競馬成駿本紙 厳選買い目

中京11R 淀短距離S
④スマートクラージュ
池江泰寿 厩舎/松山弘平 騎手

  • ・馬場を読み、的確に戦略を明示!
  • ・まさに見立て通りの決着で万券ヒット!

現在の中京芝は、内有利の前残り馬場とトラックバイアスが顕著。外を回した差し馬はかなり苦しい競馬を強いられることになり、逃げ先行馬、差すにしても内ラチ沿いを狙える枠、個性が必要になる。

改修当初は外枠、外差しが当たり前だった中京芝1200mも、最近は内前有利がデフォルトになって久しい。これに今のトラックバイアスを考えれば、狙いは内枠の先行勢を軸とした内前重視の策。

④スマートクラージュは絶好の内枠引きが大きい。元々、プレミアム予想で本命公開から4万5160円的中をお届けしたこともある通り、能力の高さは折り紙付きの馬。好枠を引いたここならOP勝ちも現実味を帯びてきた。
初の1200m参戦となった前走が適性の片鱗を見せる走り。母レジェトウショウが1200m特化型のタイプだったことを思い起こせば、それも必然の話。今後はこの路線だろう。
年始から既に3勝、復権に向けて上々の滑り出しを見せた池江寿厩舎。その良い流れも追い風。決めてもらおう。

相手筆頭に⑤ダディーズビビッド。気性面に難しさを抱える馬だけに、ひと息で走れる1200mへの短縮はプラスに働く公算大。枠も良い。

前残り馬場を活かせば⑩ビオグラフィーも恐い1頭。徹底ハナ主張なら粘り込みがあっても驚けない。
昨日、戦略的集中プロジェクト開幕戦を的中で飾った水上学、そして、血統スナイパー境和樹が口を揃えているように、今週の中京開催ではロードカナロア産駒の活躍が非常に目立っている。そんな血統傾向も加味。

トラックバイアスに対する関心が低いC.デムーロに不安はあるが、②グルーヴィットは、中京記念勝ちにファルコンS2着、そして高松宮記念0.3秒差と、中京芝とは相性がいい。取消明けも及第点までは仕上がっており、断然と言っていい実績を軽くは扱えまい。

③スギノヴォルケーノの前走は明らかに距離不適。3勝クラス勝ちがこの舞台であり、ゲートを決めて先行策なら今のトラックバイアスにマッチする。大駆けを警戒。


的中買い目・配当
馬連④⑤
1220円[的中]
3連単④⑤⑫
1万2120円[的中]
出馬表・オッズはこちら
※馬番は予想家の評価順となっております。ご注意下さい。
馬連
4- 5(30%)
4-10(20%)
2- 4(20%)
3- 4(10%)

4-12(10%)
1- 4(10%)



3連複
[1頭目]4
[2頭目]5.10.2
[3頭目]5.10.2.3.12.1.15
(フォーメーション 15点)
3連単
[1着]4
[2着]5.10.2.3
[3着]5.10.2.3.12.1.15

[1着]5.10
[2着]4
[3着]5.10.2.3.12.1.15
(フォーメーション 36点)

競馬JAPANに掲載されている記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。
勝馬投票券は個人の責任においてご購入下さい。当方では購入代行などは行っておりません。
競馬法第28条により、未成年者は勝馬投票券を購入し、又は譲り受ける事は禁止されております。
※弊社が提供する情報又はサービスによって受けた利益、損害に関して弊社は一切関知せず、その責任は全て会員登録者個人にあるものといたします。