協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. 2歳戦THE青田買い
  4. 11/16山田乗男の2歳戦青田買い
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

2歳戦THE青田買い

2019年11月15日(金)更新

【東スポ杯2歳S 】友道×金子最強ラインの真打登場

【東京11R東スポ杯2歳S】
◎①ラインベック


○⑥コントレイル
▲⑤アルジャンナ

 

【出馬表・オッズはこちら】


来週のジャパンCに友道厩舎&金子真人HDラインの馬が3頭出走予定。友道厩舎、金子真人HDともに元々活躍馬は多いのだが、この2人がタッグを組むと、馬の活躍率が更に伸びる。ちなみに今年の3歳世代では3頭が該当するが、ポタジェは先週の黄菊賞を勝利に等しい内容でハナ差2着、ヒュッゲは未勝利戦を7馬身差で楽勝と、将来が楽しみな馬ばかり。そして、もう一頭の①ラインベックこそが、このラインの大エースである。父はディープインパクト、母は牝馬3冠のアパパネ、全兄はJC出走予定のジナンボーというバリバリの良血馬。実力も伴い、ここまで2戦は好センスで楽勝。前走から4か月ぶりだが、1週前調教を見る限り大きな変わり身を感じさせ、待望の良馬場でどんなパフォーマンスを見せてくれるか楽しみである。

相手は同じディープ産駒2頭。⑥コントレイルは、初戦を好タイムで快勝。レースの残り2~1Fが10.7秒の高速ラップで、他馬は最後に止まったが、この馬のみは力強く脚を伸ばし、最後も11秒台前半でフィニッシュ。この脚力なら上でも通用する。直前は坂路で軽く51.9秒-12.4秒を出し、叩いての上積みも大きい。

⑤アルジャンナは初戦が馬なりの楽勝。ここは本命も考えたが、前走の調教パートナーが調教駆けするジャンダルム、今回は調教パートナーのレベルを落としており、どうも今回は攻められないイメージ。精神的な不安を考え、3番手にした。




馬連
1-6(50%)
1-5(30%)
5-6(20%)

3連単
1-6-5(30%)
1-5-6(20%)
6-1-5(20%)
5-1-6(10%)
6-5-1(10%)
5-6-1(10%)


山田乗男

YAMADA NORIO

某著名雑誌で長年POGコーナーを担当する2(3)歳馬情報のスペシャリストが、1日で最も信頼できるとっておきの新馬情報を大暴露!!時には危なすぎる情報も!?

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line