協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. 境和樹:穴馬券ネオメソッド
  4. 【青葉賞】サドラーズウェルズの本領発揮!
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

境和樹:穴馬券ネオメソッド

2019年04月26日(金)更新

【青葉賞】サドラーズウェルズの本領発揮!

▼動画で解説!▼
[青葉賞攻略ポイント]







【東京11R青葉賞】
(芝2400m 15:45発走)


sakai

青葉賞といえばサドラーズウェルズ系。

sakai


昨年は該当馬が馬券になりませんでしたが、母父シングスピールで該当していたモンテグロッソが、14人気という超低評価を覆して4着と大幅にパフォーマンスを上げています。

元々、青葉賞はハイエストオナーやネヴァーベンドの系統など、欧州血統の中でも特に鈍重さの強い系統が好走しやすいレース。

ある程度のスピードが求められる日本ダービーとは異なり、鈍足性の高さが特徴。その結果として、欧州性が求められやすくなり、その欧州血統の王様であるサドラーズウェルズが存在感を発揮するという構図です。

今年も、サドラーズウェルズの血に注目。候補馬は……

⑩ディバインフォース
(父母父サドラーズウェルズ)

⑮キタサンバルカン
(母母父シングスピール)

⑯サトノラディウス
(母母父インザウィングス)

⑮キタサンバルカンは、母母父にサドラーズウェルズ系シングスピールで血統テーマをクリアする存在。

前走は相手が悪く2着止まりも、質の高いレースで好走したことを素直に評価、条件適性も証明されています。コース経験を武器に、大舞台への権利獲りを狙う一戦。馬券もこれに付き合おうと思います。





【出馬表・オッズはこちら】

境和樹が厳選勝負レースを公開中!
「競馬成駿」はコチラ!


境和樹

SAKAI KAZUKI

立教大学部法学部卒。東スポや競馬の天才で人気上昇中の血統予想家。血統傾向からレースの適性を探る。

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line