枠順確定】出走馬

京都芝3200m
2020/5/3(日) 出走頭数:14頭
馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 調教師
1 モズベッロ 牡4 58.0 池添謙 森田直
2 エタリオウ 牡5 58.0 川田将 友道康
3 トーセンカンビーナ 牡4 58.0 藤岡康 角居勝
4 ダンビュライト セ6 58.0 松若風 音無秀
5 ミッキースワロー 牡6 58.0 横山典 菊沢隆
6 スティッフェリオ 牡6 58.0 北村友 音無秀
7 ユーキャンスマイル 牡5 58.0 浜中俊 友道康
8 キセキ 牡6 58.0 武豊 角居勝
9 ミライヘノツバサ 牡7 58.0 木幡巧 伊藤大
10 メロディーレーン 牝4 56.0 岩田望 森田直
11 メイショウテンゲン 牡4 58.0 幸英明 池添兼
12 シルヴァンシャー 牡5 58.0 Mデム 池江泰
13 ハッピーグリン 牡5 58.0 和田竜 森秀行
14 フィエールマン 牡5 58.0 Cルメ 手塚貴

天皇賞・春予想
有力出走馬

フィエールマン
想定1番人気
フィエールマン(ルメール)
∟前走有馬記念4着

天皇賞春連覇を狙うフィエールマン。過去に天皇賞春を連覇した馬は4頭。ただ天皇賞春というレースはとにかくリピート好走が多発するレースなんです!近年で見ても3年連続好走したシュヴァルグランや、カレンミロティック、ウインバリアシオンなど多くのリピーターが激走を見せています!年に一度しか使われない京都3200mという特殊条件への適性の高さは大きな武器。フィエールマンの連覇を阻む馬はいるのかが今年の天皇賞春の予想の焦点でしょう。

ユーキャンスマイル
想定2番人気
ユーキャンスマイル(浜中)
∟前走阪神大賞典1着

前走阪神大賞典を快勝して、本番に臨むユーキャンスマイル。天皇賞春過去10年の阪神大賞典勝ち馬の成績は【2-0-2-4】と好成績。同世代のフィエールマンに土をつけ、悲願のGⅠ制覇達成なるでしょうか。

ミッキースワロー
想定3番人気
ミッキースワロー(横山典)
∟前走日経賞1着

こちらも悲願のGI制覇を目論むミッキスワロー。前走の日経賞は大外枠から一気のまくり切りという強い勝ち方。長距離戦は3歳時の菊花賞以来。ただその菊花賞は台風の影響で極度の道悪馬場での物。あの敗戦で長距離適性なしと見限るのは早計と言えるでしょう。名手・横山典弘の手綱も不気味です。

いよいよ盛り上がってきた春のGIシリーズ!

先日行われたGⅠ桜花賞では
単勝オッズ10倍以下の馬が6頭と多くの予想家やファンが大混戦とみなしていました。

しかし!

競馬成駿では予想陣6名中5名が勝ち馬に確信の◎大本命!

ここまで勝ち馬デアリングタクトに◎が揃った新聞があったでしょうか!!!

世間はハイレベルの超難解な一戦というイメージだった桜花賞も競馬JAPAN俊英予想家はすでにデアリングタクトの"1強"と見抜いていました。

桜花賞2020

コレ、今なら無料でご覧いただけるんです!

ただいま春のお試し無料キャンペーンを実施中!

今すぐ無料メンバー登録していただいた方に

WEB新聞・競馬成駿を
宝塚記念までGIレース計7鞍
すべて無料で公開いたします!


手順は超カンタン!

①下の「メンバー登録はコチラ」をタッチして空メールを送信!
②受信メール内のURLをタッチ!


たったコレだけで俊英予想陣の
・GIレース最終結論◎〇▲△
・ここでしか手に入らないマル秘情報
・GI当日の資金作りプラン

すべて無料でGETできちゃいます!

    春のお試し無料キャンペーン
    公開対象レース

  • 5/3 天皇賞・春(GI)
  • 5/10 NHKマイルカップ(GI)
  • 5/17 ヴィクトリアマイル(GI)
  • 5/24 オークス(GI)
  • 5/31 日本ダービー(GI)
  • 6/7 安田記念(GI)
  • 6/28 宝塚記念(GI)

アナタの競馬が今週末から進化します!
さぁ今すぐ無料メンバー登録を!
↓↓↓

天皇賞春予想
GI攻略トリプルトレンド

ツカゴシ

先週のフローラSでは5人気3着のフアナを推奨!絶好調のトリプルトレンドは今週も必見です!

