協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. 2歳戦THE青田買い
  4. 6/8山田乗男の2歳戦青田買い
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

2歳戦THE青田買い

2019年06月07日(金)更新

【東京新馬】ノーザンファームでも屈指の評判馬

【東京5R 2歳新馬】
(芝1400m 12:30発走)


◎⑪ファートゥア

○⑬ディンブラ
▲②インザムービー
☆⑧ニジュッケンドーロ
△③グランチェイサー
△①ヨンウォニ
△⑩アルカウン

 

【出馬表・オッズはこちら】


今年の2歳馬は手塚厩舎に有力馬が多いという話。中でもブルトガング(グランアレグリアの全弟)は、ノーザンFでも屈指の評判馬と言われている。そのブルトガングと今週の調教で併せ、煽ってみせたのがファートゥアである。相手は帰厩後1本目、こちらはレース直前で仕上がりに差があったとはいえ、大評判馬に先着は評価できるうえ、水準レベルの時計を馬なりでクリアと脚力は十分。父は不良馬場の菊花賞を圧勝したエピファネイア、母は重馬場のエリザベス女王杯で3着のアロマティコと、週末の雨も血統的には気にならない。折り合いを多少気にしていることから、高速馬場馬よりも、少々重い馬場に変わるくらいのほうが寧ろいいだろう。


相手一番手はディンブラ。2週連続で調教は動いており、特に直前は古馬2勝クラスのカタナに楽々先着している。JRAでデビューした兄姉6頭のうち3頭が新馬戦を勝っており、この馬も初戦から計算がたつ。


インザムービーは唯一栗東からの遠征馬。1週前にCWで6F82秒台、今週は坂路で上り12秒1と、調教は特に目立っている。新種牡馬リアルインパクト産駒は、牧場の話だと「早くから走れそう」ということだったので、この馬も初戦から期待したい。


ニジュッケンドーロは、POGでお馴染みの血統。新馬、500万を連勝したアドマイヤオウジャのほか、2歳時に2勝のアントリューズ、3歳1月で2勝目のエルビッシュ、新馬勝ちのエルノルテなど兄姉には早くから活躍した馬が多い。調教は地味でも、デビュー戦からマークしたい。


馬単
11-13(30%)
2-11(20%)
8-11(20%)
3-11(10%)
1-11(10%)
10-11(10%)

3連単
[1着]11
[2着]13,2,8,3,1,10
[3着]13,2,8,3,1,10
(フォーメーション 30点)

[1着]13,2,8,3,1,10
[2着]11
[3着]13,2,8,3,1,10
(フォーメーション 30点)


山田乗男

YAMADA NORIO

某著名雑誌で長年POGコーナーを担当する2(3)歳馬情報のスペシャリストが、1日で最も信頼できるとっておきの新馬情報を大暴露!!時には危なすぎる情報も!?

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line