協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. マル秘次走注目馬
  4. 2/23・24開催の次走注目馬
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

マル秘次走注目馬

2019年02月27日(水)更新

【次走注目】調教段階で想定された凡走

中山

土曜

9R 水仙賞(芝2200m)
次走注目:ダディーズマインド
(6人気7着)
番手追走から失速して7着と、内容的には平凡なものだったが、休み明けの今回は中間の稽古から変調気配。これまでと違いポリトラックでの馬なり主体。数は乗り込んでいたが、負荷が明らかに掛かっておらず、おそらくどこかに問題を抱えていたと推察される。今回の敗因は状態にあると見るのが正解。次走以降に好走する馬多発のきんもくせい特別3着馬。あくまで本来のウッド主体に戻ることが条件だが、この敗戦で人気が落ちるようなら面白い。



日曜

11R 中山記念(芝1800m)
次走注目:ラッキーライラック
(6人気2着)
マルターズアポジーらしい前傾ラップを番手で追い駆け、自ら潰しに動く不利な立場でありながら、ゴール寸前まで渋太く粘って2着に踏み止まってみせた。強豪揃いの中、内容的には最強の競馬をしたのはこの馬であり、改めて地力の高さを示した格好。この後は牝馬同士のマイル路線を使っていくことになるだろうが、そこならば天敵アーモンドアイは不在。女王の座は近い。

阪神

土曜

9R 尼崎S(芝2200m)
次走注目:ミスディレクション
(2人気5着)
いつも通り自分のリズムでペースを作っていたところ、2角でオウケンブラックが玉砕覚悟のマクり打ってきたことは誤算。最後は距離が若干長いこともあってパッタリ止まってしまったが、これは参考外と見ていいだろう。確かな先行力と粘り腰を持った馬で、いつでも巻き返せる力はある。この敗戦で多少なりともマークが薄くなるようなら、次走は巻き返しを期待。



日曜

8R 4歳上1000万下(ダート1800m)
次走注目:スワーヴアラミス
(3人気2着)
ゲート内でガタついたところで扉を開けられ、ダッシュ付かず中団からの競馬。4角でも反応の悪いところを見せてしまい位置取りを下げて、結局脚は使えど前には届かずという消化不良の競馬に終わってしまった。それでも、余力を残しながらでも最後は脚を使っており、能力の一端は垣間見せている。今回は休み明けでもあり、叩いた次走は上積みも見込める。まだ見限るわけにはいかない。

小倉

土曜

7R 4歳上500万下(ダート1700m)
次走注目:コスモグラトナス
(9人気6着)
一歩目が出ず躓き気味のスタートで最後方から。今の馬場状態と流れを考えると、この時点でノーチャンスになってしまったが、道中は鞍上が抑えるくらいの行きっぷりで、馬群に突っ込んで砂を被っても怯む面を見せなかったところに、ダート適性の一端は垣間見えた。あくまで並のスタートを切ることが条件になるが、続けてダートを使ってくるようなら前進を期待してよさそうだ。



日曜

9R 4歳上500万下(ダート1700m)
次走注目:ローズベリル
(2人気2着)
以前はズブさがあった馬だが、ブリンカー効果もあって徐々に前進気勢が出てきている。前走同様、今回もハナを切ってレースを先導、強い勝ち馬に屈っしはしたが、安泰の2着で完全にクラス突破のメドは立ったと見ていい。次走はまだ休み明けを叩いて3戦目、状態面の上積みも期待できる。今度こそは決めておきたいところ。

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line