ここでは天皇賞春2020の
・絶対に押さえたい3つの傾向
・本当に買わなければいけない馬

を紹介していきます!

天皇賞春で絶対に押さえたい
3つの傾向はコチラ!
↓↓↓

  1. 前走1着馬は"勝ち方"で取捨!
  2. 非サンデー系は黙って消し!
  3. リピーターはとにかく要チェック!

①前走1着馬は勝ち方で取捨!

前走1着の勢いそのままに
天皇賞春を制した馬は過去10年で5頭

その5頭の前走の4角の番手を見ると、2011年の天皇賞春の勝ち馬ヒルノダムール以外は4角4番手以内からの先行策で勝利をあげた馬なんです!!

年度 馬名 前走4角番手
2018 レインボーライン 4角4番手
2017 キタサンブラック 4角2番手
2015 ゴールドシップ 4角2番手
2013 フェノーメノ 4角2番手
2011 ヒルノダムール 4角6番手

▶︎過去10年の連勝で天皇賞春を制した馬の前走4角番手

先行押し切りで勝ち上がってきた馬は
本番の天皇賞春でもしっかり結果を出しています!


反対に前走を差し切りやまくりで勝った馬の
本番天皇賞・春で人気になった馬の成績を見てみると

2013年のトーセンラーを除けば軒並み着外に...!

年度 馬名 人気 着順 前走4角番手
2019 ユーキャンスマイル 3人 5着 4角9番手
2017 シャケトラ 3人 9着 4角8番手
2014 キズナ 1人 4着 4角8番手
2013 トーセンラー 3人 2着 4角7番手
2010 フォゲッタブル 1人 6着 4角10番手

▶︎過去10年天皇賞春で前走差し切りorまくり勝ちした馬の天皇賞春での着順

天皇賞春出走予定馬で前走差し切り・まくり勝ちでここに向かってくる馬は・・・

  • ミッキースワロー
  • ミライヘノツバサ
  • ユーキャンスマイル

人気の一角を担うユーキャンスマイルは3角まで10頭中8番手を追走し、まくり加減に上がっていての差し切り勝ちとこれまで天皇賞春で人気を裏切った馬達と重なる勝ち方。

ミッキースワローも8枠から外々をまくって日経賞を勝利と危ないパターンで勝ち上がってきた馬。

ずばり、この2頭は危険な人気馬と言えそうです!

東大卒の血統予想家として
様々なメディアで大活躍中の水上学

昨年の天皇賞春では
会心のスマッシュヒット!
↓↓↓
1着〇フィエールマン
2着◎グローリーヴェイズ(6人気)
3着△パフォーマプロミス(8人気)

3連単4万9110円を大的中!!

天皇賞春2019

そんな水上学の天皇賞春の
印(◎,〇,▲・・)と見解を

競馬JAPANが発行する WEB新聞『競馬成駿』で
無料公開しちゃいます!


水上の他にも・・・

大スポの顔・上田琢巳
東スポ連載中・今川秀樹
清水成駿の右腕・柴田卓哉


をはじめとする"プロ"の印と見解

さらに!!

  • ①プロの天皇賞春の印と見解
  • ②現代競馬を席捲する極秘外厩情報
  • ③Youtubeで大人気・境和樹の血統注目馬
  • ④現役TM柴田琢哉の追い切り診断
  • ⑤コース・馬場分析

コレ!全部!無料でご覧いただけます!

閲覧方法は超カンタン!
①下記バナーをタッチし空メールを送信
②受信メール内のURLをタッチ!


たったこれだけ!!

今すぐゲットしちゃおう!
↓↓↓

②非サンデー系は黙って消し!

天皇賞春の血統傾向はただ一つ!

非サンデー系は黙って消し!

これだけです!

過去5年で天皇賞春で3着内になった馬の父に注目すると、

なんと!!
馬券になった馬全頭が父サンデー系なんです!

