協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. 2歳戦THE青田買い
  4. 山田乗男の3歳戦青田刈り
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

2歳戦THE青田買い

2014年01月18日(土)更新

京成杯(GⅢ) 予想公開


【中山11R 京成杯(GⅢ)】
(芝2000m 15:35発走)


◎⑮ヴォルシェーブ
○⑯キングズオブザサン
▲⑦ラングレー
△⑭ピオネロ
△⑫プレイアンドリアル
△⑪アデイインザライフ
△⑥エアアンセム
△④ウインマーレライ
△①ホルボッシュ


今の中山は、最近流行りのスピード、瞬発力一辺倒の競馬ではなく、スタミナやパワーが要求され、差しも程よく決まる面白いレースが展開されている。

そんな馬場を味方にできそうなヴォルシェーブの一発に賭けたい。ここ2戦は態勢が決まってから追い込んできた感が強く、印象に残っていない人がほとんどだろう。しかし黄菊賞はハイレベル決着で5着。少し前(4着)を走っていたキングズオブザサンが葉牡丹賞で強い競馬をし、このレースのレベルを証明している。 そして前走のエリカ賞はバンドワゴンにちぎられての2着。完全にやられた格好だが、相手は今世代ナンバー1の評価もある馬で、しかもスローペースで逃げられては、あの結果も仕方がない。
高速決着、スローペースに泣かされた2戦に比べ、今回はホルボッシュ、アグネスドリームの存在でスローは考えられず、馬場状態からそれほど速い時計にもなるまい。外差し傾向も強くなっており、この馬の脚質と15番枠も合っている。ネオユニヴァース産駒で、内回りもこなしてくれるだろう。

この馬を本命にする以上、キングズオブザサンも高い評価をする必要がある。同じコースの葉牡丹賞は他馬を子供扱いし、時計も上々。チチカステナンゴ産駒という背景も、今の中山に合っている。

資質で一枚上のラングレーは、逆に今の中山をどうこなすか。ただ他のディープ産駒に比べると、好位置につけるセンスがあり、みっともない競馬にはなるまい。穴馬から入るので、取りこぼしが無いよう相手は手広くとる。



馬連
7-16 15-16(各20%)
1-15 4-15 6-15 11-15 12-15 14-15(各10%)
(計8点)

3連単
[軸]15 [相手]1.4.6.7.11.12.14.16(軸1着固定流し56点)
[軸]15 [相手]1.4.6.7.11.12.14.16(軸2着固定流し56点)


プロフィール
山田乗男

某著名雑誌で長年POGコーナーを担当する2(3)歳馬情報のスペシャリストが、1日で最も信頼できるとっておきの新馬情報を大暴露!!時には危なすぎる情報も!?

山田乗男

YAMADA NORIO

某著名雑誌で長年POGコーナーを担当する2(3)歳馬情報のスペシャリストが、1日で最も信頼できるとっておきの新馬情報を大暴露!!時には危なすぎる情報も!?

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line