協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. 競馬ニュース
  4. 【ステイヤーズS】二転三転!入れ替わり激しいマラソンレースをベテラン・モンドインテロが制す!
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬ニュース

2019年11月30日(土)更新

【ステイヤーズS】二転三転!入れ替わり激しいマラソンレースをベテラン・モンドインテロが制す!

ニュース提供:競馬ラボ

モンドインテロ

11月30日(土)、5回中山1日目11Rで第53回ステイヤーズS(G2)(芝3600m)が行なわれ、W.ビュイック騎手騎乗の6番人気・モンドインテロ(牡7、美浦・手塚厩舎)が道中展開が二転三転する中じっくり脚を溜め、直線でしっかり伸びて後続を振り切り優勝した。勝ちタイムは3:46.1(良)。

2着には3/4馬身差で1番人気・アルバート(牡8、栗東・橋口慎厩舎)、3着には1馬身差で11番人気・エイシンクリック(牡5、栗東・坂口智厩舎)が続いて入線した。

勝ったモンドインテロは半弟はセダブリランテスがいる。7歳にして重賞初勝利。ステイヤーズSはこれまで2度挑戦し、共に3着だった。

馬主は有限会社シルクレーシング、生産者は安平町のノーザンファーム

ステイヤーズSの全着順・払戻金はコチラ⇒

  • モンドインテロ
  • (牡7、美浦・手塚厩舎)
  • 父:ディープインパクト
  • 母:シルクユニバーサル
  • 母父:ブライアンズタイム
  • 通算成績:29戦8勝
  • 重賞勝利:19年ステイヤーズS(G2)

モンドインテロ
モンドインテロ

※こちらに掲載されている情報、結果は主催者発表のものと必ずご確認・ご照合ください。