協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. 2歳戦THE青田買い
  4. 8/11山田乗男の2歳戦青田買い
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

2歳戦THE青田買い

2019年08月10日(土)更新

【新潟新馬】天下の藤沢和厩舎のスキを突く!?

【新潟6R 2歳新馬 】
(芝1600m 13:05発走)


◎②ガストロノミスト

○⑥サンクテュエール
▲⑩ロードアルビオン
△⑧ファイヤーテーラー
△①サンダーブリッツ
△⑪ルナエクリプス

 

【出馬表・オッズはこちら】


評判の⑥サンクテュエールが注目を集める一戦だが、藤沢和厩舎は現3歳世代の重賞ウイナーであるシェーングランツ、コントラチェックでも初戦はアッサリ負けており、能力が上でも新馬戦が絶対ではない。

そこで②ガストロノミストから入る。直前の栗東CWでは抑えたままで5F66秒1-11秒8と抜群の時計を出し、初戦勝ちへ向けスタンバイOKだ。二つ上のトロワゼトワルは新馬戦を勝ち、現在はオープンクラスまで出世。調教内容から、この馬も将来は明るい。

強敵は当然⑥サンクテュエール。半兄のヨシダは、北米でGⅠを2勝。国内で走っている兄のジークカイザー、ヴェルテアシャフト、シェドゥーヴルは全て新馬戦を勝っており、藤沢仕上げでも馬券圏内は堅そうだ。

⑩ロードアルビオンは、兄姉の父(ディープインパクト、ハーツクライ、ロードカナロア)、厩舎(池江、藤原英、角居、高野)を考えると、この血統への期待が高いことは間違いない。今度の2歳馬も父がロードカナロアで、所属は藤原英厩舎と期待感は十分。直前は手控えたが、1週前は併せて遅れたとはいえCWで6F81秒台の速い時計を出し、脚力は誇示している。好調教の⑧ファイヤーテーラーも上位争いに加われる。

馬連
2-6(40%)
2-10(20%)
2-8(20%)
1-2(10%)
2-11(10%)


3連単
1着 2,6
2着 2,6
3着 1,8,10,11
(フォーメーション8点)

1着 2,6
2着 1,8,10,11
3着 2,6
(フォーメーション8点)


山田乗男

YAMADA NORIO

某著名雑誌で長年POGコーナーを担当する2(3)歳馬情報のスペシャリストが、1日で最も信頼できるとっておきの新馬情報を大暴露!!時には危なすぎる情報も!?

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line