競馬成駿本紙 厳選買い目

東京12R 大島特別
⑧ドウドウキリシマ
村山明 厩舎/松山弘平 騎手

東京開催最終日の最終レース。続く中山・阪神の春競馬にバトンを繋ぐ一戦は、関西馬⑧ドウドウキリシマを狙っておきたい。

地方転出を経験した馬で、血統、勝負服からも地味な存在ながら、その実、ダ1400mでは崩れ知らずの安定株。
大崩れしたのは、まだ本格化前の未勝利時代と、ハイラップを外枠から追い駆ける形になった3走前だけ。昇級緒戦で想定外の出遅れを喫した前走にしても、差す形に転じて2着と早々に結果を出したところに、この馬の地力の高さと距離適性がハッキリ表れている。

左回りの東京に替わってどうかという点に関しては、地方時代、浦和、川崎とオールダートの左回りでの走りを見れば全く問題ないと判断できる。マイペース調整はいつものことで、状態面にも陰りナシ。東京開催をキッチリ締め括ってもらうとする。

相手筆頭はひと叩きで型通り良化の⑨エピックアン。3走前にはサトノギャロス、4走前にはミッキーワイルドとそれぞれ0.1秒差の接戦を演じており、能力と東京適性の高さはメンバー随一。長欠明けの前走を叩いて型通りの上昇曲線。今度は突き抜けるところまで。

⑯アイアムハヤスギルはワンパンチ不足も崩れず走れる安定勢力。大外枠からスムーズに運べば上位進出の可能性も。

内枠引きが痛恨も、堅実に脚を使える④コーラルプリンセス。超が付く長欠明けを叩きつつ、ようやく本調子に戻ってきた②アスクジョーダンは、砂を被らず運べれば一発食い込みがあっていい。

出馬表・オッズはこちら
※馬番は予想家の評価順となっております。ご注意下さい。
馬連
8- 9(20%)
8-16(20%)
4- 8(20%)

2- 8(15%)
8-10(15%)
3- 8(10%)
3連複
[1頭目]8
[2頭目]9.16.4
[3頭目]9.16.4.2.10.3.6
(フォーメーション 15点)
3連単
[1着]8
[2着]9.16.4.2
[3着]9.16.4.2.10.3.6

[1着]9.16
[2着]8
[3着]9.16.4.2.10.3.6
(フォーメーション 36点)

競馬JAPANに掲載されている記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。
勝馬投票券は個人の責任においてご購入下さい。当方では購入代行などは行っておりません。
競馬法第28条により、未成年者は勝馬投票券を購入し、又は譲り受ける事は禁止されております。
※弊社が提供する情報又はサービスによって受けた利益、損害に関して弊社は一切関知せず、その責任は全て会員登録者個人にあるものといたします。