協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. 馬券設定理論
  4. 【桶狭間S】得意距離戻る〇グローリーグローリ最上位
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

馬券設定理論

2019年07月19日(金)更新

【桶狭間S】得意距離戻る〇グローリーグローリ最上位

⇒はじめての方はコチラ「設定理論」とは?


福島11R  安達太良ステークス

最上位評価は前走2着の○ショーム。2走前を除けば現級で安定して走っており、当舞台は1戦1勝。逃げ先行馬が多いだけに同馬の差し切りが有望。次位は▲のロジペルレストとワイルドカード。ともに当舞台で圧勝歴あり。鉄砲もOKのタイプだ。ただし、☆のビルジキール、フォーハンドレッドも差はなく、やや混戦模様。


13121110987654321












































































ST

※ST=スタンダードマーク


中京11R  桶狭間ステークス

最上位評価は昇級だった前走で2着とした○グローリーグローリ。初めてのマイルで好走したように戦力アップしつつあり、得意の千四、好走実績のある中京ならチャンス十分。ただし、内枠を引いただけに多少の割引きが必要か。それなら、次位の▲メイショウラケーテの逆転も。2走前では現級3着、休み明けを叩かれた上積みが見込めるだけに一変して何ら驚けまい。


1413121110987654321



































































































ST

※ST=スタンダードマーク


函館11R  函館日刊スポーツ杯

最上位評価は、スタート直後アブミが外れながらも2着に好走した○ハウメア。千二では安定して走れており、再度ルメールが騎乗。55キロでもV歴があるだけに1キロ増は不問。軸とするならこの馬だろう。次位は▲のナンヨーアミーコとジョーマンデリン。それぞれ千二適性が高く、争覇圏内。とはいえ、続く△もそれほど差はない。


16151413121110987654321















































































































ST

※ST=スタンダードマーク



設定理論とは?

パチスロの必勝法は回収率の高い、いわゆる〝高設定〟の台に座ること。設定の見極めができればプラス収支は確実。競馬でいえば、設定の高いレースとは〝買いやすく儲けやすい〟レースのこと。レースの設定を的確に行い、高設定レースを選んで馬券を買えばプラス収支は現実的。設定理論とは馬券長者への道しるべである。


新時代予想印「スタンダードマーク」

効率的に馬券を買うためには、レースの全体像の把握が不可欠。旧態依然の相対評価ではなく、絶対的評価による印によって全体像を描き出す。


  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line