協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. 境和樹:穴馬券ネオメソッド
  4. 【ローズS】母父に注目!
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

境和樹:穴馬券ネオメソッド

2019年09月14日(土)更新

【ローズS】母父に注目!

▼動画で解説!▼
[ローズS攻略ポイント]







【阪神11RローズS】
(芝1800m 15:35発走)


sakai

ローズSは母系に注目すべきレース。

まずは「母父欧州血統」が見逃せません。

sakai


昨年も1、2着馬がともにこの血統テーマに該当。
特にサドラーズウェルズ系は相性が良く、これまで18年5人気1着カンタービレ(母父ガリレオ)、16年1人気1着シンハライト(母父シングスピール)、15年7人気1着タッチングスピーチ(母父サドラーズウェルズ)、14年9人気3着リラヴァティ(母父シングスピール)と、人気馬、人気薄ともに好走例が多い最重要系統と考えられます。

sakai


総成績【1-3-3-10/17】。単期待値が低いことは確かですが、複勝率41.2%、複勝回収率312%と複穴としての期待値が高い「母父サンデーサイレンス」
加えて、この母父サンデーサイレンスは、実はそう該当馬が多くないという点もポイントのひとつ。

sakai


上記表のように、実はいそうでいない「母父サンデーサイレンス」。ここ2年はともに該当馬が1頭も出走していませんでした。意外に希少性があるという点でも注目は怠れません。

というわけで、今年のローズSも「母父」に注目し、欧州血統、またはサンデーサイレンスを持った馬を候補馬としてピックアップします。

⑥シャドウディーヴァ
(母父ダンシリ)

⑩シゲルピンクダイヤ
(母父ハイシャパラル)

⑪ビーチサンバ
(母父サンデーサイレンス)

馬券的な妙味も含めて考えれば、注目すべき馬は⑪ビーチサンバでしょう。

母父サンデーサイレンスで血統テーマをクリアする存在。また、典型的“前哨戦血統”のクロフネ産駒という点も強調できる材料。トライアルのこここそが狙い目です。





【出馬表・オッズはこちら】

境和樹が厳選勝負レースを公開中!
「競馬成駿」はコチラ!


境和樹

SAKAI KAZUKI

立教大学部法学部卒。東スポや競馬の天才で人気上昇中の血統予想家。血統傾向からレースの適性を探る。

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line