協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. 2歳戦THE青田買い
  4. 9/15山田乗男の2歳戦青田買い
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

2歳戦THE青田買い

2018年09月14日(金)更新

阪神新馬「POGで人気になった2頭が登場」

【阪神5R 新馬戦】
(芝1600m 12:15発走)


◎⑨ビーチサンバ

〇⑪オーロトラジェ
▲⑩メイショウラッシュ
△⑤ナムラマッチェリ
△④カフジローズ


 

【出馬表・オッズはこちら】


ビーチサンバ、オーロトラジェとPOGでも人気になった2頭の良血馬が登場。どちらも魅力を感じるが、新馬戦ということでビーチサンバを上に取る。

母フサイチエアデールは重賞4勝、兄のフサイチリシャールはGⅠ朝日杯FS勝ち、姉のライラプスも重賞勝ちと、活躍馬が複数出ているPOGお馴染みの一族で早熟性も強い。実際兄姉は3頭が新馬勝ちし、2着1頭、3着2頭と初戦から好走している馬が多い。調教も動いており、1週前にはCWで68秒、上りは12秒を切り、ダービー4着のエタリオウに先着している。父クロフネ、母フサイチエアデールは、友道調教師が松田国厩舎で調教助手をしていた時代に担当していた馬で、思い入れも強いはず。デビュー戦から恥ずかしい競馬になるような仕上げはしてこないだろう。友道&金子ラインは、マカヒキ、ワグネリアンの両ダービー馬がいるが、来年のクラシックは牝馬戦線も賑わせそうだ。

対するオーロトラジェは、姉にオークス、秋華賞を勝ったミッキークイーン、兄にデビューから3連勝のトーセンマタコイヤがいる。そのミッキークイーンですら新馬戦では2着に負けているので、初戦向きの血統ではないのかもしれないが、調教は2週続けて好時計を出しており、勝てるだけの準備はできている。

以降は離れた3番手争いだが、調教内容からメイショウラッシュが続く。


馬連
9-11(60%)
9-10(20%)
5-9(10%)
4-9(10%)



3連単
[1着] 9,11
[2着] 9,11
[3着] 10,5,4
(フォーメーション 6点)

[1着] 9
[2着] 10,5,4
[3着] 11
(フォーメーション 3点)


プロフィール
山田乗男

某著名雑誌で長年POGコーナーを担当する2(3)歳馬情報のスペシャリストが、1日で最も信頼できるとっておきの新馬情報を大暴露!!時には危なすぎる情報も!?

山田乗男

YAMADA NORIO

某著名雑誌で長年POGコーナーを担当する2(3)歳馬情報のスペシャリストが、1日で最も信頼できるとっておきの新馬情報を大暴露!!時には危なすぎる情報も!?

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line