年度 着順 馬名
2019 1着 フィエールマン サンデー系
2着 グローリーヴェイズ サンデー系
3着 パフォーマプロミス サンデー系
2018 1着 レインボーライン サンデー系
2着 シュヴァルグラン サンデー系
3着 クリンチャー サンデー系
2017 1着 キタサンブラック サンデー系
2着 シュヴァルグラン サンデー系
3着 サトノダイヤモンド サンデー系
2016 1着 キタサンブラック サンデー系
2着 カレンミロティック サンデー系
3着 シュヴァルグラン サンデー系
2015 1着 ゴールドシップ サンデー系
2着 フェイムゲーム サンデー系
3着 カレンミロティック サンデー系

▶︎天皇賞春過去5年の3着内馬の父系

非サンデー系で最後に天皇賞春で馬券になった馬は2013年3着の香港馬・レッドカドー。日本馬に限れば大波乱となった8年前の2着馬・トーセンジョーダンまで遡ります。

近年高速化が進む天皇賞春のレース傾向を物語っていると言えます。

「非サンデー系に強い馬がいなかっただけでしょ」

と思う方もいるかもしれませんが、

過去10年で1人気に支持された2頭をはじめ、
非サンデー系出走馬は
とにかく飛びまくっているんです!

天皇賞春過去10年の人気を裏切った
非サンデー系出走馬

2019 ユーキャンスマイル 3人気 5着
[父:キングカメハメハ]
2016 ゴールドアクター 1人気 12着
[父:スクリーンヒーロー]
2015 アドマイヤデウス 3人気 15着
[父:アドマイヤドン]
2011 トゥザグローリー 1人気 13着
[父:キングカメハメハ]
2011 ローズキングダム 2人気 11着
[父:キングカメハメハ]

天皇賞春出走予定馬で非サンデー系の馬は・・・

  • ユーキャンスマイル
  • キセキ
  • ダンビュライト

上位人気確実のユーキャンスマイル&キセキをはじめ、過去6年間馬券になっていない非サンデー系の馬はこの3頭!

この4頭の共通点は父キングカメハメハ系!
天皇賞春におけるキングカメハメハ産駒の成績は・・・

【0・0・0・14】

と、一度も馬券になった事がないんです・・・
(ルーラーシップ産駒は今年の3頭が初出走)

馬券的にはバッサリ消し!という手もアリかもしれませんね!

③リピーターはとにかく要チェック!

京都芝3200mというコースは
天皇賞春でしか使用されない超特殊コース。

つまり・・・
それだけ特殊な適性が求められるという事。

そのため天皇賞春は・・・
リピーターが多発するレースなんです!

天皇賞春過去10年で2度以上馬券になった馬がコチラ

マイネルキッツ
09年1着→10年2着
ウインバリアシオン
12年2着→14年2着
フェノーメノ
13年1着→14年1着
カレンミロティック
15年3着→16年2着
キタサンブラック
16年1着→17年1着
シュヴァルグラン
16年3着→17年2着→18年2着

ほぼ毎年リピーターが好走しているんです!

年に一度しか使用されない特殊コースで行われる天皇賞春。この舞台でこそ!という馬を狙い撃つのが馬券攻略のカギ!

天皇賞春出走予定馬で過去の天皇賞春での好走経験がある馬は・・・

  • フィエールマン

なんと今年のリピーター候補はフィエールマン1頭!

ここは人気でも逆らえないかと。

本当に買わなければいけない馬

ここまで天皇賞春の絶対に押さえたい3つの傾向【トリプルトレンド】
を紹介してきました!

  1. 前走1着馬は勝ち方で取捨!
  2. 非サンデー系は黙って消し!
  3. リピーターはとにかく要チェック!

このトレンドから導き出した天皇賞春で本当に買わなければいけない馬は・・・

  • フィエールマン
フィエールマン
想定1番人気
フィエールマン(ルメール)
∟前走有馬記念4着

父サンデー系で天皇賞春のリピーターである
フィエールマンには逆らえません(笑)

昨年の天皇賞春ではのちに香港ヴァーズを大楽勝する事になるフィエールマンを力でねじ伏せる強い競馬!有馬記念からの直行というローテに一抹の不安がよぎりますが、ラジオNIKKEI賞からの直行で菊花賞を制したこの馬なら何の問題もないでしょう!

馬券はフィエールマンを頭に固定し、
6年間馬券になっていない非サンデー系の馬と前走の勝ち方が本番で飛ぶパターンに該当するミッキースワローを外した馬券を買おうと思っています!

