協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. 2歳戦THE青田買い
  4. 10/21山田乗男の2歳戦青田買い
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

2歳戦THE青田買い

2019年10月25日(金)更新

【アルテミスS】結果よりも勝ち方に焦点!!

【東京11R アルテミスS】
◎⑨リアアメリア


○⑤ビッククインバイオ
▲⑧サンクテュエール
△④ラインオブダンス
△①オムニプレゼンス

 

【出馬表・オッズはこちら】


質量ともに豊富な今年の2歳牝馬戦線だが、アルテミスSは頭数が少なく、メンバーの質も昨年に比べると大きく低下。その要因は⑨リアアメリアの出走で、有力牝馬の多くが避けたからだろう。

精鋭揃いのノーザンFでも今年1、2の評判馬で、栗東トレセン入厩後も、高い評判に違わぬ動きを披露。そしてデビュー戦。出遅れで後方からの競馬となったが、外から進出し直線で先頭に立つと、一気に後続を引き離し馬ナリのまま8馬身差の圧勝。今年の新馬戦の中でも一番のインパクトだった。その後は5か月間隔が開いたが、早くからアルテミスSを目標に調整され、1週前の調教ではCWで5F66秒台、上り11秒台半ばと古馬並みの時計をマーク。折り合い面に課題はあるが、ちょっとマイナス面がレースで出ようとも、この相手なら負けられない。2戦目でどんなパフォーマンスを見せてくれるか楽しみである。

問題は2着争い。リアアメリアは折り合い専念で後方からの競馬になる可能性が高く、展開は前有利。そこで⑤ビッククインバイオ。デビュー2戦目の東京マイルで逃げ切ったが、残り2Fを10.9秒-11.4秒の速い上りでフィニッシュ。この脚があれば逃げ粘りも可能だ。前走は500万特別とはいえメンバーの質は高く、リアアメリアを除けば今回のほうが相手は楽。人気が落ちてマークが無くなるのも有利だ。

藤沢厩舎の2戦目で変わり身が期待できる⑧サンクテュエール、決め手がある④ラインオブダンス、東京で変身期待の①オムニプレゼンスが続く。




馬連
5-9(40%)
8-9(30%)
4-9(20%)
1-9(10%)

3連単
1着 9
2着 5,8,4,1
3着 5,8,4,1
(フォーメーション12点)



山田乗男

YAMADA NORIO

某著名雑誌で長年POGコーナーを担当する2(3)歳馬情報のスペシャリストが、1日で最も信頼できるとっておきの新馬情報を大暴露!!時には危なすぎる情報も!?

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line