協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. 2歳戦THE青田買い
  4. 10/14山田乗男の2歳戦青田買い
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

2歳戦THE青田買い

2019年10月18日(金)更新

【東京新馬】海外GⅠ馬の兄から受け継ぐ道悪適性

【東京5R2歳新馬】
(芝2000m 12:35発走)


◎⑬フォリオアレグロ

○⑦サトノフラッグ
▲⑧エボカシオン
☆①レッドルレーヴ
△⑤デジマノハナ

 

【出馬表・オッズはこちら】


今週も中距離の2歳特別(アイビーS)は、実質5頭立て(他2頭は未勝利馬、1頭は地方所属)。この状況はどこまで続くのか? ということで、勝負は新馬戦に。。

東京5レースは、GⅠ常連厩舎が期待の良血馬を投入し、かなり楽しみな一戦。中でも期待大は⑬フィリオアレグロだ。先週までは調教の動きも地味だったが、今週は一変。時計も速くなり、古馬のキャンベルジュニアに先着と期待馬らしい動きを見せるようになってきた。父がディープインパクトで重馬場が微妙に思えるが、半兄サトノクラウンは馬場の重かった宝塚記念、京都記念に勝ち、ドロドロの天皇賞・秋で2着、半姉で現在4連勝中のポンデザールも洋芝で活躍と、上は重い馬場を得意にする馬。この馬もこなせる可能性はある。

強敵は3頭。⑦サトノフラッグは、期待馬が並ぶノーザンFでも屈指の評判馬。当初は調教も平凡で、予定していた新潟デビューを取りやめ放牧に。これが良かったか、トレセンに戻ってからは併せ馬で遅れることが無く、直前のウッドでもオープン馬のプロディガルサンと併入している。切れるタイプではないという陣営の話から、上りがかかる馬場に変わったことはプラスかもしれない。


⑧エボカシオンは、ディアドラと同じ、森田オーナー&橋田厩舎&ノーザンF&セレクトセール出身ライン。2週前にデビューの話もあったくらいで、仕上がりは他馬以上に進んでいる。

①レッドルレーヴは、名族エアグルーヴ一族の一頭。母は新馬勝ち、全兄リシュブールが新馬2着、ランフォザローゼスが新馬1着と、初戦から走れる下地がある。


馬連
馬連 7-13
8-13
1-13

3連単
1着 13
2着 7,8,1
3着 7,8,1,5
(フォーメーション9点)
1着 7,8,1
2着 13
3着 7,8,1,5
(フォーメーション9点)


山田乗男

YAMADA NORIO

某著名雑誌で長年POGコーナーを担当する2(3)歳馬情報のスペシャリストが、1日で最も信頼できるとっておきの新馬情報を大暴露!!時には危なすぎる情報も!?

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line