協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. 馬券設定理論
  4. 【小倉記念】飛躍の秋へ!〇メールドグラースの相手探し
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

馬券設定理論

2019年08月03日(土)更新

【小倉記念】飛躍の秋へ!〇メールドグラースの相手探し

⇒はじめての方はコチラ「設定理論」とは?


新潟11R  レパードステークス(GⅢ)

最上位評価はGⅠ2戦で2着2回の○デルマルーヴル。これまでと一転しての高温多湿の中での競馬では一抹の不安が残るが、戦績は断然。あっさり勝って驚けない。次位は▲のヴァイトブリック。こちらはヒヤシンスSで○に先着。前走大敗したようにモロさはあるが○に肉薄あるいは逆転も。続く☆5頭も侮れず混戦模様。


151413121110987654321




























































































ST

※ST=スタンダードマーク


小倉11R  小倉記念(GⅢ)

最上位評価は重賞連勝中の○メールドグラース。小倉の二千で2戦2勝。鉄砲もOK。さばきやすいフルゲート割れ。唯一の懸念材料は初めての斤量だが、小柄なタイプではないだけに大きく割り引く必要はない。相手探しの1戦。次位は▲のアイスバブルとレトロロック。ローテが狂った前者より小倉巧者の後者が狙い目か。


13121110987654321


















































































ST

※ST=スタンダードマーク


札幌11R  UHB賞

能力差を平板化するハンデ戦の上、◎○不在の低調戦。設定は低い。一応の最上位評価は▲のジョーマンデリンとリナーテ。前者は格上挑戦だが、底を見せておらず、49キロなら上位争い可能。後者は実績最右翼。展開に左右される面はあるが、戦力的に要警戒だ。次位は☆の4頭。この中では底を見せていないライトオンキューが不気味だ。


16151413121110987654321









































































































ST

※ST=スタンダードマーク



設定理論とは?

パチスロの必勝法は回収率の高い、いわゆる〝高設定〟の台に座ること。設定の見極めができればプラス収支は確実。競馬でいえば、設定の高いレースとは〝買いやすく儲けやすい〟レースのこと。レースの設定を的確に行い、高設定レースを選んで馬券を買えばプラス収支は現実的。設定理論とは馬券長者への道しるべである。


新時代予想印「スタンダードマーク」

効率的に馬券を買うためには、レースの全体像の把握が不可欠。旧態依然の相対評価ではなく、絶対的評価による印によって全体像を描き出す。


  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line