協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. 馬券設定理論
  4. 【武蔵野S】砂3戦3勝〇エアとG1馬〇ノヴァ
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

馬券設定理論

2019年11月08日(金)更新

【武蔵野S】砂3戦3勝〇エアとG1馬〇ノヴァ

⇒はじめての方はコチラ「設定理論」とは?


東京11R  武蔵野S

最上位評価は〇のエアアルマスとサンアイズノヴァ。前者はダート3戦3勝。初の東京ダートを克服できれば4連勝の可能性も十分。後者は実績最右翼とはいえ、今回は59キロ。多少の割引は必要だ。次位は▲のデュープロセスとワンダーリーデル。それぞれ当舞台の実績があり、休み明けをひと叩きした上積みも見込めるだけに〇に肉薄可能。


16151413121110987654321




































































































ST

※ST=スタンダードマーク


京都11R  デイリー杯2歳S

今回と同距離の重賞で僅差2着とした〇ペールエール。初の右回りは懸念材料とはいえ、ここでは実績最右翼であり、崩れるシーンは考えにくい。軸とするならこの馬だろう。次位は2戦2勝の▲サクセッション。こちらも初コース。とはいえ、マーフィー騎乗だけにこちらも走破圏内。続く☆が4頭。この中では直線平坦の京都替わりは追い風のライティアが不気味だ。


1110987654321

































































ST

※ST=スタンダードマーク


福島11R  奥羽ステークス

◎〇不在、▲☆が8頭も存在する混戦。設定は低い。最上位評価は▲のリワードアンヴァルとビルジキール。前者は同世代限定とはいえオープンで2着あり。近2走が圧勝。ここは通過点となって驚けない。後者は2走前の当舞台で2着。当時から1キロ増だが、再度の好勝負は可能。次位は☆6頭だが、この中ではクリノフウジンが妙味か。


151413121110987654321


































































































ST

※ST=スタンダードマーク



設定理論とは?

パチスロの必勝法は回収率の高い、いわゆる〝高設定〟の台に座ること。設定の見極めができればプラス収支は確実。競馬でいえば、設定の高いレースとは〝買いやすく儲けやすい〟レースのこと。レースの設定を的確に行い、高設定レースを選んで馬券を買えばプラス収支は現実的。設定理論とは馬券長者への道しるべである。


新時代予想印「スタンダードマーク」

効率的に馬券を買うためには、レースの全体像の把握が不可欠。旧態依然の相対評価ではなく、絶対的評価による印によって全体像を描き出す。


  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line