協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. 水上学 爆弾穴馬3
  4. 01/06(月)水上学:爆弾穴馬3
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

水上学 爆弾穴馬3

2020年01月05日(日)更新

万葉ステークス予想 京都長丁場がピッタリ!!

ビシッと爆弾馬快勝!
12/22 中山6R
爆弾穴馬(1着)単勝11.3倍
◎マイネルワルツ(5番人気)

2019年締めの爆弾馬
12/28 ベテルギウスS
爆弾穴馬(3着)単勝27.6倍
◎デザートスネーク(8番人気)

京都3R 3歳未勝利

⑬マルタクロス
四位洋文騎手/松永幹夫厩舎
穴馬度

星1


好走例の多いソエ明け、初ダート、距離2F短縮と変わり身を誘う要素が揃った。兄は芝ダート問わず1400m以下で活躍しており、この舞台はプラスに出る公算大だ。



中山10R ジュニアC

⑧ハーモニーマゼラン
大野拓弥騎手/牧光二厩舎
穴馬度

星1


坂コースのマイル以下に強いダイワメジャー産駒、かつ前走ダートを叩いての芝戻し。当該コースで未勝利戦を勝っており、器用さは保証済み。その割には人気が割れて妙味ありだ。



京都11R 万葉S

⑭ミッキーバード
和田竜二騎手/尾関知人厩舎
穴馬度

星2星2


ステイヤーで固めたメジロ牝系、近親にグローリーヴェイズらがいる。京都の長丁場はピッタリの血統だ。51キロで和田騎手が乗ってくることもモチベーションが窺える。加えて関東から適鞍を求めての遠征でもある。



水上学も渾身の予想印を公開中!
「競馬成駿」はコチラ!


水上学

MIZUKAMI MANABU

東京大学卒。必然と偶然が折り重なる「血統」に魅了され、膨大なサンプルを解析。血統傾向を「絶対評価」と「相対評価」に体系化することで、より実践的な予想理論に昇華させている。また多角的な観点から競馬を検証する鋭い分析力は、ファンのみならず関係者からも支持を受けている。現代競馬を語る上でもはや欠くことのできない最重要人物である。現在、ラジオ日本「競馬実況中継」メイン解説など多媒体で活躍中。

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line