協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. 境和樹:穴馬券ネオメソッド
  4. 【宝塚記念】ディープのトリセツ&悲願達成の背景
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

境和樹:穴馬券ネオメソッド

2018年06月23日(土)更新

【宝塚記念】ディープのトリセツ&悲願達成の背景

▼動画で解説!▼
[宝塚記念(GⅠ)攻略ポイント]







【阪神11R宝塚記念(GⅠ)】
(芝2200m 15:40発走)


sakai

宝塚記念の予想ポイントは以下の通り。

・ディープ産駒のトリセツ
・ミスプロ系保持馬
・国内GⅠ未勝利馬に注目


sakai


まずはディープインパクト産駒のトリセツについて。

宝塚記念は、ディープ産駒が馬券に絡む確率が極めて高いレース。2013年から必ず1頭は馬券に絡んでいます。もっとも、リーディングトップの座を譲らないS級種牡馬ですから、ある意味でこれも当然の話ではあります。

しかし、どんなディープが来るのか? もう一歩進めてどんなディープ産駒を買えばいいのか? についてハッキリした傾向があるところが今回のミソ。

・4番人気以下
・牝馬
・母父ミスプロ系


まず、上記好走例からも分かる通り、基本的に来るのは“人気薄のディープ”。逆に人気のディープは取りこぼす危険性の方が高いことがハッキリしています(これは、後にテーマとして掲げる「国内GⅠ未勝利馬に注意」という項目とも関わってきます)。

そして、牝馬の好走例が非常に多いというところもポイント。

配合的にはミスプロ系との配合がベター。

全てを満たしていれば最高ですが、仮にひとつでも要素を持っているディープ産駒なら、できるだけ前向きに検討しておくことが必要です。

sakai

次に、ディープ以外の血統について。

ディープの取扱の項目でも登場した「ミスプロ系」。これがディープに次ぐ重要血統。もちろん、括りが広いので該当馬の数が多いことは否めませんが、実際に毎年何かしら絡んでいますから、無視するべきではないでしょう。

中でもキングマンボ系には最大限の注意を払う必要があります。

sakai


最後に、毎年、宝塚記念の予想において紹介しているテーマ。

このレースは、「悲願の(国内)初GⅠ制覇」という場面が非常に起こりやすいという特徴があります。古くはメジロライアン、メイショウドトウ。最近ではラブリーデイやサトノクラウンなど、国内GⅠに何度も挑戦しながらその厚い壁に跳ね返されてきた馬が、ここで待望のGⅠ勝ちを果たすケースが目立ちます。

これは、宝塚記念がドラマティックなレースだという叙情的なことではありません。

天皇賞・春(または春の海外ビッグレース)からも天皇賞・秋(こちらも、秋の海外ビッグレースを含む)からも微妙な間隔に位置するレース。トップクラスのGⅠ馬にとっては、出走するかどうかも含めてモチベーションを上げづらい背景。
加えて、梅雨時期で馬場状態が変動しやすく、また、舞台も阪神の非根幹距離。日本ダービーや天皇賞、ジャパンカップなどとは明らかに異なった適性が要求されるという下地もあります。

これらのことが重なる結果、既にGⅠを獲っているようなA級馬がパフォーマンスを落とし、それらに敵わなかった第二グループの馬がパフォーマンスを上げられる。これが、宝塚記念において初GⅠ制覇が起こりやすい原因と考えられます。

このことは、冒頭に掲げたディープ産駒のトリセツを見てもイメージできるのではないでしょうか。人気のディープ、すなわちこれまで何らかしらの形でGⅠにおいて結果を出している馬がパフォーマンスを下げる結果として、人気のないディープが浮上するという構図ですね。

というわけで、今年の出走馬から上記テーマを満たす馬を候補馬としてピックアップしてみます。

④ミッキーロケット
(父ミスプロ系、GⅠ未勝利)

⑤ストロングタイタン
(父ミスプロ系、GⅠ未勝利)

⑥アルバート
(父ミスプロ系、GⅠ未勝利)

⑧ダンビュライト
(父キングマンボ系、GⅠ未勝利)

⑭スマートレイアー
(ディープ牝馬、GⅠ未勝利)

このあたりが今年の注目馬候補。

そして、馬券の主役に指名する馬は⑧ダンビュライトです。

クラシック戦線を戦い抜きながら、その全てで掲示板近辺。古馬になってからも大阪杯で6着と、その決め手不足ゆえに大舞台では善戦止まりの競馬が続いている個性。これがいかにも宝塚記念で初タイトルを獲る馬のイメージに重なります。
同じ芝2200のAJCCを勝っていることから、上がりの掛かる非根幹距離の競馬が最もパフォーマンスを上げられる舞台でもあり、ここは大きな仕事が期待できます。



【出馬表・オッズはこちら】


プロフィール
境和樹

立教大学法学部卒。東スポや競馬最強の法則で人気上昇中の血統予想家。血統傾向からレースの適性を探る。

境和樹が厳選勝負レースを公開中!
「競馬成駿」はコチラ!


境和樹

SAKAI KAZUKI

立教大学部法学部卒。東スポや競馬の天才で人気上昇中の血統予想家。血統傾向からレースの適性を探る。

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line