協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. 境和樹:穴馬券ネオメソッド
  4. フェアリーS・境和樹の血統競馬予想
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

境和樹:穴馬券ネオメソッド

2020年01月12日(日)更新

フェアリーS・境和樹の血統競馬予想

▼動画で解説!▼
[フェアリーステークス攻略ポイント]







【中山11Rフェアリーステークス】
(芝1600m 15:35発走)


sakai

フェアリーSでまずマークすべきは「キングマンボ系」

sakai


昨年も、母父に同系統のヘンリーザナビゲーターを持つホウオウカトリーヌが4人気2着。その他、中山芝1600で施行されるようになった09年以降、コンスタントに穴馬を送り込み、レース適性の高さを実証しています。

既に何度も指摘している通り、キングマンボ系は牝馬限定重賞に強い系統。このレースでもその個性を如何なく発揮しています。

今年もキングマンボ系保持馬を重視。候補馬は

⑦ペコリーノロマーノ
(父ロードカナロア)

⑪アヌラーダプラ
(父キングカメハメハ)

⑬メイプルプレゼント
(父ベルシャザール)

⑦ペコリーノロマーノは、キングマンボ系ロードカナロアで血統テーマをクリア。

ハイレベルだったファンタジーS組で、次走が能力の高さを証明する勝ちっぷり。1600適性が疑問視されるようなら、絶好の狙い目になりそうです。





【出馬表・オッズはこちら】

境和樹が厳選勝負レースを公開中!
「競馬成駿」はコチラ!


境和樹

SAKAI KAZUKI

立教大学部法学部卒。東スポや競馬の天才で人気上昇中の血統予想家。血統傾向からレースの適性を探る。

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line