協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. マル秘次走注目馬
  4. 3/23・24開催の次走注目馬
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

マル秘次走注目馬

2019年03月27日(水)更新

【次走注目】能力を感じさせた復帰緒戦。

中山

土曜

10R 春風S(ダート1200m)
次走注目:アスタースウィング
(8人気2着)
先行馬が総崩れになるハイラップを、出負けしながらも自ら動き、一旦先頭に立つ積極策。結果、差し馬の強襲を喰らってしまい形の上では早仕掛けではあったが、久し振りにこの馬らしい走りを見せられたことは収穫。1000万勝ち時には33.3-37.1秒という超ハイラップ、超前傾戦を前付けして押し切ったほどで、本来、速力はこのクラスでも上位。この一戦がキッカケになるようなら、次走以降も面白い存在になる。



日曜

4R 3歳未勝利(芝2200m)
次走注目:エフェクトオン
(3気5着)
外目を手応えよく進出し、勝ち負けを争える位置にとりついたものの、直線で2着馬が激しく外にヨレた影響をモロに受けてしまい手綱を引っ張るロス。何とか立て直そうと試みたが、進路が上手く定まらず、最後は鞍上も白旗を揚げるようにヤメ。まともなら連対はあったと思わせる競馬であり、着順は度外視可能。距離もこのくらいがベストに見えた。

阪神

土曜

3R 3歳未勝利(ダート1200m)
次走注目:オースミムテキ
(2人気2着)
若干、他の先行馬のレベルが気になるものの、差し馬が上位を席巻する中、前付けから粘ったのはこの馬だけ。決め手に秀でた勝ち馬には屈したものの、内容的には一番強い競馬をしていた(しかも、スタート直後に落鉄のアクシデントもあったそうだ)。前走から位置取りを上げての連続好走も価値が高く、もう未勝利脱出は目前と思わせるに十分な結果。次走でキッチリ決めたいところ。



日曜

9R 四国新聞杯(芝2000m)
次走注目:レオコックブルー
(4人気4着)
結果だけ見れば決め手負けにも映るところだが、直線で狭いところに突っ込もうとしてブレーキを掛ける場面。瞬間的に脚を使うより持続力で勝負する馬だけに、このロスは痛かった。最後は鞍上もヤメ気味で、まともならもう少し上の着順があったであろう競馬。この一戦だけで見限るのは早計。なお、母フレアキャスケードはダート馬であることを考えても、そろそろダート転向を視野に入れるのも良い。

中京

土曜

5R 3歳未勝利(芝1200m)
次走注目:メイクアンシー
(8人気3着)
昨夏の函館戦以来の出走でも仕上がり自体は及第点。ただ、レースに行って勿体無かったのは直線の進路取り。意を決して内に飛び込んだものの、前が開かずに一旦ブレーキを踏まざるを得なかった。捌けてから猛然と脚を使いはしたが、結果的に半ばのロスが痛恨という結果。それでも、長欠明け、キャリア2戦目など厳しい条件でこれだけ走れば上出来。次走はさらに良い走りが見られそうだ。



日曜

5R 3歳未勝利(芝1400m)
次走注目:ギンコイエレジー
(5人気4着)
スタート直後に伸び上がるような姿勢になってしまい出遅れて後方から。後傾ラップで前、内が有利な流れになってしまっては万事休すだったわけだが、外から物凄い脚を使って前との差を詰めた姿が印象的。以前も中京で好走しているところから、おそらく左回り適性がかない高い馬だと推測できる。次走以降も左回りなら上位評価必須。

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line