競馬JAPAN

協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. TOP・無料コンテンツ
  2. ルメール騎手は5月26日(日)までの騎乗停止 ダービーなど騎乗不可に
  3. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

どこよりも早い重賞分析

サムネ画像ここでは例年以上の豪華メンバーが集結した中山記念2020のデータ分析を行っていき...
続きを読む

春の中山・阪神・中京攻略

サムネ画像昨年は、水上学が「戦略的集中プロジェクト」にて馬連1万2890円、3連単11万0...
続きを読む

ちょっとブレイク♪競馬周辺小説

居心地の好い居酒屋 3連休直前の10日の金曜日。お嬢達より早く「頑鉄」に着くと、正月の挨拶もそこ...
続きを読む

【PR】岡田牧雄の一口馬主クラブ

ノルマンディ―岡田牧雄の所属馬・生産馬情報も配信!特典満載の¥0メール会員募集中! ...
続きを読む

競馬ニュース

2019年05月05日(日)更新

ルメール騎手は5月26日(日)までの騎乗停止 ダービーなど騎乗不可に

ニュース提供:競馬ラボ

5月5日(日)、2回東京6日目11R第24回NHKマイルカップ(G1)(芝1600m)が行なわれ、4位に入線したグランアレグリア(牝3、美浦・藤沢和厩舎)が最後の直線で外側に斜行。ダノンチェイサーの進路が狭くなったことから、5着に降着となった。

グランアレグリアに騎乗したC.ルメール騎手は、3月2日にも不注意騎乗で騎乗停止処分を受けているにも関わらず、短期間に同様の不注意騎乗を繰り返したことを考慮され。2019年5月11日(土)~5月26日(日)まで騎乗停止となった。

これにより騎乗予定だった、ヴィクトリアマイルのノームコア(牝4、美浦・萩原厩舎)、オークスのコントラチェック(牝3、美浦・藤沢和厩舎)、目黒記念のブラストワンピース(牡4、美浦・大竹厩舎)、そして日本ダービーのサートゥルナーリア(牡3、栗東・角居厩舎)は全て乗り替わりとなる。