これならフィエールマンが勝っても高配当が狙えますね(笑)

天皇賞春予想
俺に任せろ!ゲキ推し騎手
4月29日(水)更新

京都競馬場の3000m以上のレースは年に3つ。

"万葉S、天皇賞春、菊花賞"

「長距離は騎手で買え」という格言がある様に、特殊な施行条件で行われる長距離戦ではやはり騎手の腕がとにかく重要。

そんな天皇賞春で絶対に買うべき、
ゲキ推し騎手がこの男だ!!
↓↓

  • 武豊
キタサンブラック

天皇賞春を計8勝している武豊騎手。

過去10年の京都芝3000m以上で行われたレースにおける武豊騎手の成績は【5-3-5-12】で複勝率は衝撃の52%をマーク。

一昨年の菊花賞では10人気のユーキャンスマイルで3着に入線し波乱を演出するなど、レジェンドの腕は難関・淀の長丁場で更に輝きを増します。

そんな武豊騎手が天皇賞春2020で手綱を取るのが・・

  • キセキ
キセキ
想定4番人気
キセキ(武豊)
∟前走阪神大賞典7着

2017年の菊花賞馬・キセキと初コンビ。
武豊騎手が菊花賞馬と天皇賞春に挑んだ時の成績は【6-1-0-0】と連対率100%!

そのキセキの最大のポイントはとにかくゲート。前走の阪神大賞典で大出遅れを見せましたが、出遅れ癖は一昨年の有馬記念辺りから見せていただけにそう簡単に払拭できる様な物ではない気もします。

ただ、武豊騎手なら..。と思わせてくれるのがレジェンドたる所以。五分の発馬さえ切る事ができれば地力はこのメンバーではトップクラスですし、レジェンド武豊の絶妙な手綱捌きも相まっての復活があるならここしかないでしょう。

現役トラックマンの最終追い切り特注馬
4月30日(木)更新

いよいよあと4日と迫った天皇賞春。

一筋縄ではいかない淀の3200mで躍動する、
追い切りで浮上した状態ピカイチ特注馬をご紹介!

毎週欠かさずトレセンに通い、
各馬の些細な変化も決して見逃さないプロ中のプロ

伝説の予想家・清水成駿の一番弟子
「シバタクさん」こと柴田卓哉がお届けします!


天皇賞春の追い切り特注馬はコノ馬だ!
↓↓↓

  • ミッキースワロー
  • フィエールマン
  • ミライヘノツバサ
ミッキースワロー
想定3番人気
ミッキースワロー(横山典)
∟前走日経賞1着

是非とも挙げておきたいのがミッキースワロー
昨季はローカル主体だったが、それを経て急激に力をつけているのだ。実際、別定のGⅡだった前走が他を捻じ伏せるまでに迫力アップ。つまり、調教の質を上げたことが全て実になっている段階。
特に、直前でも十分に負荷をかけることが叶った結果、全身を余すことなく使えるように。単走だった分、1F過ぎでモタつくシーンはあったが、余力あっての5F66.9秒が今の勢いを物語っているし、成長途上だった3歳時、見せ場十分だった菊花賞にコース、距離適性が垣間見える。

フィエールマン
想定1番人気
フィエールマン(ルメール)
∟前走有馬記念4着

連覇を目指すフィエールマンに被るのはやむを得ないだろう。

冬場からのぶっつけといった点も織り込み済み。アメリカジョッキーCCからここといったローテーションが昨年だったから、それを踏襲した形。
しかも、暮れの有馬記念は、レースの上がりが37秒と超えるタフな流れの中、早目の動き出しでも崩れなかった。また、仏遠征直後だった当時とでは順調さで遥かに上回る。確かに、間隔を開けて丁寧な仕上げを施さねばならぬ体質だし、前捌きが少々硬いのは事実。が、2週前には7F追いを敢行した上に、輸送を控えた直前でも3頭併せと実にハード。何せ、追走しながら進路を外に取っての5F65.4秒を馬なりでマークできたほど。昨年を凌ぐデキなのでは。

ミライノツバサ
想定12番人気
ミライヘノツバサ(木幡巧)
∟前走ダイヤモンドS1着

ダイヤモンドSで復活を遂げたミライヘノツバサにも注意を払う。

長らくのスランプは4歳春を境に長期休養を強いられた故。それが尾を引いて坂路で体裁を整える程度といった時期が続いたが、今季を迎えてコース追いが可能に。現に、ここに至る過程でもDW主体で、最終追いなどは張りつめた馬体でラストもシッカリと気合いをつけての1F12.5秒と文句なし。前走で鍔迫り合いを演じた相手が、直後のGⅡで3着と価値アップにひと役買ってくれた。GⅢのハンデ戦を軽く扱ってはならぬということで連下にはマークしておきたい。

ツカゴシ

最後までご覧いただきありがとうございます。

次回の更新は5月1日(金)となります。どうぞお楽しみに!

