午前推奨

東京2R 3歳未勝利
⑧サトノアレックス
古賀慎明 厩舎/M.デムーロ 騎手

  • ・あらゆる面で確信度の高い本命馬
  • ・人気薄の変身機を見抜く分析力

いよいよい今年も日本ダービーを迎える。暗い社会情勢の中にあって、年に一度の大舞台を迎えられることは喜ばしい限り。全てのホースマンにとっての夢舞台。素晴らしいレースをテレビの前で観戦できることを切に願う。
その日本ダービーが終われば、競馬界は新たなステージ、夏競馬開幕となる。実は内々で平常開催が危ぶまれた時期もあった北海道シリーズも無事に開幕を迎える運び。
最初の目玉となる函館スプリントステークスには、ダイアトニック、エイティーンガール、フィアーノロマーノ、シヴァージにマリアズハートなど。実績馬、上がり馬が入り乱れる非常に面白いメンバーが揃う予定。今年もアツい馬券開催となりそうだ。
もちろん、競馬JAPANでも完全サポートさせていただく。是非、楽しみにお待ちいただきたい。

さて、日本ダービー当日の東京競馬から、日曜の午前推奨をピックアップ。もう負けられない⑧サトノアレックスが不動の主役。

前走も本命公開、10番人気の相手本線コスモオリとの決着で馬連5920円のオイシイ配当を獲っていただいたわけだが、自身の時計を詰める1.38.3秒で走破し、後続に3馬身の決定打を付けながら勝ち切れずには、陣営も肩を落としたことだろう。
しかし、内容的には評価下げの要素は一枚もない。相変わらずゲートは悪いが、どこからでも動いていける個性で、そのクセを把握する者が乗れば減点材料にすらならないレベル。休養明けを叩いて中1週の今回は、坂路とウッドで1本づつ乗り動きは軽快。二走ボケの懸念もない。
鞍上デムーロも3度目の手綱ならもうミスは許されない。ひとつ勝てば上のクラスでも即通用の好素材。ここはシッカリ決めてもらいたい。

対抗②プラットフォーマー。初ダートの前走は3着も、10秒台を挟む前半3F35.0秒は、今の時期の未勝利としてはかなり速めの入り。それでギリギリまで粘れたのなら、ダート適性は証明できたと言っていい。当時0.2秒差だった2着馬ルミナスナイトも先週楽勝、その比較から、この馬も十分走破圏にいることになる。

⑯シャイニングブルーは、既走馬相手のデビュー戦で終い目を引く伸び脚を見せて掲示板確保。叩いた上積みは大きく、これも前進必至の態勢。

以下、2走前2着が当時の馬場を考えれば好時計決着だった⑥ジュンハルト。理想はひと叩きも、ダート替わりで良さが出そうな④ミヤビマドンナまで。


的中買い目・配当
馬連④⑧
2810円的中
3連複④⑧⑯
4380円的中
3連単⑧④⑯
1万5970円的中
出馬表・オッズはこちら
※馬番は予想家の評価順となっております。ご注意下さい。
馬連
2- 8
8-16
6- 8
4- 8

3- 8



3連複
[1頭目]8
[2頭目]2.16.6
[3頭目]2.16.6.4.3.1.14
(フォーメーション 15点)
3連単
[1着]8
[2着]2.16.6.4
[3着]2.16.6.4.3.1.14

[1着]2.16
[2着]8
[3着]2.16.6.4.3.1.14
(フォーメーション 36点)

競馬JAPANに掲載されている記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。
勝馬投票券は個人の責任においてご購入下さい。当方では購入代行などは行っておりません。
競馬法第28条により、未成年者は勝馬投票券を購入し、又は譲り受ける事は禁止されております。
※弊社が提供する情報又はサービスによって受けた利益、損害に関して弊社は一切関知せず、その責任は全て会員登録者個人にあるものといたします。