協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. 2歳戦THE青田買い
  4. 7/7山田乗男の2歳戦青田買い
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

2歳戦THE青田買い

2019年07月06日(土)更新

【中京新馬】出世舞台に素質馬登場

【中京5R 2歳新馬】
(芝2000m 12:25発走)


◎⑤マイラプソディ

○⑩サングレデクリスト
▲⑧ランクアップ
△①ブルーミングスカイ
△④シェイクスピア

 

【出馬表・オッズはこちら】


昨年は、勝ち馬カテドラルが後にNHKマイルCで3着し、4着ダノンチェイサーはきさらぎ賞を優勝、一昨年は勝ち馬ワグネリアンが後にダービー馬に輝くなど、出世レースとなりそうな中京2000mの新馬戦。

今年も将来性が高そうな良血馬が複数出走してきたが、中でも魅力を感じるのが⑤マイラプソディだ。1週前調教では、先週の新馬戦を快勝したラインベックと併せ、最後に突き放した。確かにこちらは武豊騎手騎乗+先行していたので有利な立場にはあったが、それを考慮しても十分な内容だった。直前も芝で併せ馬を行い、一杯になった3歳馬を置き去りにし、相変わらず動きは良好。「まだまだ緩い」と陣営は慎重だが、現状のデキでも勝ち負けできる資質はある。

相手は⑩サングレデクリスト。ノーザンFで高い評価を受けていた一頭だが、入厩後も順調でCWでは水準レベルをクリアした調教を連発している。アルター、ミュージアムヒル、カレンバッドボーイなど兄姉6頭中4頭が3勝以上とハズレが少なく、新馬戦も馬券圏内に入った馬が多いことから、この馬も初戦から上位を狙える。

⑧ランクアップは、半兄のジュンヴァルカンが4年前の中京2000m戦でデビューし、1番人気4着。弟はそれ以上の結果を残したいところ。調教内容から、その可能性は十分にある。

①ブルーミングスカイは、GⅠでも入着したトーセンブレスの全弟で、セレクトセールでは落札額が1億円を超えた馬。調教は平均点レベルだが、良血馬らしくレースへ行って変身も見込める。

馬連
5-10(40%)
5-8(30%)
1-5(20%)
4-5(10%)

3連単
[1着]5
[2着]10,8,1,4
[3着]10,8,1,4
(フォーメーション 12点)

[1着]10,8,1,4
[2着]5
[3着]10,8,1,4
(フォーメーション 12点)


山田乗男

YAMADA NORIO

某著名雑誌で長年POGコーナーを担当する2(3)歳馬情報のスペシャリストが、1日で最も信頼できるとっておきの新馬情報を大暴露!!時には危なすぎる情報も!?

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line