天皇賞春
絶対に押さえたい爆上げ穴馬
5月1日(金)更新

断然人気確実のフィエールマンが
過去10年【0-0-0-10】の大外枠に!!

何やら波乱の気配が漂ってきた天皇書春。

そんな天皇賞春に潜む、
来れば万券間違いなしの爆上げ穴馬をご紹介!

その馬が・・・
↓↓↓

  • エタリオウ
エタリオウ
想定7番人気
エタリオウ(川田)
∟前走日経賞6着

最強の1勝馬エタリオウ
1勝馬の身ながら、3歳時には菊花賞で天皇賞春2020でダントツ人気確実のフィエールマンとハナ差の死闘を演じるなど世代トップクラスの実力を見せつけてきました。ただ、昨年の日経賞2着を最後に1年以上馬券に絡む事ができていません...。

しかし!!

「もう、終わった馬なんじゃ...。」
と世間の評価が完全に落ちたココが狙い目なのです。

よくよくレースを見返してみると、
エタリオウの近走は非常にチグハグな競馬が続いている事がわかります。

京都大賞典ではカラ馬の影響で脚を余し5着。ジャパンCでは上位を道中ラチ沿いを走った馬が独占した内有利の馬場で終始外を回される厳しい競馬。有馬記念では鞍上が勝負の先行策に出るもそれが裏目に。結果的に超ハイペースに巻き込まれてしまい凡走。そして、前走の日経賞では内々から早め押しきりの競馬を図るも、上位を外枠の差し馬が独占した極度の外差し馬場にハマり6着。

この様にとにかく煮え切らない競馬が続いています。

人気急落確実の今回は、内枠優勢の天皇賞春において絶好とも言える2番枠を引き当て、鞍上には目下リーディング独走中の川田将雅を配してきました。

リピーターの激走が目立つ様に、極めて特殊な適性が求められる当レースにおいて、京都の3000m越えの菊花賞2着、天皇賞春4着の実績は当地への適性を示すには十分すぎる実績と言えるでしょう。

世間が見限った今回こそがエタリオウの絶好狙い時です。

競馬予想をさらなる高みに導く
競馬JAPANとは?

競馬JAPANにお越しいただき誠にありがとうございます!

競馬JAPANはあの伝説の予想家・清水成駿が認めたトップ予想家が集結した本格競馬予想サイトです。

ラップ理論のパイオニア・上田琢巳や東大卒の頭脳派・水上学、東スポの本紙担当の館林勲など、実力鳥論を兼ね備えた俊英たちが、高次元の予想と斬新な攻略法を無料公開しています!

最強のWEB新聞「競馬成駿」とは?

当日状況も完備した最高精度の情報

通常の新聞は制作の都合上、予想家は前日時点の予想を寄稿せざるを得ません。競馬成駿では、当日オッズや直前の馬場稽古などを踏まえ、より鮮度の高い予想印や情報をレース当日に公開します。

コースの鬼・城崎哲監修

現代の競馬予想において馬場ファクターの解析は必要不可欠。コース特徴と馬場状況を複合的に判断して予想を展開します。

東スポ連載・今川秀樹監修

次世代のラップ予想家・今川秀樹が各馬の脚質分析を中心に、展開予測と想定ラップを基に馬券の狙い目をあぶり出します。

ラジオ日本出演・境和樹監修

種牡馬データに加えて、コースやレースの傾向にフィットした血統注目馬を血統スナイパー・境和樹がピックアップします。

だから競馬成駿はファンに選ばれる!

桜花賞2020

■ 印を参考⇒収支激変
馬成駿の印を参考にするようになってから、自分の馬券収支が全然違うものになりました!もう止められません!
(40代・男性)

■ スマホで簡単なのが◎
田舎に住んでいて、以前は新聞を買いに行くのも面倒でしたが、競馬成駿ならスマホで簡単に見れるのでいつも使ってます。
(50代・男性)

■ 信頼して馬券を買えます
情報量が多いことも勿論ですが、常に最新の情報が書いてあるので、信頼して馬券を買えるのがGOOD!
(30代・男性)

■ もっと早く知っていれば…
競馬歴30年以上ですが、もっと早く知ってれば…。でも競馬成駿を見るようになってから競馬の奥深さをもっと知れました!
(50代・男性)

今週末からすぐにご覧いただけます!
WEB新聞競馬成駿・お試し無料版


今すぐコチラからゲット!
↓↓↓↓↓↓↓

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line